〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS オーダー入ります!

<<   作成日時 : 2008/01/06 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 お昼間からこんにちは 久しぶりにこんなに早くに更新していますよ。
 昨日の予告?どおり、今日のお昼ご飯は高校時代の同級生と、有志で同窓会でした。大勢の友達とランチって、滅多にないことですね。
 高校時代の同級生とは、日頃やり取りがないワタシ とっても内向的に映るかもしれませんが、ポルノのライブに一緒に行くまゆきやんと師匠以外の同級生とは、連絡がありません。といっても、会えばあったでは話は弾むんだけど、連絡先の交換まではね・・・という気分です。まぁ、同級生と言うのは「懐かしさ」を味わう関係でいいのかもしれません。誰かの伝で出会うのが「懐かしさ」のポイントです。

 実は、ホントの所、

「海老蔵で同窓会なんだけど、どうする〜〜?」

 というお誘いがまゆきやんからあって・・・
 二つ返事で

「行く。」

 と返事してしまった手前の事なんです 
 前々日まですっかり忘れていました。ごめん・・・。

 
画像

 なので、会場はここです。
 まゆきやんは初めてらしく、同窓会の会場を捜していた幹事に、自分が行ってみたいからと言う事で提案したら、すんなりOkだったらしいんです。
 11時半からのランチ!という情報だったので、のんびり11時30頃に近くの道路を車で飛ばしていたら、まゆきやんからTEL。

『ごめーん、一時間間違えてたーーー

「はぁ!?」

『誰もこんなーと思って幹事に電話したら、12時半からだってー。』

「・・・・・・あら・・・・そう・・・

 でも、まゆきやんは一人到着していると言う事で、一時間待つつもりで海老蔵へ。まぁ、私達二人きりとなれば(やよいちゃんもいたけど。)、勿論海老蔵で話す事は一つですライブのパンフレットも私のところに届いていたので(パンフというか、写真集?)、二人で眺めながら昭仁くんご結婚の様々を話していたんだけど、

「海老蔵のどこかにサインがあるんよ、晴一くんの!!!」

 というワタシの一言で、まゆきやんがやって来た店員さんに

「ポルノグラフィティの晴一さんのサインはどこにあるんですか?」

 と尋ねる
 ・・・・・どこにあるか、言ってもいいのかな?一昨年になるんだろうか、去年になるんだろうか?お正月に彼が家族や親戚と海老蔵に行ったときに書いたサインは、意外なところにありました店員さんに教えてもらうまで気づかなかったですどこかの部屋の壁にあるものだとばかり思っていたんですよ、私。あることは知っていたけど、場所まではね

「○○にありますよ。」 ←一応ばらしません。探してください。

 と丁寧に教えていただき、見に行こうかどうしようか迷っていたら、その店員さんは慌てて引き返してきてくださって、

「バーのカウンターの壁にも、お二人のサインがあります!!!」

 と知らせに戻ってきてくれました。
 これは大々的に置いてある(様子・・・)なのでばらしちゃえ!

「えっ!?二人のサイン!?

 色目気だったのは言うまでもなく
 丁度ランチも始ったばかりで、人影もまばら。

 よっしゃ!!!

 見に行くべ!!!!


 お行儀よくミルクティーを飲むやよいちゃんを席に置きざりにし、

 海老蔵、サインめぐり!!!

 ・・・・・しかし、ワタシもミーハーだわ・・・・

「○○って言ってたけど・・・」

「あったあった!!!」

 丁度ひっくり返るような形で晴一くんのサインを見つけました
 ちょっと色褪せてきてる?

「これ・・・・こっちからこう書いてるよね?」

 と、二人でその模様を想像しながら眺める。店員さんも温かく見守ってくださっていました。まさかこんなところにあるとは思わなかったです。お茶目なところに書くよな、全く 
 店員さんに聞かずに見つけられた人、ある意味ラッキーかもしれんよ。だって、帰りに同級生が皆素通りしていたもん。 (←・・・興味ないってこと?)

 次に向かうは私も知らなかった「二人」のサイン。

「ねぇ、バーのカウンターって言ってたけど・・・・

「どこ?」

 海老蔵に行った事がある方ならご存知かもしれませんが、海老蔵の店内と言うのは、入って奥にバーカウンターがあるんですよ。そこの雰囲気も中々お洒落で、カウンターの背になるところにお酒の瓶が綺麗に並べてあって、その中にちらほらと綺麗な絵やお皿が、まるでお酒の瓶に溶け込む様に飾ってあるんですよ。
 で、私達はバーのカウンターの壁に・・・って言われていたので、赤くライトアップされた「壁」のどこかに書いてあるんだとばかり思って、目を凝らしてみていたら

「・・・・どこ?ないよ?」

「・・・んー・・・どこ?」


 って羽目に陥り、それに見かねた店員さんが

「あそこです。」

 と指差してくださったのは、

画像


  コレ

 額に入っていて、お皿や絵と同じように、何気なーく飾ってありました。
 飾ってあるままを写真に撮ろうとして携帯電話を近づけてみるんだけど、如何せん遠い
 
 写真機能の良いまゆきやんの携帯電話でお願いしていたんだけど、 「遠いよー。これでいいの?撮るの?」って、ズームを目一杯にするんだけど、中々綺麗に映らないそりゃバーのカウンター越しだから、目でははっきり見えるけど、写真じゃ中々・・・。
 「えー、映らない?」って、二人で携帯電話をごそごそしていたら、

「どうぞ。」

 と・・・

 店員さんが飾ってあった額ごと降ろしてくださいましたのーー!!!
 めっちゃ恥ずかしかったけど、こりゃ嬉しいわー

「あぁあああ・・・ありがとうございます!!!!」←上ずる。
 
 二人でB4位のサインの額を手にして、「凄いねー」って言い合う私達。
 ・・・サイン一つでこんなに盛り上がるなんて

 まゆきやんが上の写真を撮ってくれてはいたんだけど、これじゃ、私が手に持ってるって分からないよーって言ったら、
画像

 じゃ、一緒に!ということに 本人じゃないんだけど、何故こんなにテンション?顔半分不細工だけど、それには目をつぶってください。

 眺めていたら店員さんが、

「それはこの間の広島2DAYSのときのですよ。」

 って教えてくれたんだけど、詳しく聞こうにも去っていかれて、結局OMCの2DAYSなのか、今回の2Daysなのか分からずじまい。でもきっとOMCの時のかな?OMCのパンフレットに書かれていたので・・・。でも、その時福山に来てたんだーーー!!!! びっくり

 今まででサインを見たことがなかったので、マジックの陰影が残るサインをじっくり眺めてきました
 でもイタイ事に、この写真の晴一くんが私、すんごい好きなんだよね〜サインより写真に眺め入ってしまうわ 自分も持ってる写真のはずなのに
 
 一時間の間に、そういう楽しみをしてきました。

 同窓会では、普段会わない人達や卒業以来あってない人が多くてこれまたびっくり皆それぞれ連絡取ってるって言うのに、私は一人福山にいてもマイペースで生きてるんだな〜。
 いい年の女の子達ばかりなので、集まったら殆どが既婚者&お子様もち。当然よね。よくよく見たら結婚してないのは2.3人。勿論、私は浮いてるな〜と自分でも感じました。話す事もどうしても近況より子供や生活の話が中心になったりして。
 私、何にも話すことないわ・・・って感じでした。

 高校時代にはまぁ色々あったけど、本当に年を重ねてみんな良い奥さん、お母さん お仕事はしていたりしていなかったりと、本当に背景は色々だけど、同じ高校を過ごしたって言うだけでこんなに盛り上がれるんだから凄いよね。(って言っても、他の子たちは皆それぞれ連絡取り合ってるみたいだしね。)
 聞いたり聞かれたり、話して食べて、本当に楽しかったし、懐かしかったです。高校時代からこんな風に話が出来ていたらと思うばかり。

 「懐かしさ」って、年を重ねていないと味わえない、大人の特権の甘酸っぱさだったりするんですね、ホント。
 これが分かるようになっちゃった分だけ、私も成長出来ているのかな?

 お正月気分はこれで最終です。明日からまた私の、私だけの人生が始っていくんだなと思うと、ちょっと感慨にふけってみたりして。私の歯車は「懐かしさ」というだけではかみ合わないんだけど、二つ三つの大事な縁が続けいていけばそれでいいと思うのであります。晴一くんも、親友は3.4人でいいって言ってたけど、それ分かる気がするな。
 明日から、私の歯車は「仕事」という「縁」を紡いで回っていくのであります。

 人の喜びに向かう仕事でありたいと、人の喜びを紡ぐ仕事でありたいと思う次第でございます。(そう思うと、晴一くんが羨ましいような・・・)

 そいでは、今日の海老蔵の料理たちをご紹介。
画像

 前菜は、一年前にランチに来た時と変わっています。当然か。
 器もすっきりしちゃってますね。いろんな味わい、色んな舌触りのものが並んでいて、これだけでも楽しめます。スープは人参のポタージュでした。
画像

 主菜にお魚を選んだ私。(お肉とお魚から選べます。) タラバガニと牡蠣の何某かでしたが、覚えられませんでした これが美味ちょっと蟹は食べにくいんだけど、ちゃんと殻は縦切りになっていて、ほじりやすかったですよ。
 ただ、無口にはなります 違うコースの魚を突いていた隣の子に

「いきなり静かになったね。」

 って言われたし
 ご飯は白飯とお寿司と混ぜご飯から選べます。私はジャコの混ぜご飯。塩味がしっかり付いていて、主菜とよく合いました。
 デザートにはシャーベットとプチケーキの盛り合わせにコーヒー 以前からそうでしたが、結構お腹一杯になりますよ。

 本当だったら少人数でゆっくりおしゃべりしながら味わうのがベストです。少ない人数で行くと、一度に出るのではなく、一皿ずつゆっくり出してくれていたような気がします。お料理の説明もちゃんとしてくれるしね。今回は10数人だし、子供もいたしで、結構ザッパにするしかなかったですけど。
 でも、やっぱり店員さんはいい人たちばかりでした もちぃーと笑顔が欲しかったですけど、子供達の賑やかさにも目をつぶってくれて、それぞれ違うオーダー取りに大変そうでしたが、配膳もキチンも聞いてくださって、「どこどこ?」っていうこともなく、皆満足して帰れたようです。

 お昼の営業の始まりから終わりまで粘って、ぎりぎりになってようやく店員さんに言われて腰を上げたオバちゃんたちでしたね、私たち。

 ご迷惑おかけしました。

 御馳走様でした

          同窓会より、違うところで楽しんでいた私ですが




 明日からの仕事も、地に足をつけてゆっくり私らしく進んでいく事が出来そうです。
 過ぎた時間は過ぎた時間、想い出は想い出、
 私は今はこの私。

 今は「私」を大事にしていきましょう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
海老蔵さんのお料理写真、初めて見ました!おいしそう〜。もっとざっくりしたお料理を出すのかなぁ〜って思っていたので、びっくりです!
生サイン、それは盛り上がりますよ。当然です。笑
私だったら、ほおずりしちゃうかも。←イタイ・・。

友達の友達(遠いな)が勤めているお店(普通の飲食店)に晴ちゃんが来て、すっごく腰の低いいい人だったって聞いたよ。「友達がファンなんでサインを・・」ってお願いしたら、ちゃんと名前を入れてサインをしてくれたって。(去年位の話です〜)
その方が「優しくてかっこよくて、素敵だった〜」とべた褒めだったらしいですよ。
まちゃこ
2008/01/08 13:42
 実は、私二人のサイン見るの初めてなんですよ。会報とかでは小さく載ってたりしますけど、案外印刷のサインって見ないじゃないですか(^^;) 生もの見て、何だか不思議な気分でした。
 海老蔵のお料理は、私もざっくり系だと思っていたんですが、想定外でした。料亭ではないので居酒屋との中間という感じですが、ちょっとしたとっておきにいい感じのお店です。

 …お友達のお友達、凄い偶然…羨ましいです!!!私も偶然病院に晴一くんが来て…!!!とかいう偶然はないのかなぁ…。手術することになってさーなんて事になったら、立候補します!!!勿論、器械出しで♪生身も愛してあげるわ!!
うまうま
2008/01/08 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オーダー入ります! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる