〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「看護師さんって・・・・」

<<   作成日時 : 2007/02/01 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 おそーい「夏休み」を消化して、私には守るものなど何もなくなった感がかなり強く、ちょっとぱかり「敗北感まで感じていたりする今日この頃のうまうまです。

 皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 みくしーをはじめたというのに何にも音沙汰がなく、元気でしているだろう高校時代の同級生や大学時代の同級生なんかにひとっっっっつも会わない私です。さびしいっちゃあ淋しいが、新しい縁の方が嬉しいんだ。かといって誰も彼もマイミクする訳にもいかん。中には「マイミクがやたら多い人は信用がならん」とか書いてる人もいたりして、そんな風にみられるのか!?なんて、「マイミク2人のみちゃこ」はビックリした訳です。

 出身地広島県の趣味バイク・カメラ・音楽で、所属がSMEで、名前が「スゴロク」とかなら即OKなんだが・・・。(個人を特定するので駄目か・・・。)

 みくしー話はこのくらいにして、お仕事です。きりがいいですね、今日からお仕事復帰です。といってもべらぼうに忙しい木曜から仕事とは、なんとも足が遠のく・・・。重い身体に鞭打って、出勤です。
 日ごろ溜めに溜め込んだ「ストレス」や「精神的疲労」や「肉体的疲労」は多分同僚の半分くらいになって、リフレッシュしたうまうまなので、それなりに仕事はさくさく済みました。負担の少ない手術ばかりだったので、患者さんとも軽快な談笑をしながら。

 あぁ、やっぱり仕事っていいわぁ 

 なんて、思いたかったよ・・・・ 思わせてくれよ・・・・  
 「誰が何をやってもいちいち文句をつける」モードに突入していた医師が一人、手術室を泥沼の地獄へと突き落としたんですよ、今日 私達看護師は言われるがまま文句を聞き、対応し、言われるがまま追加器械を走り回ってかき集め・・・。

 申し訳ないのは患者さん。

 そのすごーく気分の悪い対応が、嫌がおうにも耳に入ってくるのですから・・・。ベッドに移って患者さんがこれから病棟へ帰るという時、先生の愚痴(?我侭?)を一身に受けて対応していた先輩看護師さんが、

「ごめんなさいね、嫌な思いさせて。冷や冷やしたでしょう。」 

 なんて謝っていましたが、その患者さんは

「(手術が)初めての体験だったので、見るもの聞くもの興味がありますよ。」 

 って返してました。
 私達、一瞬の沈黙の後、大爆笑!!!

 しかし・・・

 患者さん、いつもこうではないんですよっ!!!
 これが普通ではないんですよ!!!
 
 この先生は、ちょっと違う意味で特別なんですよ!!!

 
 言い訳をするようで、誰も何も言いませんでしたがね。きっとこの患者さん、
「手術室ってすごいのよーーーー。先生がね・・・!!看護婦さんがね・・・!!」
 って、説明するんだろうな。

 こんな場合に

 「看護師さんって大変ねぇ〜〜〜」 

 と言われても、嬉しくな〜〜〜い!!!!

 いや、別に大変ねって言われて嬉しい訳じゃないんだけど。だって、どの仕事だって大変でしょ。どうせだったら、

「看護師さんっていい仕事ね」

 って言われたいんだけどさ。なかなかね。3Kですから。いや、6Kでしたっけ?
 9Kだったっけ?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「看護師さんって・・・・」 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる