〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS すぐにおいで!

<<   作成日時 : 2007/05/04 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 ラブラブモードのうちとわんこ。
 今朝も長い長いwinding roadを一緒に散歩して帰ってきたと思ったら、

 ♪〜あなたが-気づ〜かせたこーいーが

    あなたなーしーでっそだぁてーゆーく〜


 いえ、私の鼻歌ではなく、携帯電話

 電話が鳴ってるーーーー!!!!!

 いや〜〜〜な予感。


『もしもし?うまうまさん? 今日昼間の呼び出し当番よね?』

 ここでOFF!!!

「はい、そうです・・・。」

 なんて出来るわけがない

『えっとねー、下腿のオープンだって。じゃ、よろしく。』


 ええーーーッッッッ!!!!????


 下腿のオーーープンーー!!!!????


 オープンするのは名古屋のポルノさんで十分よ

                         

 そんなこんなで私は一日病院にいました。4時間の下腿のオープンの手術を介助していました。外回り看護師ですが。
 
 『オープン』という言葉で私たちが剛速球のように病院に転がり込むのには訳があります。お気づきかと思いますが、『オープン』とは、ケーキを焼く文明の利器でも、ポルノさんのツアータイトルでもありません。ましてや野球の試合の話でも競走馬の格付けでもありません。

 オープン=開放骨折。

 えらいこっちゃ えらいこっちゃ

 体の中で一番綺麗なものといえば、骨。関節。その骨が折れて外へ飛び出すことを開放骨折といいます。多くの場合何らかの状況で皮膚を破って飛び出した骨は、慣性の法則なのか何なのか、そのまま皮膚の中へ戻ってしまうんです。これ、非常にヤバイ
 出たんなら出たままにしといたほうが・・・というのが気持ち。けれど実際の事故では意外と元に戻ってしまい、表面の傷と骨折という別々の診断がされ、後々膿んでくるということが起こりえます。この診断は絶対誤ってはいけないもの!!!! 

 開放骨折と複雑骨折をごっちゃにされますが、狭義の意味では違います。骨折は骨折なんだけどね。骨の中の骨髄というところは血液の元が詰まっています。体の中で消化管はあまり清潔というイメージはないんですが(無菌のものを食べている訳じゃないですから)、骨の中と言うのはまるで無菌状態。生まれてからこの方一度も空気に触れたことのないところ。そこが飛び出してるんですから、最悪の状況という事は分かっていただけると思います。
 
 うちの先生がオープンと診断したからには余程! 絶対! という確信はあるので、休日のんびりと惰眠をむさぼっていようが、大好きな恋人といちゃいちゃしていようが、果てはお風呂中であろうが、

 オープンと聞いたら速攻で行くべし。何も聞くな。

 なのであります 何故って、開放骨折には処置までのカウントダウンがあります。まさしく命のリミットに似た感じ。テレビなんかで「あと何時間・・」とやってるようなもの、そのもの。何時間だったかはちょっと微妙で覚えていないんですが、怪我をした時点から着々とリミットまでの時間を刻んで行きます。

 悠長にしている暇はない!!! 

 「はよぅ診断せェやっ! 処置決めェや!」と突っ込みたくなります。骨の中へじわじわと広がっていく汚染との戦い。その時間如何で、その怪我の予後が決まってしまいます。悪くすれば切断という事すら起き得るんです。出来るだけ早く洗浄の処置が必要! 抗生剤の投与が必要! カウントがゼロになった時点で、何が起こるかわからないんですから

 私たちが急ぐことでそのカウントダウンをゼロにしないで済むのなら、行かねばなりません!!!

 例えポルノグラフィティライブ中であろうとも、

 大好きなお二人に私的に逢えた瞬間だとしても、

 サインを貰っている最中だったとしても、

 まさか一緒にのみに行く途中だろうと、

 例えば仮に恋人だったとして久しぶりに会えるという状況であったとしても、

 間違ってもないだろうがプロポーズの指輪を出された瞬間であろうとも、

 
 オープンとカイザーは行きます。

 いえ、行かせて頂きます。


 間違いなく、「彼」は切り捨てです。
 だって、「彼」は元気だもの


 後ろ髪????

 あるうちに引いてください。


 
 掟破りで病院の外来を突っ走って手術室に向かうフットワークのいい人間は、手術室の看護師です。
 以前先輩が緊急帝王切開で呼び出されながら、スピード違反でつかまった時、動転して警察に

「これから手術なんですっ!!!帝王切開なんですっっ!!!」

 と、ありったけの事実を叫び、病院まで先導してもらったという伝説まで起こす、

 オープンとカイザーなんです。

 このとき先輩は警察に捕まるという事態よりも「早く行かなきゃ」と焦っていたようです。
 流石です、感無量です!!! うまうま、落涙!!!
 
 という訳で、緊急手術だったんです。転げるように手術室に入って4時間。私の一日は終わりました。患者さんの今後の頑張りに期待します 少しは役に立ててるのかな、私たち?
 それにしても、事故って怖いですね。自分が規則を守っていても巻き込まれることがあるんだから、どんなに注意したってしすぎることはないんでしょうね。
 人間一人を簡単に壊すことの出来るものが、世の中沢山在りすぎます。こんな世の中を便利と言うんでしょうが・・・。


 あ、ついでに、「カイザー」は帝王切開のことです。ドイツ語?

 赤ちゃんの命がかかっていますので、これも「彼」は二の次になります。

 赤ちゃんって、泣くだけで嬉しい

 やったーーー!!!!泣いたよーーー!!!!
 やれ泣け!!!
 それ泣け!!!
 もっと泣け!!! ←ちょっとS気味?
 「聞こえた?」って聞いたら「聞こえた」と返してくれるお母さんは素敵

 生まれた赤ちゃんとお母さんの対面は、すごーく神々しいですよ。

 モグラーずの巣穴で、唯一大変さを感動に変えられる手術です。

 命って凄いね

 
 
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
男性も看護師になれるの?
以前は看護婦、看護士という名称で呼ばれていました。 ...続きを見る
看護師ナビゲーション
2007/05/04 23:53
ホームヘルパーの仕事内容
ホームヘルパーは要介護者が日常生活を円滑に快適に過ごせるよう にサポートしていくお仕事です。介護施設や派遣での自宅訪問とい う形で勤務をしています。 ...続きを見る
ホームヘルパーの資格取得を目指して
2007/05/05 00:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
すぐにおいで! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる