〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 果してどう?

<<   作成日時 : 2008/03/05 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 水曜日って言うのは、週の真ん中で、手術室としては意外とぽっかり空いた予定の無い休日のように「ヒマ」な一日なんです。ついこの間まで水曜日といえばとっても忙しい日だったんだけど、最近はめっきり閑散としてます。

 今日は特に

 だって、医局で飲み会があるらしいんだもん。きっとこの時間、ほぼ男だらけの飲み会が進行していることと思います。医者って言うだけでモテていた時代を知る中年のおじさんたちが、学問と猥褻を織り交ぜながらのトークを繰り広げている訳ですよ、福山のどこかで
 うっ・・気持ち悪いかも・・・

 なのに、明日は整形外科の手術日で、とっても忙しそうなんです。
 きっと整形外科医は途中で沈んでいると思う。

 容赦しませんよ、ワタシは

 医者達だけの飲み会と言うのは、実際看護師の私にも全然想像がつきません。大体先生は後日に感想を聞いても、料理の事ばっかり話すし。(高い所行ってんだよ、これがまた。)
 先生達には時々プライベートでご飯に連れて行ってもらい、おごってもらったりもします。そんなときはいつも聞けない家庭のこととか子供さんのこととか、他の先生達の噂とか、いっぱい教えてもらってますね。これが意外と楽しくって、先生達の意外な一面を見たりも出来ます。子煩悩とか、愛妻家とかね 医学に対する考え方も本音が聞けたりして、矢張り「同じ釜の飯」っていうのは効果ありですよ

 私は、働き始めて10年になります。これから社会に出て行く方もいっぱいいることと思いますが、学生時代と違うことって、年上の人達と接するということに尽きるんじゃないでしょうか。
 大学時代には結構年上の人が同期でいたりもしますが、実際親御さんと同じ位の人達と、同じフィールド同じ立場で働くというのは凄く新鮮なことです一回り歳がちがったてたりするのに、まるで同級生みたいに仲良くなれたりします。後輩にだってそう。世代が違うからジェネレーションギャップがあるけど、楽しく過ごすことが出来ます。(私、500円札を知らない後輩に出会ったとき、激しく時代の流れを感じました。レコードなんてまぁもっての外ですわ。)

 学生時代は同じ世代での付き合いが主ですよね。先輩っていったって、2年や3年の違いだけ。職場に出ると、2.3年の違いなんてそんなに感じません。逆に12違ったって20違ったって、そんなに変わらない。立場は同じで、同じ仕事をしてる。同じ目標に向かって同じことをしてるんです。
 働くって、そう言う事なんだなーって、毎日思います。長い休みが無くったって、あっという間に一年が過ぎていくものなんです

 返せば、学生時代の生活こそが学生らしいものだったということですね。それに、学生時代だからこそ味わえる生活だったと言う事。今はもう無理だもんね、そういう生活。
 夏休みがあって冬休みがあって、期末テストがあって、運動会があってっていう、あの学生らしいリズムって、今はもう憧れすら抱かない「懐かしさ」で懐古してます。今の私としては、長い休みがもらえるとしても、やっぱりじっとしていられないだろうなーって思います。

 もしも違う仕事が出来るならって考えることはあるけど、学生時代に戻れるならって考えることはなくなりました。きっと戻っても、同じ道を選びそうで怖いんだけどさ・・・
 
 大分歳の違う人達と一緒にご飯に行ったり飲みに行ったり、色んな話をしたり色んな話を聞いたりするって、社会人の楽しみの一つです。これから社会に出る人達!そういうプライベートな側面も、楽しく学んで行って欲しいものです!
 
 なーんて、説教臭いうまうまでした

 だって今日、話題ないんだもん・・・

                           

 話題が無いので恐縮ですが、我らがポルノグラフィティ。こっちも話題がないんですけど。ツアーが終了しての便りもなく、元気でいるのか泥沼のように疲れているのか、果してどうしているのか全く聞こえてきません。

 生きてる!?

 生きるを続行しているーーー!!!???

 ポルノグラフィティを継続できてるーーー!!!???


            奇妙に心配になってきました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
果してどう? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる