〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS コレって、philosophy?

<<   作成日時 : 2008/02/03 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日付が変わっちゃったんだけど、2月2日土曜日の気持ちで書いてます、うまうまです。こんばんわー

 昼前位から降り出した雨が、夜半を過ぎて雪に変わってきました。正しく

♪ 〜 雨は夜更け過ぎに 〜

 の世界です。一緒に眺める人も手を温めあう人もいない中、一人岡山からの車中でぼんやりその光景を眺めていました。

 白いベールを覆いかけたような夜景に、ネオンがぼんやり浮かんでいる景色は、なんだか幻想的 ヘッドライトに照らされて白い雪がはらはらと音を吸い取って落ちていく様は、何だか見ていて静かな気持ちになります。

 葉の落ちた木々に白い雪の華を咲かせて、夜の雪は静かに降り積もってます。
 今年、何度目かの福山の雪です。

 にしても、家のベリーちゃんがこの間の雪でがくっと肩を落としているのが気になっていたところに追い討ちをかけるような、今度の雪。

 あぁぁぁぁぁ〜〜〜〜!!!!

 枯れちゃったらどーしよーーー!!!!

 瀕死だよ〜〜〜


 という訳で、即席の雪避けを作りましたが、何せ帰ってきて夜中11時の作業なので、どんな具合になってるのか微妙。明日様子を見るのが怖い

 最近の占いでは、連日のように

「恋愛運絶好調!」

 とか

「理想的な恋の予感!」

 とか、

「最高の恋が始る!」

 とか・・・・

 煽るな〜〜〜

 期待持たせるような事ばかり書くんじゃねぇ〜〜〜

 読んだ瞬間は「よっしゃ!って思うけど(思う自分も自分だが・・・)、よくよく考えたら恋愛って一人じゃ出来んのんよね・・・ おまけに占いの指す「恋」が全て「両思いの恋」とは限らんのんよね。辛い「片思い」なら要らんっ
 楽して恋愛を手に入れようとする、他力本願のうまうまなのでした

 ちゃんちゃん

 これじゃ、見放されるって

                           

 乗馬仲間さんと一緒にご飯を食べていた今日の夜。気がついたら3時間半近く、ファミリーレストランでくっちゃべっていました 殆どが馬の話なのに、全然尽きることなし。皆同じクラブだし、皆知ってる顔だし、皆知ってる馬たちの話なのに、次から次へと話題がもくもく よくこんなに話せるな〜ってくらい。
 楽しかったです ちょっとお腹の調子が良くなくってお昼ごはんがすすまなかった私だったんだけど、夕ご飯はそうした楽しい雰囲気の中、ぺろりと平らげてしまいました 
 大勢で、楽しくわいわい囲む食卓って本当にご馳走ですね。そこがどんな場所でも、大事にしたい場所です。
 
 デザートまで頂いたためか、寝る前だって言うのにまだお腹いっぱいの状態です。食べ過ぎちゃった 体重が気になる・・・。明日は乗馬にも行けない自宅待機の日だって言うのに、前日にシコタマ食べてちゃ、そりゃ太るわな。
 
 最近よく書くけど、歳を重ねて凄く思う。人との繋がりって、本当に自分の意思ではどうにもならないところで運命が動いてるんだなーって

 乗馬クラブでも、ついこの間まで親しく話しをする仲じゃなかった人と仲良くなっていたり、昔は全然知らない人達ばっかりで、乗りに行ってすぐに帰る生活だったはずなのに、いつの間にかお茶したりおしゃべりしたりしてる自分が居たりして。
 人とのって、何より大事だなって思うようになりました。自分がその縁にふさわしい人間になれたからこそ繋がった縁であり、全てが私に必要だった縁なんだなーって。
 
 自分が生きて来て、始めは何となく選んだような気がする看護師の仕事でも、その過程である大学時代には代えがたい体験をいっぱいして、色んな人と色んな考え方と触れ合って、馬鹿やって騒いで 仕事についたら色んな人生を歩んできた人から学び、貴重な経験をさせてもらって勉強して。
 
 生きて体験するってすごい事だな・・・。

 森津先生の本に出会って、色んな本の中で語られる「生」と「死」を読んだり、自分の中の考え方を模索していたりする間に、漠然とそう言う事だけは感じられるようになりました。

 「出会う」って、凄いこと

 それが犬であったり馬であったり、音楽であったり芸術であったり、車やパソコンなんかの無機物であったりしても、凄い偶然という必然に彩られたモノなんだなと。
 相手が「人間」だったら尚更。50億の人の中でその人に出会う事は奇跡。乗馬クラブのお仲間さんと笑いあいながら、そう言う事をいっぱい考える私でした。
 この縁、きっと自分の人生を振り返るとき、「大事だ」と感じるに違いないな。

 出会いは「恋愛」に限った事ではなく、生きていくうえでの全ての事。その両親を選んで生まれてきた事、その荷をもって生まれてきた事、こういう自分に成長した事、その友人に出会ったこと、ときめいて恋をしたり傷いたりする事、人を傷つけてしまうことも、勉強にのめりこみ極める事、この仕事につく事・・・全てが。仏教的なのかな、こういう言い方。でも、この世の偶然や驚きを理解する時、そう言う事なのかなって思います。
 森津先生の本を貸して、今読んでいる先輩も、

「難しいけど、全てが必要な事なんだなって分かる。」

 と言ってました。どうして自分はこんななんかな?ってお互い言い合っていた先輩なだけに、

「そのままでいいんだよ。」

 というメッセージをちゃんと理解してくれたようです。
 
 そうだな・・・私もこのままでいいのかな?私はもっと変わりたいけど、なかなか変われないでいるんだよなぁ
 なかなか変われないって事は、変わる必要がないって事じゃなく、今がそのときじゃないって事なのかな?今はこのままの自分で生きていて良いのかな?こんな私のままでも、できる事があるのかな?

 色々考えちゃいます。



 何故って?



 私の周りの人達が、
   本当に素敵で尊敬できる人達ばかりだから・・・。


 自分の情けなさが何だか身に沁みるんです

 こんな私でごめんね・・・ (^^;)

 皆の役に立てなくって、ごめんね・・・

       いつか恩返しが出来ると、嬉しいんだけど

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コレって、philosophy? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる