〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS だから、ここにいるの。

<<   作成日時 : 2008/04/14 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

 とっても天気がよく、過ごしやすかった今日です。日中の気温も20度を越え、流石に暖かい日差しに「紫外線」の脅威をチラリと感じた次第です。
 なんと私、今日お休みだったのですよ。なのにねー、風邪ひきさんで喉が痛かったので、朝から耳鼻咽喉科へ出勤しまして
 子供の頃から副鼻腔炎でお世話になっていた耳鼻科に行って来たのですが、先生の事はあんまり覚えがなかったりするんです。多分代替わりもしてるだろうし、新しい先生も入ってきてるだろうし、あんまり先生ことは関心なかったんですが、診察室に通されて「お願いします。」と診察の椅子に腰掛けた途端、

 噴出すかと思った・・・・

 確実、自分の口を手で塞ぎました。常識と節度と品格のある(?)うまうまとしても、本気でコントのように「ぶーーーっっっ!!!と噴くかと思ったよ。

 そこにいたのは、まるで戦後の混乱期を模したような先生。これはね、もう何と言っていいのか分からない 
 現代医学の一応先端として総合病院に勤めている看護師の身としては、とりあえず中身はどうであれ、見た目はしっかり現代的な格好をした先生たちと接しているわけです。ちゃんとシャツにネクタイをして白衣着ている先生とか、下は私服だけどちゃんと襟があるとか、ケーシースタイルの白衣にしている先生とか。意外と多いのが、ケーシースタイルの上下白衣に上から羽織る白衣を重ねている先生。まぁ、白い服って下に着ているものが透けて見えたりするからね。(とある先生はボーダーのTシャツが見えたり、熊さんのトランクスが見えたり・・・)

 しかしね、耳鼻科にいた先生は凄かった 白衣にびっくりじゃなく、その存在スタイル。昔々の先生といわれて思い出す感じです。白衣、白シャツ、白帽子!!!!おまけに耳鼻科なので、額につけるあのまーるいヤツ(もう名前知らんがな。)まで!!!!

 すいませんが、コレ、内輪受け?本気で私は我を忘れて笑うところでした。その後の問診が医療従事者にあるまじき酷い有様だったのは仕方ないというものでしょう。

「どこを診てもらうの?」

「喉です。」

「どうしたの?」

「痛いんです。」

「咳は?」

「でます。」

「それから?」

「声がかすれます。」

「まぁそれはたいしたことないようだよ。で?」

「・・・・で?」

 ・・・・・そんな感じでした。もっとまとめて喋れよ、自分!患者さんからこんな風に事情を話されたら、自分だって苛々するだろうが

 全て先生、アナタのせいよ!

                          

 飼い主が調子が悪いと、犬も調子が悪くなるものなのか、我が家のわんこも咳がひどくて。犬の咳は結構危険信号なんです。フィラリアにかかっていたり、心不全や肺水腫などの重症疾患を疑ってしまいます。けど、咳が酷いだけであとは別に元気のわんこ。
 フィラリア予防はしているけど、心配なのでかかりつけの病院に行くことにしたんです。

 その病院まで、車で30分程度。混んでいたらもう少しかかるかな。わんこは車のバゲッジルームに押し込んで(といっても、一人で上がれないので持ち上げるしかなかった)出発したのはいいんだけど、16時ごろだったのでまだ散歩を済ませていなかったんです。

 暫くして、嗅ぎなれた芳しい香りが漂ってきたんです!!!!!

 これは!!!!

 どこかで嗅いだことのあるカホリ!

 身近にあるカホリ!


 ・・・・・そーですよ ご想像のとおり、出発5分でバゲッジルームのど真ん中にウンピーをしたのです、わんこ!!!! それも、どこまでリラックスしてんだか!という位の大量生産 車を止めて処理するにも場所が無く、結局30分そのまま運転し、病院の駐車場でバゲッジルームの状況を確認したところ、

 ウンピ付きコーギー一匹!!!!

 猛ダッシュで飛び降りてきました。車の中からウンピがぽろぽろとつられて出てくるわ、真ん中にとぐろのように生産したブツが鎮座しているわ、わんこ自体からも何だか芳しさが漂うわ・・・・がっくり肩を落としました
 分かります?この日、気温20度ですよ!

 匂いに目をつぶって診察をしてもらった後、車に帰るあの拷問・・・・

 とりあえずブツを封印して帰途を急いだけど、あちこちから漂う芳香は変わらず。何だか車の中全てが汚い気がする。
 この匂いが消えるのは、一体いつの事か・・・・。

 最近よくある消臭剤を使えばいいって!?

 奥さん!

 既に使用済みよ!


 ファブ○ーズでも消えませんのよ!

 つまり、ファブ○ーズはウンピの匂いには勝てないってことですのよ!

 証明終わり

 この2.3日の間に誰かにお仕置きをしたい方は、うまうまの車まで当人を運んでください。気温20度の中で1時間密封していたら、きっと心の底から反省することでしょう

                           

 そんな私が一番反省の必要があるのかないのか・・・持ち主の私は嫌でも車は使わなければいけないのよ!愛するわんこの生産物とはいえ、ちょっぴり怒り心頭ですのよ。まぁ、愛だって生理現象には勝てませんけど

 さて、私事ではありますが、昨日ちょっとした失恋をしたと書いちゃいました。そーなんです。失恋と言っても玉砕したわけではなく、相手に彼女がいたというのが判明したという事です。
 昭仁くん然り、やはり自分にとって大切な人をちゃんと大切にしているっていうことは私の中では重要な要素なので、「素敵な人だからやっぱりいたのね」という気持ちもあります。一人の人をちゃんと思える人だったのねって思えて少し気持ちが暖かくなったり・・・ 不思議なものだけど
 報われることが無い淋しさ半面、確かに泣く程ショックでは合ったけど、よく考えたら当然です。一人の人を想っているから素敵に見えたのだと思うしね。自分を愛するように相手を愛せる人だと言う事で、それはとっても重要な事。
 私、見る目有るんじゃん!と、強がりで自画自賛です。

 振り返ると、思い出されるのは昔読書記事にも書いた「愛について」の本です。もう一度読み返そうと思ってはいます。
 「愛される」ことは「愛する」ことの余波であって、「愛される」事を望んで「愛する」のではないんだそうです。

 うーん、今考えても深い こう言う事を勉強する為に、今の恋愛があったんだろうか!?という気分。皆さんも読んでみます?

 状況を良く知る友達に、切々とメールを書いて送ったら、

『人魚姫』みたいな恋があってもいいと思わない?」

 と返って来ました。

 『人魚姫』・・・・・って・・・・・どんな話だったっけ?人魚が声を失って人間になって・・・・それでも王子様とは結ばれずに泡になるっていう話だったよね?こんな哀しい話が子供用の童話なんてね・・・・読んでいた頃は思わなかったけど、今思うと結構凄い話ですよね

 という訳で、あらすじがあんまりにも曖昧だった上、結局哀しいだけなの!?っていう疑問の解決のため、
画像

 買ってみました。お菓子の本を買いに行ったついでに見つけました。

 あらすじどおりでした
 人魚姫は声と引き換えに人間の姿を手に入れ、王子様と暮らしていたのですが、王子様は隣の国のお姫様と結婚することに・・・。それも、嵐の夜に自分を助けてくれたのがお姫様だという勘違いもして。本当は人魚姫が助けてあげたのに。
 人魚姫のお姉さん達は、報われないまま海の泡となってしまう人魚姫を助けようと、自分達の髪と引き換えに魔法使いからナイフをもらい、人魚姫に届けます。

「このナイフで王子様の胸を刺して。そうすればあなたは海の泡にならなくてすむのよ。」

 人魚姫は一旦はナイフを忍ばせて王子様の元へ行くんです。けれど、寝顔を見ていたらとても刺し殺すことなんて出来ない・・・そして夜明けが来て、王子様の笑顔を思い出しながら、人魚姫は海へ身を投じたのです。
 懐かしい海へと帰っていったのです

 ・・・というのが、物語の終盤でした。三つ子の魂百までという諺どおり、読んだとおり覚えているものですね。この物語についていた解説には(違う本だったけど)、「アンデルセンは愛の悲しみ、喜びを物語りに織り交ぜる人でした。人魚姫は自分の愛を捨てることで神の愛に包まれたのです。」とありました。
 いかにも、キリスト教的です。友達はこの物語に絡めて、「無償の愛」っていう事を教えてくれようとしていたんです。それは「愛について」の本に似ていますね。
 
 凡人の私には、「無償の愛」がどういうものなのか何なのか、難しすぎてよく分かりませんが、それが単なる恋愛の「好き・嫌い」とは全然違うものって言うのは分かります。空気みたいなものとも違うし、形は無いけど心に響くものと言う事は分かります。
 人を暖かくしてあげられる、人に寄り添っていける、人の心に水をあげられる、人の傷に癒しをあげられる、そんなモノじゃないかと思います。それは両親の愛だったり、犬の愛だったり、そう言ったものに似ていて、実はちょっと違う・・・・。うーん、難しいけど

 私がその人を見つけると心がホッとします。ドキドキするよりも、安心するんです。暖かい陽だまりの中にいるような気分になります。それは逆にいえば、その人の中の「無償の愛」の部分が私に感応してくれてるのかもしれません。
 私の中に「無償の愛」があれば、その人に限らず、私の存在で誰かを安心させてあげられるようになれるのかもしれません。

 いつの事だか・・・・

 私の好きな「ジョバイロ」のサビ、

 ♪〜あなたが気づかせた恋が あなたなしで育っていく
     悲しい花つける前に 小さな芽を摘んで欲しい   〜♪


 と歌われていますよね。晴一くんらしいなと、この部分に凄く衝撃を受けた想い出がいつも蘇ります。けど、私と晴一くんはやっぱり男と女という、脳の違いがあるんだなと思ったり、これはどっぷり「恋愛中」の歌なんだなと思ったり。
 今、私はこの花を咲かせてもいいと思います。きっと、思ったよりもずっと違う花を咲かせられるんじゃないかと思うんです。
 多分「あなた」も見惚れるほどの花をつけるんじゃないかと、思っています。

 どうでしょう、晴一くん!

                          

 その本屋で、一冊の絵本に出会いました。何だか気持ちが大きくなってしまい、結局買っちゃったんだけど、これは恋愛とは違い、思わずポルノグラフィティを思い出したんです。矢張りオアシスはポルノですよ! 

 そうそう、それがポルノグラフィティ!

 って思ったんです。中身は「音楽」っていう繋がり以外にはポルノと関係ないんだろうけど、本当に楽しくなる絵本ですよ。

「だから、ここにいるのさ!」 
            バベット・コール:作 せなあいこ:訳  評論社

 という絵本です 帯には、「ぼくらみんなに役割がある。ジグソーパズルのかけらみたいに、ぴたっとはまって誰かを助ける!」とあります。
 
 音楽が大好きなジギーは、世の中の色んな悲しい出来事を目の当たりにして、自分は一体なんで生まれてきたのだろうって考えるんです。すると飼い犬のアルバートが言います。

「だったらそれを歌にしよう!」

 ジギーのギターに合わせて、アルバートが歌います。

「何で生まれてきたの?」

 すると、空から一頭の子馬がやってきて、ジギーとアルバートを、「君の人生を巡る旅」に誘います。生まれて愛され、結婚し、子供を授かり・・・全てにかかわる人達は、自分の人生のジグソーパズルのピースのように、びたっとはまって君の命を助けている。大好きな音楽家も、君にインスピレーションを与える為に歌ってる!

 皆が一緒に生きていく為に生まれてきた。沢山の色んな音が合わさって完璧な曲を作り出す音楽と同じなんだ。

「じゃあ、僕の役割は何?何故僕は生まれてきたの?」

 自分の人生に関わる人達の役割は分かったけれど、当の自分は何の為に生きているの?ジギーの疑問に子馬は答えます。

「新しい歌を歌う為だよ。世界中の人に向かって。」

 だから君は、生まれてきたんだ・・・・。
 だから君は、ここにいるんだ・・・・。

 読んでいると、ちょっと哲学的なところがあるんですが、本気でポルノグラフィティの二人を思い出しました 二人がこんな事に悩んだり考えたりすることがあるのかどうかは不明ですけど、子馬の言葉はまるで二人に言っているように聞こえました。ジギーは昭仁くんであり、晴一くんだなと・・・
 この絵本、全ての音楽をする人に捧げたいですね。二人が音楽で悩んでいたら、とっても読んでもらいたい絵本の一つ。きっと晴一くんなら、何かを見つけてくれるはず、そう言った本です。(・・・昭仁くんはどこへ行ったの!?)

 じゃ、私は?私は何の為に生まれてきたの?

 歌を歌う為でもなく、何かを発見する為でもなく、作り出すためでもなく・・・・
 それこそジギー以上に疑問。私には何もないもの

 その質問に答えられる人は、自分自身しかないことは分かっているんだけど、人生の途中で答えを見つけられる程、器は大きくないみたいです。
 私も誰かの人生のピースで、誰かの人生のパズルにぴたっとはまってその人を助けることもあるんだろうね。皆が一緒に生きていく為に、私がある。私が皆と一緒に生きていく為に、皆がある・・・・と言う事なんだろうね。実感は無いけど。

 しかし本当に、ポルノグラフィティとダブります。これはきっと、私が彼らを好きだから彼らに感応するのであって、きっと誰かアーティストのファンである人はそれぞれのアーティストを思い描くだろうと思う絵本。それなのに、自分にかかわる人達の大切さを教えてくれます。

 この絵本の対象は、子供のはずなんだけど、当の彼らはこんな風に「自分の意味」について悩んだりするのかな?

 子供の頃の私は、少なくともこんな高尚な悩みはなかった気がする。
 最近の子供は大変なんだろうねぇ・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あなたがここにいたら/ポルノグラフィティ
最近の私のお気に入りの曲です。 ちょっぴり切ない・・・。引用元:あなたがここにい... ...続きを見る
ポルノグラフィティの秘密
2008/04/16 08:52
■女の子を思い通りに動かすメールテクニック
メールだけで、女心をつかみ、距離を縮め、デートの約束をする簡単な方法をお教えするのですが・・・ ...続きを見る
男のための恋愛テクニック 究極の恋愛術!...
2008/04/17 03:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ケーシースタイルとは、ケーシー高峰さんのことですよね?

笑いました^^
副隊長
URL
2008/04/15 13:33
 ええっ! ベン・ケーシーじゃなかったっけ?それともエドガー・ケイシー!?
 
 ま、ケーシー高峰さんでもいいよね。
うまうま
2008/04/16 00:31
昔の米TV映画「ベン・ケーシー」からです。めっちゃかっこよかったから。

風邪ひきと言えば先日のサーキット、あし毛のピー君で出場しました。
厩舎から出したときに鼻が汚れているなあとは思ったのですが、発熱していたようです。そんな体調にも関わらず、私の指示通り駆け抜けてくれました。けなげなやつです。
でもやっぱり歩様がおかしかったのでA厩務長に診てもらいましたら発熱。
m10はドクターストップで出られませんでした。残念ですが仕方ないです。
手入れを終えて馬房に帰すときもとぼとぼとしんどそう。早く診せてやれば良かった。

実は倶楽部でも偉そうに言っているし、今回は普段乗らない対外試合用のピー君に乗ったので気合いが入りました。勝たないと口先だけの評論家になっちゃうので、部内競技では普段付けない競技会用のWedgwoodのタイピン、カフスまで装着しました。お守りと言うか縁起担ぎです。(^^;

次はうまうまさんの番ですよ。失恋の痛手に耐えて頑張って。←大きなお世話。
追試はいつですか?。土曜日?。

boss
2008/04/16 07:07
 ぴーちゃん病み上がりですしね、無理は出来ません。しかしm10を飛べるのですか、彼は!?まだ飛ぶんですかっ!?凄い馬ですね…。天晴れ!風邪、はやく治るといいです。

 bossさん、サーキットにはかなり気合入ってたんですねぇ(^^)カフス・タイピンなんてめっちゃカッコいいじゃないですか! 正装って、それだけでカッコいいですけど、そんなところにもお洒落をされたら、粋ですわ〜♪

 私も土曜日の追試を頑張りまっす!…経路忘れて覚え直しですが、へ…平気さっ!
うまうま
2008/04/17 21:00
皆に今回は勝ちに行くと公言していましたので。(^^;

m10が本番だったのでY指導員から「馬替えますか?。」と聞かれましたが、ピー君がダメなら仕方がないと諦めました。また次回も有るし。

追試は馬ルックかな?。馬場はやらないわたしですが、高得点にはメリハリが必要だと思います。仕事で見に行けませんが頑張ってください。
boss
2008/04/18 23:32
 ルックでした〜♪ラッキーと思いきや、その反対…。Y指導員の調整も効果なしです。やっちゃいました〜〜(TT)

 bossさんのアドバイスどおり、メリハリ!と思って乗ったんですが、それ以前の問題でした(><)

 もっと乗馬、頑張ります。馬術やりたいです!

 ピーちゃんに引き続き、今日はマロンが調子を崩してるようです。馬達もちょっとお疲れモードのようですね…。
うまうま
2008/04/19 22:18
ルックが暑い夏ならともかく今の時期そんなに重いのは変ですね。
風邪流行っているのかな?。実は私も水曜日くらいからの喉の調子が悪く、風邪の初期段階の様で、こう言うときはひたすら寝て回復に勤めています。
あと朝鮮人参、これ効きます。朝鮮人参を焼酎に漬けたものですが、ルックに飲ませれば良かったかも。(^^;

あえて書きますが、馬術を極めようと(そこそこ乗れるようになる)するには大袈裟に言うとすべてを犠牲にするくらいの覚悟が必要です。
お金が無いから新しい服も買えないし、遊びにも行けないから彼氏も出来ないとアラ・フォウ連中はよく言ってます。彼氏が出来ないのはそれだけじゃ無いだろうと言う突っ込みは置いといて。(^^)

そこまでする価値観をうまうまさんが持てるかどうかです。
boss
2008/04/20 00:47
 全てを犠牲…何だか分かるような気がします。毎日乗らないと上手くはならないですし。そこそこ乗れるようになりたいけど全てを捨てるなんて出来ないし…と、真面目に考えたりしてます。

 健康の為だけじゃないし、趣味だけじゃないし、私にとって乗馬って何だろうっていう価値観ですよね。
 ひくーい目標になりそうですけど、一歩ずつ上がっていくしかなさそうです。一歩進んで2歩下がる気もしないでもないですけど(><)
 ホントはどんどん乗れるようになりたいです!でも今は人に迷惑かけない程度位までは…。とりあえず今はそこです。まだまだ初心者なんで(^^;)
うまうま
2008/04/20 22:30
誕生日だったんだ。おめでとうございます。

チラッとお見かけしたので「私です」って声をかけようかと思ったのですが、なにしろシャイで人見知りするタイプですから。(爆

人に迷惑かけない程度位って乗学レッスンのときですか?
そんなこと考える必要は有りません。上手く乗れないから乗馬学校に
入っているんで、最初から上手い人は居ません。皆が通ってきた道です。
周りを気にせず、ひとつずつ課題を克服することです。
boss
2008/04/21 20:42
 昨日来てらしたんですか!?全然気付きませんで…(^^;)気が向いたらでいいですよ〜、私もシャイで内気ですから!

 レッスンの時は、兎に角人の邪魔にならないようにするのが精一杯です。なので、自分より随分上手な人と一緒になる乗学のレッスンはドキドキ。最初からは無理って分かっていても、自分の技術に一歩も半歩も進歩がないので凹みます。人が上手く見えるのもそのせいです…。

 一つずつの課題…そうですね!一歩ずつってことで(^^v)前向いて行かなきゃいけませんね。
うまうま
2008/04/21 23:03
そう、いっぺんに上手くなる人は居ません。
今竜ヶ崎で指導員をしているT野くんもジュニアの頃、皆に迷惑かけるから一緒にレッスン出るのは嫌だと言ってました。
皆悩みながら、凹みながら、悔し涙を流してまで乗って上達してきたのです。

これ書いて見られたら困るけど、先日障碍の乗学時間に一人洗い場に居て出ていない会員さんが居たので「どうした?。」って聞くと苦手な馬で「もう帰る」と言います。「あかん、出ろ!」って言って無理矢理
馬場に出しました。彼女泣きながら最後まで頑張り、最後は何とか様に
なってきました。
自信になったと思います。
boss
2008/04/22 21:09
 皆さん、苦手な馬にあたると出たくないんですね。私だけじゃないんだ! 
 障碍の乗学に出ている人は凄くうまい人達ばかりだから、どんな馬でも大丈夫なんだと思っていましたが、矢張り影響されるものなんですね。

 嫌いな馬っていっちゃ、可哀相ですけど。実際馬はなんとも思ってないんですからね。
 レッスンに出る、その一つ一つの積み重ねってことなんですねぇ…。私も頑張ってレッスンでないと!最近休んでばかりで(^^;)
うまうま
2008/04/23 22:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
だから、ここにいるの。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる