〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS leave it to chance

<<   作成日時 : 2007/09/01 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ポルノグラフィティの「ポルノグラフィティ」を手にしてからというもの、京都へ行く道すがら、帰りの道中、姉がくたばった二日目の夜と、MDを手放していない私

 でも「ながら」聞き。もともとそんな器用な芸当が出来ない私としては、リズムばかりを追っていて、歌詞が全然入ってきませんまぁ、これからカーステで流すようになったら何とか・・なるのかっ!? 
 もう、記憶のキャパ超えてますって・・・ポルノの曲だけで何曲あると思ってんだっ 若い子が羨ましい。おばちゃん、既に『アゲハ蝶』の手拍子についていけなくなるんだから。何かの歌と何かの歌がごちゃ混ぜになったりしてるんだから 
 こんだけ弾きこなす晴一くんもすごいと思うけど、歌いこなす昭仁くんもえらいと思うわそれを言うなら、セイコちゃんやサザンや中島みゆきさんなんかどうなんだ!? 昭仁くんなら(←すんごい失礼?)多少のぶっ飛びはあるにしても、天下のセイコちゃんが歌詞ぶっ飛んでる様子なんて想像できんで。
 イメージの問題なのか・・・。

 DVD、勿論見ましたよ この前の記事にも見たって書いたし。色んなお話が聞けたのは嬉しいんだけど、もう一つ感想書き忘れたわ。

 お二人さん、煙草吸い過ぎじゃ

 煙草のパッケージにも書いてあるが。「健康のため吸い過ぎには注意しましょう。」って。全国どこもかしこも禁煙になってきているし、最近はタクシーも全面禁煙ブーム新幹線の喫煙車両は一つだけ。空港も駅も禁煙禁煙
 
 ・・・音楽スタジオは禁煙じゃないんね。

 まぁ、禁煙のストレスでいい音楽出来んかったら本末転倒だし。『感性』のお仕事は大変。わかってちゃいるけどさぁ、DVDの前半、吸いっぱなしじゃが。分かっちゃいるけど・・・分かっちゃいるけど・・・・

 そんなに吸っててよくあのライブが出来るよね。

 拍手

                          

 という訳で、ポルノグラフィティをお供に、姉と京都に行って来ました
 一日目、「はるか」で姉を関西空港まで迎えに行ったんだけど、なんと姉の乗ったデトロイト発のノースウェスト航空が機材整備のため2時間送れで飛行中
 最近はインターネットで発着状況が確認できるので、家を出る前に確認はしたけど、何で目的の飛行機だけが遅れるかなぁ・・ 19時30頃空港に着くと、国内線出発はもうガラガラ。というか、カウンターやってないし。人影もまばら。なんだか淋しいよ〜〜〜
 閑散とした24時間眠らない空港なんて、しおれた朝顔みたい---と思いつつ、とぼとぼ国際線到着ロビーへ向かうと、

 人だかり

 ひぇ〜〜〜〜 私の前に立たないでくれ〜〜〜 
 入り口が見えないよ〜〜〜 

 出口でたむろしないでくれ〜〜〜
 荷物がでかすぎて見えないじゃないか〜〜〜

 決して広くはない到着ロビーに溢れる人だかり。先に着いた韓国便のお客さんの荷物から、何となく独特のにおいが たちまち韓国一色になるロビー。そうかと思ったら制服姿の若者たち・・・。

 ホノルルが先かぃーーー!!!???

 シドニーが着いたべーーーー!!!!

 デトロイトはーーーー!!!!?????

 出てくる金髪美女のスッチーは、一体どこの航空会社なんだか!?
 思わず引き止めて名札確認しようかと思ったくらいです。
 ロビーの片隅でにょきにょきしながら出口を見ていた私。
 まだかまだかと姉と、来るべきデカ荷物を想像していたら、 

 あれ?

 淋しく閉じる出口の扉。進入禁止のマークがでかでかと貼ってある扉。

 ・・・・あれっ!?

 まるで米びつから米がざらら〜っと流れてちろちろっと零れて留まるみたいに、ぷっつり途絶える人の流れ。

 人、これだけですかっ!?

 終了!?

 ・・・・一人足りませんが・・・・
 
 はいっ あと一人ぽろっっと・・・ ささっ、早く
 
 手を拱いて、(もしくはゴマすり状態?)待っていた私。

「おぉ〜〜〜〜〜ぃ」

「おぉ〜〜〜〜ぃっ」

 がらがらがらがらがらがらがらがら

 がらがらがらがらがらがらがらがら

 がらがらがらがらがらがらがらがら

    ・・・・・・誰っ!? 

「おまたせっ
 
 ねーちゃん!?

「・・・・・・(ちょっとお伺いしますが・・・)・・・どっから出てきたん?」

「ん? 反対側の出口から。」

「・・・・・ふぅん。」

  出口、もう一つあったんか・・・。

 関空、はるかなり・・・遥か不思議な国なり

                            ♪

 初日はそんなこんなで、宿に着いたら22時過ぎ。なんと京都に着いたら

 土砂降り もうね、可愛いもんじゃないわ。本気、真面目にマジの土砂降り。洒落になんないわ、天気職人さん

 何の恨みですか

 この雨、降ったり止んだりと一晩続いて、朝目覚めた時も雨朝ご飯をほおばりながら、「もう広島帰る?」って言葉がのどちんこに引っかかる。
 祟られてるよなぁーって考えていたところ、何故か出かける時間になってぴったり止まったんですよ。ビックリ!!!それから湿気はあるものの、何とか天気は持つし、カンカン照りじゃない分肌にも優しい。

 私って晴れ女!!!!!
 と感動したものです。

 二日めの目的は嵯峨野。かねてから行きたかった鈴虫寺へ直行。
 二人とも京都にも疎い人間(だって広島人だもーん)。私鉄の嵯峨野線に乗ってとりあえず終点まで行った後、そこにおいてあった地図(なんと手書き)を頼りに検討した結果、沿線沿いの道を歩いたら行ける事に気づく

「ここからここまでなら歩けるよね。」
「大丈夫よね。きっと一`くらいだろうし。」

 超楽観姉妹。

 駅を出たとたん、『苔寺・すず虫寺』と前面に行き先を告げたバスと鉢合わせ。運よく降りる人がいて、目の前に留まっている。
 手を伸ばせば、舌を出して待っている整理券が取れる・・・・・

 チャンスッ!!!!
 これって、チャンス!!!!??????????

 皆様、知ってます?『チャンスの神様』は前髪しかないんですって。
 だから神様が来たときには前髪をしっかり掴まないと、通り過ぎても後ろ髪がないので捕まえることが出来ないんですって。

 そーです 実感いたしました。事実のようです

 捕まえ損ねました

 えぇ、捕まえ損ねましたとも!!!!!

 ご期待通り

「ま、歩ける距離よね

 と自分を慰め、喚起しながら、次のバス停まで歩きました。

 えぇ、次のバス停までですわ。

 えぇえぇ、仰るとおり、次のバス停でギブしましたわっ

 すず虫寺に行った帰りにお茶した、参道近くの甘味どころの女将さん、

「歩くなんて無理よ。歩いたら40分位かかるのよ。」
 
 出来れば周知徹底をお願いいたします

 そこで頂いたわらび餅とお抹茶のセット。
 
画像

 美味かった〜〜〜〜〜

                          

 通称・鈴虫寺。

 本名・華厳寺。


 有名ですのでここで説明は無しですね。
 
画像


 受付をしようと行ったら、前のお話の最中で、暫く待ってからお座敷へ通されました。肌寒い位冷房が効いていて、鈴虫の声がBGMどころじゃなく響いていました。

 席へついてお茶とお菓子を頂き、隣にいた姉に

「鈴虫の声が凄いね。」

 というと、

「これ、人工でしょ?」

 プーーーーーーっっっっっ ←お茶を吹く音

「本物よ、本物!!! 前におるが。」

「嘘っ!!!」

 テーブルが並んだお座敷の前に、5.6つの巣箱。お話によると中に500匹から1000匹の鈴虫がいるとか!! お話の後に「どうぞ見て行って下さい。」といわれたのでいそいそ前へ。

 鈴虫・・・・

 鈴虫・・・・     ♪〜 り〜〜〜 り〜り〜 ♪

 鳴いてるのは雄だとか。じゃ、羽根のないのが雌か・・・。

 こんなだったっけ? なんだか、

 小さいゴキに似ている・・・・・・気が・・・・・しないでも・・・・・ない・・・・・

                           

 お話はとっても面白かったです。飽きさせない色々があって、お寺の方でも結構一般的なお話されるんだなぁって思いました。でも、お守りとお札の説明なんかでは「なるほど」って思いましたね。
 お守りは身につけていてこそのもの。持ち歩くカバンに入れているだけでも良いそうですよ。逆にお札はお願い事の大元へ置くのが言いそう。家内安全なら居間に、商売繁盛なら会社な事務所などに。で、毎日拝むのがいいそうです。生きてきて色んなお札やお守りを貰ってきたけど、何となくそういうところにおいてあるっけ。

 お話の後にお守りを頂いて、お庭をぐるっと拝見。珍しい竹にビックリ。

 そして帰りにメイン・イベント

 お地蔵様 お地蔵様、

 お願い事をかなえてください。

 広島県むにゃむにゃむにゃ・・・ ←自主規制

 お願い事は・・・むごむごむご・・・ ←ひ・み・つ

 
 お願い事を終えて振り返る。
 そこには一心に祈る人・人・人・人・大半女の人。

 ・・・・・・・・・・お地蔵様、大変ですね

 どうか、私の隣で手を合わせていた女性と間違わないでくださいね。

              please say all right―――

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
leave it to chance 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる