〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS Be Linked With

<<   作成日時 : 2007/07/19 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日仕事場で、 「出口のない海」をお貸しした先輩と一緒になり、

「少し読んでみたんよ。」

 と言われました。
 まさか「ちょっとテイストがね・・・」といわれるのかと思ったら、

「はまりそうじゃね!!」

 ほ〜〜〜〜〜っ良かった  オススメした手前、面白くないって言われたらちょっと残念だもん。

「凄く続きが気になるんよ。」

 良かった良かった

「始めの方とか読みょうたら、なんかこう『いいなぁ〜』って気持ちになるんよね。青春だなぁ〜、純粋だなぁ〜って。」

 先輩は凄く感動屋さん。

「そうでしょう!!! あの頃の若者の真っ直ぐさとか、凄くいいですよね。」

 と返したら大きく頷かれるので、

「あの頃、『戦争には絶対勝つんだ』とか一心に信じてて、純粋ですよね。」

「そうなんよねぇ〜。主人公の事好きになる女の子とかの関係も、もう青春って感じで。ここまででもぅえぇわぁ〜って感じ。」

 当時といえば、太平洋戦争只中。まだ劣勢になる少し前辺りの日本が舞台で、国民は皆順風満帆な自国の勝利を思い描いていたはず。
 大学生は近くの喫茶店なんかをたまり場にして、戦争の賛否を討論していたり、将来の夢を語り、愛国心を競い合った時代。何も言わずとも自国が一番良い国だと信じていた、国が悪いことをするはずがないと信じられていた時代。
 今とは違うなぁ・・・・。

 大体、将来に希望を持って夢を語り合うなんて、今の若い子はするのかなぁ・・・。若くなくったっていいんだよ。この先の自分の展望に夢を描き、希望を抱いて語っていたりするかなぁ。結婚して子供を持ってって言うこともそうなのかもしれないけど、今は何となく殺伐とした感じで言ってたり聞いてたりする気がする。それは単に気の持ちようなのかもしれないけど。自分の生き方について熱く理想を語る時があるかなぁ・・・。
 
 戦争時代は知らないし、戻りたくないけれど、あの頃の方が豊かだったものは一杯ある。そういう表現は単なる厭世的な物の見方の極端な例みたいで嫌なんだけど、私の知らない戦争時代の『豊かさ』を知って見たいからこそそう思うのかも。
 私は今しか知らないし、こんなたった30年の人生でも『変わったな』と思うことが多いんだから、もっと豊かだった時代があるのだと思ってしまう。

 心の豊かさって、物の豊かさと反比例するのかもしれないな。周りを豊かに固めたって心が萎えていたら駄目だって事。物を豊かにするのは簡単だけど、心を豊かにするのは難しい。心は栓の傾いたプールみたいなものなのかもしれない。
 心のプールの栓は、自分の持つだけの栓だと蓋をするには小さすぎて、たまっていくはずの水も少しずつ零れ落ちていく。心の水を増やすためには、誰かのアダプターを必要としているのかもしれない。アダプターを一杯はめ込みながら生きてきて、次第に栓がフィットしてくる。そして段々プールが一杯になってくる。

 人生を終える時に幸せだと思えるのは、その瞬間に心のプールが満タンになるからなんかも・・・。最後の一滴を注ぎ込むのは、それこそ晴一くんが言っていた(会報でだけど・・・)『運命の人』で、『死ぬ瞬間にそばにいる人』なのかもしれない。
 ということは、最愛の人に看取られて一生を終えられるのは、最高の幸せという事になるかもしれない。でも、幸せの隣には淋しさなりの不幸せも必ずあるもので、最愛の人を残して逝かなければならないという現実も引っ付いてくる。
 幸せと不幸せは表裏一体・・・・幸せについて本気出して考えてみると、不幸せについても答えが出てくるのものなんよね。

 あれ・・なんでこんな話になっているんだろう?

                         

 さて、「リンク」。かなり聞きまくっています。気づいたけど、凄く歌いやすい曲ですね。車の中で大熱唱している自分がいます。
 
 昨日のTVコメントで「リンク」のタイトルの意味を昭仁くんがコメントしていましたが、やっぱり

『愛でつながる』

 っていう意味なのね。まぁ、まんまそのまま・・・・。
 それを映像にすると、あのお家のジャケットに行き着くのかな。「愛」って外のイメージじゃないもんね。暖かいお家やぬくぬくのお布団や、ペットのふかふかの毛並みだったり。決してどこかのオープンカフェとか、ホテルとか遊園地は思い出さないもんなぁ。
 
 大好きな人と家でテーブルを挟んで笑顔で食事を取る。

 それが『愛』の形。・・・なのかな。うちにはまだ分からんことかも

 そういえばうちのわんこも、家族が揃わないと自分のご飯をたべない・・・。
 もっぱら揃わないのは私なんだけどさ。

 犬でも分かる『愛』について、「リンク」は気持ちで教えてくれるよね。
 
 その『愛』が一方通行じゃなく、お互い『つながっている』から、リンクってことね。

 ふむふむ・・・・

 
 犬・・・・・

 スゴちゃん、元気かな・・・


 スゴちゃんも、「リンク」の一部ね、きっと。

 あ、でもスゴちゃん、晴一くんの犬か。

 ん〜、でも 昭仁晴一スゴロク。

 これでも昭仁くんとスゴちゃんは『愛でつながってる』ってことになるよね?
 「愛」って、関係図でいう所の「晴一くん」?

 いや・・・・それは単なる言葉の展開・・・・
 ま、この関係上そうなるのかな・・・。

 それでもいっか〜
 
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Be Linked With 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる