〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS よっしゃこいっ!

<<   作成日時 : 2007/03/05 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 花粉症もどこ吹く風、コギコギファーのお陰でアレルギー知らず、非常に強力な自己防衛機構をもっているうまうまです。

 今日のご機嫌は如何でしょうか?


 うまうま、ようやくハネウマを捕まえました

 DISK2の「愛が呼ぶほうへ」まで。

 一応ハネウマさんはキャッチしてるでしょ

 分かっています。へんな見方だっていうことは。はい、お叱りは受けます。どしどしコメントまでお寄せください

 さて、その「愛が呼ぶほうへ」ですが・・・。
 晴一くんの「リベンジ」宣言、当たってると思って笑えたけど、昭仁くん見てたら

「やった・・・ やりきった・・・

 っていう、満足そうな顔なんだなぁ
 この二人の温度差はなんなんじゃ?

 それがねぇ、昭仁くんがキーボードに向かったとき、何回か真剣に晴一くんのこと見つめているんだけど、晴一くんは知ってか知らずか、ずーっと下向いてるんよね。きっとあのあつーい視線には気づいていたと思うけど。それを観て、

 あぁ、昭仁くんは晴一くんのことホンマに好きなんじゃね。

 って思ったけど、

 あぁ、晴一くんはそんな昭仁くんを知ってて焦らしてるんじゃね。

 って思いもしました。晴一くんの方が一枚上手のようです。
 まぁ、いつもこうなんだろうけど。晴一くんの操る回し車の中で走ってるのが昭仁くんみたい。あぁ、変な例えだ・・・。逆に昭仁くんはその天然の純粋さで晴一くんを煙に巻く事もあるようね。
 
 ま、それもよしってことで。

 はい、うまうまの「ハネウマさん」はココまでです。
 首に縄つけたまままだ走ってるようです。

 うまうま、必死で食らい付いていってます 
                   
               

 今日ですね、会社の労働組合から動員がかかりまして、とある選挙の支度に借り出されたんです。ポスターの裏に両面テープを貼り付けていくと言うもの。
 知ってました?選挙用のポスター、両面テープでくっ付けてるんですって。うまうま、知らなかったの!!! だって、風雨にさらされる屋外に張るんですから、きっと強力な糊とかで張ってるんだろうと思っていたんです。それが、普通の業務用両面テープ。「強力タイプ」でもないんですよ。ただの幅広って言うだけ。
 ちょっと感動でしたね、これを知ったときは。

 「両面テープ、すげぇ・・・ 

 と・・・・。

 4人一組でテーブルを囲み、中央には山のようなポスターと山のような両面テープ。ちぎっては貼り、千切っては貼り・・・の繰り返しで、大体200枚くらいのポスターの山を制覇するんです。
 私は病院の主任さんと並んで作業していて、前には女の子が二人。お友達らしいんですね。かわいらしい格好をした二人の女の子。一人は遅れてきたので、時間通りに始まった時は私達、3人での作業。
 兎に角早く帰りたい私。それも単純作業が大好きと来た私。
 
 黙々・・・黙々・・・ブチッぺたっ ブチッぺたっ

 の作業。帰りたい、帰りたいとつぶやきながら・・・。
 でも、ポスター破っちゃ駄目って言うので、結構慎重に作業していたんですよ。
 したら、向かいの女の子の連れがやってきて、やっと4人。ノルマ達成まで手が8本になったところだったんだけど、あろう事かお友達お二人さん、

 おしゃべりに夢中

 いえ、ちゃんと手は動かしているんだけど、それなりにスピードは落ちる訳で・・・。それでも言葉はどんどん溢れて繋がるつながる。
 マシンガントークって、こういうことなんだなーと、感じました。

 どうやら最初に来ていた女の子が近々結婚するらしく、その話題から始まりました。周りに聞かれているのも全然お構いなしのようでした。

「旅行、決まったん?」 と、遅れてきた女の子が聞くと
「うん、イタリアにしたの。でもいま、旅行会社に問い合わせてる。」
「へー」
「ツアーがなくってね。」
「どこへ行くの?」
「うん? ローマとね、フィレンちぇ。」

 ええっ!?

 ふぃ・・・・・ フィレンちぇ って・・・・若い女の子がフィレンちぇって・・・

 フィレンツェって言った方がカッコいいかと思うんだけど。

「いいねー。うちはお互い行ったこと無いところって決めたんよね。だからスペインだったのー。」
 遅れてきた女の子は既に薬指に指輪をしていました。
「そんなに色んな所行ってたんだぁ。うちもヨーロッパにこだわりはなかったし、南国もいいかなーと思ってたんだけど、この間○○さんの話を聞いて・・・」

 延々。

 次に始まったのが新居の話だったり。

「福山、離れたくないんよねー。」
「大学時代は福山でたくって仕方なかったけど、大人になったらここが一番いいかもーって思うようになった。」
「そうよねー、適度に田舎で子供育てるのがいいよねー。
 私、都会の子供なんて育てられないよ。」

 ええっ!?

 都会の子供って・・・生むのはあなたよね・・・・都会の子供って・・・

 どういう意味!?

 都会で子供は育てられない・・・・って意味じゃないのかな・・・?

「東京で一軒家なんてねー。」
「どこかにあるかもよー。」

 見たいな話から、次には家電の話。

「布団乾燥機がねー。」
「あぁ、あれいいよねー。お布団ふかふかになって。」
「そうそう、冬なんて適度に暖かくなるから寝易いよー。」
「欲しいなー。」
「うち、実家にあったなーと思って探したんよ。」
「いいねー。うちも欲しい。」
「そういうのは買わんのん?」
「食器洗浄機とかね。」
「そうそう、すぐには要らんけど欲しくなるんよね。」
 
 延々・・・
 
 近々結婚する子の準備の話から結婚している子の家庭の様子まで。

 そうかと思ったら、馴れ初めの話まで飛び出しました。

「仕事に関してはしっかりしとるんよ。」
「年下とは思えない?」
「そうだね。年上とは思えないし。」
「(あなたは)お姉さんだから、そういうところがあるんかもね。」

 ええっ!? どういうところ? それ、どういうところなん!?

「で、飲み会だったっけ?」
「そうー。○○さん所の飲み会で最初会ってね。」
「すぐに二人で遊ぶようになったん?」
「んー、その前にどこどこへ行ってねー。」

 行きたくもない活動に借り出されて、地道に作業しながら、兎に角早く帰りたくて頑張ってるのに、なんで人のラブラブ話聞きながらやってんだか・・・・。
 4人人テーブルのノルマの内、私と主任がしたのは多分2/3くらい。別に嫌な作業じゃなかったけどね。

 なんだか切なくなっちゃった

 お願い。一応応援で来てるんだし、カフェじゃないんだし、周りは友達ばかりじゃないんだし、プライベートなお話は他でやってよぅ・・・お願いだから〜〜〜。ふぅ

 時々ため息が出るかと思ったけど、そこは大人として我慢しましたよ。一緒にやってる二人にも悪いしね・・・。何せ一応おめでたい話題で盛り上がってるんだし。これが別れ話とかどろどろ劇だったら嫌になるところだけど。
 でもまぁ、何とか予定より大分早く終わったので良かったです。他にも3テーブルくらいあって、皆は随分早くに終わっていたんだけど、誰も手伝ってくれないの・・・。終わったらお茶してて。そりゃ、19時過ぎてんだからお腹もすくよ。おい  そこの若いもん こっちだってお腹すいてんだよっ

 なんていう夕方でした。  あぁ・・・やってしまった・・
 
 女の子二人がマシンガントークをすると、本当に話題があっちへこっちへ行くんだよね。作業してなかったらもっと面白く聞こえるんだろうけど、兎に角早く帰りたかったので、「協力してくれよー」って気分でした。
 
「疲れちゃったよー

 って言いながらできたポスターをそろえていた女の子達は、笑顔でした。
 貧乏籤にはよくあたるんだな、私。えへっ
 
 まぁ、年下の彼と幸せになってね〜

 フィレンちぇでいい旅行を楽しんできてねー
 
 
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うまうまさん、こんばんは〜。
ブチッ、ペタッ、ブチッ、ペタッ…ホンマにお疲れさまでした!
フィレンちぇギャルズのトーク…笑いました。
都会の子供は育てられない???
最後までよく辛抱されましたね〜うまうまさん。

ロマンスポルノ、「愛が呼ぶほうへ」まで観られたんですね!
あの、二人向かい合わせの図、よろしいですなぁ〜。
そっか…知ってて焦らしてるんや、ギターの彼。
昭仁さん、お客さんのほう向いて歌い始めた時より、晴一さんと向かい合わせでピアノ弾き語りになってからの方が、断然声がよく出てますよね!
うまうまさんも、「メリッサ」で晴一さんと目が合った瞬間から急に声の伸びが良くなった、って書いてらっしゃいましたよね〜。フフフ。

ミュージックアワーの踊り?面白いですね。
それから、あのステージの後ろの高い所にある席は、ファンクラブで選ばれた人達か何かですか?
チアリーダーみたいな格好で踊ってたのも、ファンの人なんでしょうか?

2007/03/05 23:53
柊さん、こんばんわー。
 ステージがサーキットをイメージして作られたものなので、観客席が要るだろうって作られた席だとか何とか聞きましたよ。あそこにいるのはライブサポーターっていう、ファンクラブのメンバーから募集した人たちみたいです。ただ、前に出て踊っていたのは普通にダンサーさんかと思ったんですけど、詳しいことは分からずじまい。ぽんぽん持って花道で踊っていたのは晴一くんの言うところのハネウマラインダンサーズさんかなぁ…と、私もあんまり知らないんですよね〜♪
 何せファンクラブ入ったの横スタ後でしたし。会報もいまいち意味が分からなかったくらいですから。あるまじき無関心さです(><。)
 音痴の私でも踊れるミュージックアワーの通称「変な踊り」は私も好きです!!けっこう壮観ですよね、あのシーン。
 「愛が呼ぶほうへ」は、ホントに座ってからの方が声がいいですよねー。キーボードにうっすら映る雨粒とか、ちょっと素敵でした。あの曲はああいうシチュエーションがいいですねぇ。あぅぅぅっっっ感想書ききれませんよぅ〜
うまうま
2007/03/06 21:40
ライブサポーター…ファンも参加する訳ですね。何の曲だったか、その観覧席の一番前の端っこに陣取って、めっちゃニコニコ顔で両手を挙げてた晴一さん、かわいかったですね〜♪
あ、ダンサーさんですか…なんとなく素人っぽく見えたのでファンの方かと。失礼しました〜。
私もこの2人観てニヤニヤしてばっかりやなくて、うまうまさんみたいにちゃんと真面目な本を読まなあかんなぁ〜、と思います。反省。
でもきっと明日も『さあ、変な踊りいくよーっ!!』って言うお兄さんを見ると思います…

2007/03/06 22:24
「変な踊りいくよ〜♪」って、いつもあの曲で言ってるみたいです、昭仁くん。前も何かで見たとき言ってました。
 以外に面倒くさがりの私は、最近、DVDをデッキに入れるのも億劫なんですー!!!何てことなのっ!?デッキに入れて再生しなきゃ、浮上できないって分かってるのにーーー!!!
 柊さん、じっくり見て萌ツボ伝授してくださいっ!!!
うまうま
2007/03/07 22:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
よっしゃこいっ! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる