〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生初めての体験。

<<   作成日時 : 2006/10/25 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 人生で初めての事をしました。どきどきしたーーーー。

 ほんと、びくびくしちゃいましたよ、全く。年甲斐もなく。

 一つ目は、初めてCDを予約した事!!

 お約束、ポルノグラフィティの「m−CABI」です。考えてみたら、私の生きてきた中でCDを(生きてきた1/3くらいはCDのない時代だったけど。)「予約して」買うということはなかった・・・。そう、気が付いた。大体、CDを買うという行為すら余りなかった・・・。だって、CDって、音楽聴く以外に使い道がないから・・・・

 そんな悠長なことを言っていられなくなった、30過ぎの秋。

 予約、してきました。はい。仕事が早く終わったので。

 ちょっと、人生に惨敗感あり?何故だーーーっ! 
 
 だって、私が予約してまでCDを買うように成るとは思わなかったから。きっと私の友人たちは皆ビックリするよ。いつも「なんで3000円も出して買うの?」って言ってたくちだし。

 変わるのよ、やっぱり。運命よ、運命。出会ってしまったのよ、正面から。

 ポルノグラフィティと。

 今までそんなに面と向かって出会ってたわけじゃないんだよね。

 「隣のクラスの岡野くん、結構かっこいいよ。」
 とか
 「野球部の新藤くん、彼女いないんだって。私立候補しようかな。」
 とか
 噂している友達の話を
 「ふーん、そうかな?」
 って聞いていただけの生き方だったのよ。
 今は・・・
 「ふーん、そうなの?(って何気ない振りしながら他で言いふらす。)」
 感じ?

 おかげで、「人生で初めての体験」をしました。
 見難いけど証拠 ↓  横になっちゃった。たてにする技術はないので、頭を横にしてじっくり読んでください。
画像


 それがね、予約に行ったとき、私よく分からなかったので、とりあえずインフォメーションコーナーで発売日の予告がしてあるかどうか見たわけ。そしたら11月22日に出るってちゃんと書いてあるし、ご丁寧に「カラー印刷」までしている「予約表」があったのよ。コンサートのチケットくらいの大きさで、半分に切ってお客様控えとかになるやつ。で、控えのほうにちゃんと雑誌の印刷みたいにタイトルとポルノグラフィティと、二人の写真が載ってたの。どこかで見てる人もいるかもしれないけど、ワィンディングロードの時の二人の写真。
 「あ、この半分貰えるんだよね・・・。」
って思ったし、裏に住所と氏名と電話番号書くだけだったから「楽チン」と思ってレジへ持っていったわけですよ。書き書きして
 「お願いします」って出したら、受付のおねぇさん・・・

 違う、複写の予約表に書き写したっっ!!!
 ん?何か嫌な予感・・・。

 「じゃあ、これ。入荷したらこちらから連絡しますね。」

 って・・・・笑顔でくれたのは写真の通り、手書きの予約表・・・・。それも電話番号間違ってるし・・・。

 「そのチケットのお客様控え分、頂けませんか!?」

 なんて言えなかった・・・。
 「電話番号間違ってます」
 とも言えなかった位だし・・・・。

 ああああぁぁぁぁぁっっっっっ・・・・・。悔しい。
 そこはかとなく、微妙に、なんとなく、どこか悔しい。
 小さい「イ」も付いてきたし、いらない「−」も付いてこなかったのに。
 何故だか敗北感・・・。

 うーーーん、でもまぁ、いいか。きっと入荷した時、電話通じないだろうし。でも予約チケットにはちゃんと書いたんだから。素直にその予約チケット活用してくれないからだよっ!責任転嫁。
 
 それに、
 
 「初回盤」

 のことは一言もなかった。きっと知らないんだと思う。
 カウンターに本屋のバイトのようなコミック本が並んでて、一生懸命袋付けしてたし。
 嘘だーーーっ!ここは音楽ショップのはずだっ!

 この場合、私はどちらを予約したことになるんだろう?やっぱり、予備でもう一枚違うところで予約するべき?勿体無いから、どきどきしながら発売日を待った方がいいかな?
 来月21日くらいに、この不安のピークはくるはず。結果は後日。耐えられないかもしれない・・・。もしかしたらまた予約しにいくかも・・・・。
 確認すればいいんだ!!!そうだ!  
 いつか、重圧に耐えられなくなったら確認すると思う。
 それはいつになるんだろう・・・。


 
 そんでもって、人生の初体験その2。
 仕事です。肺の手術につきました。

 胃の手術の場合、ものを食べなかったら胃は空っぽ。少ししか働いていないのは明白。けど肺の場合、いつでもどこでも動いてます。24時間365日。心臓とおなじに年中無休。ここを手術するんですが、これが意外と大変。誰が大変って、執刀する先生ではないんですよ。執刀医はでーんと構えてテレビ画面見ながら「あぁ、ここだここだ。」って病巣を探してる。(内視鏡なので。) 
 じゃあ誰って、看護師さんでもないんです。器械は大変多いし、独特だし、それなりに苦労はあるんだけど、もっと大変な方がいます。

 麻酔科医です。

 医療関係者以外に意外と知られていないんですが、「麻酔科医」というのは主に手術中の麻酔をかけます。外科手術では麻酔科医がいないとほとんどの手術が出来ません。なのに、うちの病院の麻酔医は誰も敬ってくれません。可哀想に・・・・。でも、「麻酔科医」にはもっと別の顔も持っています。

 「救急救命」と「ペインコントロール」。エマージェンシーの代表医師は、実は麻酔科医なんですよ。疼痛管理も代表医師は麻酔科医なんですよ。なので、どうしても取りきれない痛みを抱えている方、「麻酔科」を受診なさることをお勧めします。「風邪」の時に「耳鼻科」にいくのが正しいように、「慢性的にずっと、原因は分かっているんだけど痛い」からといって「内科」にかかるのは、よほど信頼した医師の存在が必要です。ただし、「突然の痛み」には「外科・内科」です。ペインコントロールを自信を持って掲げている麻酔科は、信頼度UPですよ!うちの病院の麻酔科は、「漢方外来」をしてます。漢方薬、なかなか効きますよ。効いてる実感が自分の舌で分かります。粉薬が大丈夫な方、よかったらどうぞ。

 何で麻酔科医が肺手術の時に大変かというと、「片肺換気」というやつをしなければならないから。肺を手術する時に呼吸を止めちゃったら死んでしまう。ので、肺は手術しないほうの肺だけで呼吸をするように、喉から入れた特殊なチューブで手術するほうの肺だけを休ませるのです。休んでいる肺は空気が抜けてしぼんでいきます。しおしおへなーーとなるので、このときに病巣を確認して、えいやっと狙いを定めて切り取っていくわけです。
 
 この片肺換気、チューブを入れるのが大変、管理するのが大変、肺手術なのでその後チューブを抜くのも慎重になる・・・・まぁいろいろ苦労するわけです。
 体の中の酸素の濃度を測る機械は、手術場では必須です。この値は医療従事者を地獄へ突き落とします。血圧が多少低くっても高くっても驚く人は少ないですが、酸素濃度の値が上がり下がりするのは、こっちの心臓に悪いです。それも・・・・この値、さがると音が変わるのよ。低く低く低く・・・・なっていくの。100とか99とかの時は軽快に高らかな音。低くなるとともに音も低くなる。まさにジョーズの世界。天国と地獄を高速ジェットコースターで行ったり来たりする感じ?
 おわかりのように、肺の手術ではその危険度が割増。

 割増料金は取れません。診療報酬内です。

 今日は何事もなく終わりました。初めての肺手術でした。手順も術進行も覚えていない私でしたが、なんとか誤魔化して乗り切りました。それらしく機械を並べて、片っ端から予測したものを渡していけば、何とか成るものです。その技術を身につけるのに、3年かかりました。
 
 5年目には何が出来るようになっているでしょう?

 さて、お楽しみまであと一ヶ月を切りました。だから行ったのよ、予約。
 それまでにどれくらいの「初めて」を経験するんでしょうね。
 
 ポルノグラフィティに出会って、初めてのことをいっぱい知りました。
 
 本屋の立ち読みとか・・・
 陳列順とか・・・(ananが週刊誌だったとか・・・)
 CDの予約とか・・・ 
 CDショップの場所とか・・・
 ブログとか・・・
 バトンとか・・・
 ファンクラブとか・・・
 パソコンの音楽ダウンロードとか・・・
 公式ページとか・・・
 プロモーションビデオとか・・・
 ライブのこととか・・・
 マナーのこととか・・・
             知らないことばっかりだったんだね、私。



 哀しい出来事があった記事を読みました。私は部外者なのでこれ以上書く資格なんてないんだろうけど。
 私も胸が痛んだし、信じられない。
 でも、
 二人や、スタッフの人たちの方がずっとずっと哀しかったはずよね。
 彼らの方がもっと信じられない出来事のはずよね。
 
 ライブ会場にいたファンたちの方が、もっと哀しかったはずよね・・・。

 昭仁くんの言う「楽しむ」っていうことは、一人じゃ出来ない。
 
 「あなたが楽しいから私も楽しい」

 そういうことだと思ってるんだけど。

 だから、

 「あなたが哀しかったら、私も哀しい」んだよ。
 
 
 
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは☆
私も今日「m-CABI」予約してきました♪♪
初回盤のエキストラトラックCDに収録される「NaNaNa ウィンターガール」がどんな曲かかなり気になります(>_<)
収録曲も発表されたし、今から楽しみですね!!
ゆぅ
2006/10/25 23:11
 そうなんですよー、ゆぅさん。私もどきどきしながら待ってます!二人が新しい悪戯考えてるみたいな無邪気な様子が目に浮かびますよ!発売後の皆の感想ブログも今から楽しみにしてます。
うまうま
2006/10/26 09:51
おはよう!
CD予約初体験はどうでしたか?
無事に「初回版」受け取れますように!
もうどの曲も気になって・・。困ってますよ。
「タネウマ」や「ウェンディ」みたいにびっくりさせてくれる曲あるかな?とにかく、22日早くきてぇ〜(笑)
手術とかついたりするんですか?すごい!!私は自分が採血されるだけでも、だめです。(笑)
ちはる
2006/10/26 10:07
 こんばんわ、ちはるさん。いつもどうもありがとうございます!私個人的には、「ジョバイロ」と「ハネウマ」が入ってるので凄く嬉しいんですよ!
 最近「人名?」多いですよね・・・。なんかあるのでしょうか? 
うまうま
2006/10/27 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生初めての体験。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる