〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS Happy Dance!

<<   作成日時 : 2008/02/17 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日、競技会の為に乗馬クラブに出かけたら、彼氏が家にいなかった。

 電話も出ない。

 何処に行ったんだ!?今日は私とデートの約束があるはず!
 デート最優先のはず


 と思ったら、逢引していた。

 しかも相手は男だった。

 

 なんで!?

 と思ったら、足を怪我して介抱されている途中だった。

 私だって看護師だ!私ってものが在りながら!

                 ま、相手は馬ですけどね。

 そーなんですよ。私の彼氏、今日怪我しちゃいまして クラブの競技会に出る予定だったんだけど、その前のレッスンで怪我をしちゃったみたい。男性指導員が手当てをしてくれて、バンデージを巻いたのはいいんだけど、

「乗っても大丈夫?」

 と聞いたら、

「平気平気。大丈夫だよ

 と、あっさり答え返された。それでもまぁ彼氏、全然痛そうじゃなかったんで、多分平気かなぁーと思って乗ったら、全く違和感なし 足を気にする様子もなかったんだけど、競技の為に馬場2課目を回り終えたとき、

「彼氏、左の後ろ足だけひこずってたわよ。結構痛かったんじゃないかしら。」

 ええっっっっ!!!!???

 私の前ではそんなそぶりは一つも・・・・

 彼氏、いいやつ・・・・!!!

 と感動したけど、よく考えたら経路の間、運動の移行で何度か反抗されたのがそうだったのかもしれません。リズムのいい運動からゆったりとした並足に移行するとき、イヤイヤをしたので、変だなーと思ったんだけど、やっぱり体重移動が痛かったのかもしれない。
 
 彼氏の足は心配だけど、今回の競技会、私的にはとっても嬉しかったのです。周りで見ていた人からは

「珍しく凄く乗りにくそうだったね。」

 とか

「固まっちゃったね。」

 とかいわれたんですが、私的には馬が制御できない位テンパる事もなかったし、何だか気持ちが通じている感じがあったので、結果はどうあれ意外に満足。
 足が痛かったというのは分からなかったんだけど、何か嫌なんだな、とか、こうしたらいいんだな、今は大丈夫なんだなって言う馬の精神状態が凄くよく分かったのですよ。
 何時もはかりかりされるとそのまま最後までカリカリしっぱなしなんだけど、今日は駈足をしながらも宥めて落ち着いてもらうことができたし、走られることもなかったし、気分的にはすごく爽快のまま帰って来ました。やり切ったというより、一歩前進した気分。
 きっと点数としては全然いけてない演技だったんでしょうが・・・そんなのもういいんだー!!!負け惜しみじゃなく、今日は自分的に満足

 時にはこういう「いい感じ」になるのも嬉しいなー。
 競技としてはてんで駄目なんだけどね

 結局、すぐに帰らなければならない用事があったので、総評を聞くことも順位を確認することも出来なかったので、来週ちょっと聞いてみようっと!

 馬場の競技は、楽しいです!今度の競技会も頑張りまっす!

                          

 急いで帰ってそのまま、先輩の結婚パーティーに参加してきました!

 仕事場の先輩で、今はもう私がローテーションしてしまったので一緒にフィールドで働くことはないんですが、いつも会えば仲良くさせていただいてもらってる方。

 もぅ、本当に幸せそうで

 羨ましい!というか、うるうる

 幸せになって欲しい人のところに、ちゃんと幸せはやってくるんだな

 結婚式って、素敵ですよね。新婦さんのドレス姿もさる事ながら、お二人のちょっとした仕草や言葉に幸せオーラがまとわり付いてます。あぁ〜〜、素敵だったな〜〜 感動しました

 オレンジ・レンジの「花」だったかな?あの曲が流れる中で、もう感涙に咽ぶかと思いました。瞼がぷるぷるしてきて。二人が、見ていて呆れてしまうほどラブラブなんですが、それが感動に変わるんですから!

 人の幸せを願う時、それはすんごく無心に祈ってるなって言う事に気付きました。誰かの幸せを祈る時、私達って自分の事は考えないものですよね。兎に角兎に角その人に幸せになってもらいたい!その瞬間の心は豊かで穏か
 いつのときもそういられれば嬉しいものですが・・・

 きっと日本の色んなところで、2月17日に祝福を受ける人達はいっぱいいると思います。結婚式、プロポーズ、出産・・・

 全ての人が皆皆、幸せで豊かでいられますように

 今日の私の心は、本当にたっぷりと幸せを吸い込んで豊かです。怒りも哀しみも今はなく、キラキラとした輝きに光ってます。胸いっぱいに豊かさを吸い込むと、こんなにも気持ちは穏かでいられるものなんですね。
 
 日常に連なる小さな幸せを拾い上げて胸いっぱいに呼吸したら、いつの時も今日のように優しくいられるんだろうな・・・

 今日の日に、乾杯


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。

見てました、競技。白キュロ似合ってましたよ。(^^)

足が痛いのは知りませんでしたが、
なんか審判席に近づくとばたつくなあって。あの二人が嫌いなんだなきっと。(^^)

一つだけ馬場はやらない私が生意気ですが、見ていて気が付いたのはうまうまさん脚をまったく使ってませんでしたよ。
騎座だけで推進や誘導制御しようとしても難しいと思います。脚が使えるようになれば高得点です。(^^)

あっ、じゃあやって見ろって言わないで。出来ませんから。(^^;

boss
2008/02/18 07:19
 ありがとうございます〜〜!!
 お恥ずかしながら、ばたばたしてしまいました・・・。入場の時からA点の印を踏んづけてしまいそうになって大声を出し、Y指導員に笑われました。

 脚、使えなかったんです。耳を絞って来るので、バタつく時に使ったら余計にカリカリすると思って。落ち着くのを待つようにしたんです。それが良かったのか悪かったのかは分かりませんが。
 他の時は使っていたつもりだったんですが、動いてなかったですか・・・。所長のレッスンに出ると、拍車は使うな、踵も使うなですすむので・・・。
 しかし、外方の脚は実はプルプルするほど力が入っていたのですよ(><。)変な力みだったりしますが。ん〜〜、もっとはっきり使っていかないと駄目ですなぁ、ワタシ。

 今後の課題にします!こんな風に感想が聞けるって、いいですねぇ〜♪お仲間さんの間でははっきり悪いところは言ってくれませんので。ありがとうございます!
うまうま
2008/02/18 21:05
あれ、耳絞るのは馬の癖だから気にしないって何処かで言われませんでしたか?。(^^)

うまうまさんクラスででも気になりますか。ビギナーさんが「馬が耳絞って怖い」って言うので「馬のアタマばかり見るからや。もっと遠くを見ろ。伏せたのが分からなきゃ怖くない」って言いました。(^^)
boss
2008/02/19 07:23
 その癖があるのは、K先生の所の馬です〜。今回の馬ではないんです。彼氏にそんな癖があるのか、実際知らないんですけど、結構すぐに絞りますよ、あの子(^^;) 

 耳絞られると怖いというか、いけない事をしている気分になるんです。虐待してる気分?あんまり気持ちのいいものではないですよ〜(><)
 確かに、見なきゃいいんですけどね・・・。しかし、ビギナーさんでも中々賢いコメントを仰るんですね。
うまうま
2008/02/19 22:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Happy Dance! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる