〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS the way of the world

<<   作成日時 : 2007/07/07 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 こんばんわ、七夕の夜、如何お過ごしですか?またまたトラックバックが出来ないので、こちらの記事読んでからのほうが前半は分かりやすいかと思いますよ。
 いわずもがな、晴一くんの記事「僕の左手は・・・」です。

 七夕ですものね、晴一くんも今宵こそは気分良くタクシー捕まえてお家に帰って欲しいものですね。その左手、握手して貰っていいですか?

 タクシーってそうなんですよね、私もそう思っていました。
 
 「空車」は赤、「賃走」は緑、「回送」はオレンジなんですよ。

 まだね、都会はいいですよ
 だって、デジタル表示みたいなタクシーが多いでしょ。

 赤色だって緑色だって見やすいでしょ。オレンジは別として。

 田舎はね、まだくるくる回るタイプのやつだったりするのよ。
 白地に文字が書いてあるあの、くるくる回るやつ。バスによくあるやつ。

 あ、最近バスもデジタルか

 あれね、赤色さえあんまり見えないのよ。

 タクシー止めるのに、一瞬が勝負なのよ。
 目が悪い私にとっては、もう無理ね

 というか、田舎でタクシーなんて使わないし。
 タクシーって、高級イメージがあるし。

 どんだけ田舎なんだ、福山・・・・。

                         

 今日は午前中を乗馬に費やし、午後から友達と会いました。愛媛ライブに一緒に言った友達で、ファンクラブにも入ってくれた慈しみ深い彼女

 もともとは私と同じ福山出身で、現在岡山在住。彼女とは中学からのお友達。実は小学校時代に接点が合ったらしいんだけど、ごめーーーん、私全然覚えてない
 私達の通っていた中学・高校は中高一環の女子校でした。そこがまた厳しいところでですね・・・といっても下手に厳しい訳ではなく、理由があって厳しかったのです。体罰とか勉強とかではなく、

 礼儀

 についてね。
 最近彼女もよく言うんだけど、「出身校の校風が変わってきていて、子供をそこに入れていいものかどうか考えてしまう。」とのこと。私は卒業以来あんまり帰っていないのですが、未だに彼女は時折学校へ顔を出したりしているようです。そこで在校生の態度を見ていて、愕然としたということらしいです。

 目上に対する敬意

 というものが全く欠如していて、昔はよく言われていた「女性としてのマナー」というか、「立ち居振る舞い」なども全くなっていないと・・・。
 これ、前にも書いた気がするな・・・。

 例えば、すれ違う時には基本的に立ち止まって会釈又は挨拶。学校に来る人にはともかく、先生と廊下ですれ違う時なども、立ち止まりはしなかったけど少し歩を緩めて会釈して通り過ぎていた気がします。挨拶はこちらから、の基本は当然。
 先生に対しては敬語。特に職員室。入るときには一言挨拶が必要だったし、ノックは当然でした。
 タメ口聞こうモンなら、「その口は〜」と言いながらほっぺた引っ張られたものです。
 彼女も言っていたけど、相手に物を渡すとき、きちんと揃えて相手に向きなおして、尚且つ両手でわたすというのが当たり前でした。ま、目上の人には・・・。友達同士ではなぁなぁですけどね。今だって、鋏を渡す時は皆気をつけてくれるでしょ。そういう心がプリント一つわたす時にも生かされていた時代でしたね。

 けどね、今はそうじゃないらしいです。今は先生と生徒がなぁなぁ。私達のころは尊敬すべき相手で、礼儀を尽くす相手だったはずの先生。
 「先生とは、『先に生まれる』と書く。年上の皆先生なのだ。」と諭されたことがあります。私達が変な態度をしたときはそれはもうしたたか怒られたものです。でも、今は先生もそういった生徒のマナーの低下に「駄目だしできない」と聞きました。生徒を「お客様」と考える学校側の姿勢が、何だかとても淋しいなって、二人で嘆いていました。

 今はそういう時代?

 自分が一番?

 礼を尽くすって、時代遅れ?

 私達の頃の学校は、女性としての立ち居振る舞いの優雅さまで求められていた時代でした。そんなに古くはないはずなんだけど。
 電車やバスを待つ時の姿勢一つでも、美しくしていなさいといわれたものです。でもその美しさって、見た目の綺麗さではなく、上品さ、優雅さということ。だらっと立って迷惑をかけながら携帯をいじっていたりするのではなく、一歩ひいて姿勢正しく、何をしていてもいいけど周りを見て、きりっとしていなさいということ。
 制服を着て歩いているというだけで学校の真価が問われると言われ、あの学校の制服を着ているというだけで一目置かれる時代でしたし、そう求められる時代でもありました。

 今はそうじゃないんかな。

 淋しいな〜。

 どんなに他が変わっても、うちの学校は変わらないと思っていただけに、

 先生、ショックです。

 母校が悪い方へ変わっていくのは、大変苦痛です。

 いつまでも変わらず毅然とした学校であって欲しかったな。

 私も色々学生時代には悪さをしていたけど、社会に出て人と接して、あの学校から貰ったものは凄く大きなことなんじゃないかと感じたりもします。相手を思う心、優しさ、厳しさ、心に持つ「星」の意味・・・。生かされていたり忘れていたりもするけど・・・ずるくなったよね、大人になって。楽に流されるのは簡単なものだ。

 友達とも話していたけど、他人と接したり集団の中での自分を知ったり、その中で役割をこなし、自分の立つ意味をしったりすることは、家庭ではできないこと。勉強はどこででもできるけど、学校でしか得られないものは大きいと思うの。どんなに3流と呼ばれる学校でも、それは同じ。そこでしか得られないものは一杯ある。「学校」っていうところで知るモノは、大きいと思う。だからこそ、自分の子供をどこに入れたらいいのか、友達は迷うんだと思う。

 昔のままでは生徒が集まらない・・・

 それは本当のことかもしれない。けれど、だからと言って中途半端な半人前生徒を輩出したって仕方ないじゃん。この学校にしか出せない半人前を輩出しないと!!!!生徒数が減ったって、その生徒が街で目を引くほど素敵だったら、親だってあの学校へ行かせたいって思うんじゃない?ま、中途半端の権化の私が言っても仕方ないか。最近はメールとか、顔の見えない事もあるし、そのために覚えないといけないマナーは一杯出てきただろうし。

 苦労するな、最近の子は。

                           

 その友達、娘さんを一人連れてきていました。ポルノタオルをわたして、任務完了だったんだけど、ファイナルのこととか新曲のこととか色々話していたら長話しちゃいました
 
 で、その娘さんの話とか聞いていたら、ふと思ったの。

 自分が「女の子だ」って、いつ気がつくのかな?

 聞いていたら、3歳にしてその日着る服に口出ししたり、可愛いものが好きだったり、愛らしい表情や仕草などをどこで覚えるのかやって見せたりするらしい。ピンクが好きだったり、アクセサリーに興味を持ったり・・・。

 いつ?

 世の中に女の子と男の子がいるって言うのは親との話に出てきたりして知っているらしい。「○○ちゃんはママと同じ女の子よね。」と話したりするらしい。
 
 でも、「女の子」が「そういうモノ」だって、いつ気づくんだろう?

 ピンクが好きだったり、可愛いものを好んだりするのは、そういう風に親が『お姫様』として扱うから子供の意識に「そういうもの」だと記憶されるのだ、なんていう説を読んだことがあるんだけど、ホントかな?
 と思い、彼女に、つまり3歳児女の子のママに聞いたら、

「・・・・・・・本能?」

 との答え。

 ほほう・・・・

 本能

「女の子女の子として扱ってもないし、可愛い仕草も教えた訳じゃないし。」

「ふぅん、じゃあ3歳はもう『女の子』なんだねぇ・・・・」

「もう、遺伝子に入ってるとしか思えないよ。」

 友達も結構この話題にビックリしてたけど、娘が娘として自覚するときって言うのは親でも分かりにくいよね。

「じゃあ、もうX染色体の中に入ってるって事なんか・・・。」

「そうじゃない?そうとしか思えないなぁ。男の子はお化粧とかに興味持たんもん。」

 彼女は娘の上に息子を持つ身。
 XもYも知っている。



 3歳にして

 女性脳。

 

 何故かうまうまにはその事実が衝撃的でした。

 

 晴一くんの最後のananの記事をちらりと思い出してみたり・・・・。
 女の子も、生々しいなぁ。






 →ところで、「れる・られる」について晴一くんの記事が気になるの。

  私もよくやることかもしれんけど、「乗せれない」
  ではなく、「乗せられない」にして欲しかったな・・・・
  
  もしくは、「乗せれん」(←これが一番お国言葉。)


  偉大な未来の小説家に向かっての指摘じゃないな、これ。
  でも、記事自体テンションがへろへろな様子なので、
  やっぱり朝5時なんじゃな、と考える私でありました。

   私も気をつけよう 


 日本語論争じゃないけど、今日「我思う故に我あり」に貰ったトラックバック記事を拝見させていただいていたんです。

 気になるんよ・・・・

 題名が「ポルノグラフィティー」になっとるんよ

 どうやってお知らせすりゃええん?
 向こうのブログにコメントすりゃええん?

 挨拶も書いてくれていたし、記事は何だか心温まるものだったので削除しない記事の一つなんだけど、(良かったら見てみて。)

 「ポルノグラフィティー」は頂けんのよ

 お願い・・・・

 「ー」を取って

 いらんのよ、それ!!!!
 
 ポルノグラフィティ大好きブログとして、「ポルノグラフィティー」があるのが、

 そこはかとなく痒いんよ・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。ポルノコミュから来ました。
東京のタクシーで「回送」の時に、表示の前にプラのカードでどっちも見えないようにしているタクシーもあるんです。
それだと遠くからでも分かるんですけどね・・・。

と、言うかですね・・・ブログを読んで・・・
「晴一くん、流しのタクシーじゃなくて、呼べばいいのに。」と思ってしまいました・・・。

まとまりのないコメントですみません。
またお邪魔します。
まちゃこ
2007/07/09 00:05
 こんにちは、まちゃこさん♪ポルノコミュからよくぞおいでくださいました!!!
 東京のタクシーって、進んでるんですねェ…。でも朝5時にはそういう親切なタクシーって通ってないのですかね?

 そう、私もまちゃこさんと同じ事思いましたよ。『電話して呼んだらいいんよ。』って。でも、流しのタクシーを呼び止めようと一度は頑張る晴一くんも、彼らしいですよね。そのうち気づいてくれると思いますが(^^;)

 
うまうま
2007/07/09 10:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
the way of the world 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる