〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ハネウマに乗れ!

<<   作成日時 : 2008/04/05 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 久しぶりに乗馬に行って来ました やっと行けました。

 何が凄いって、乗馬クラブは一面の桜の渦でした!!!!

 坂の上にあるので、車でブーンと坂を上がっていたら、桜並木の桜が満開で、本当に奇麗!!!朝からいいもの見せてもらいました 
 この光景を眺める人は乗馬クラブに出入りする人達だけなんだろうなーと思うと、勿体無くも思いましたけど。
 桜は愛でる人が居ようが居まいが、変わりなく壮大に華をつけるんですね 誰に褒められることがなくても、自分は自分というアイデンティティーを忘れないんです!見習わなければ

 乗馬クラブは、馬場のほとりに植えられた桜がカーテンを作ってるように覆われていて、桜の向こうに何があるのか分からなくなるほど 本当にピンク色で奇麗でした
 よーくみるとまだ咲いていない蕾も沢山あって、その蕾のピンク色が強いので、まるで花がついているようにみえるんです。写真に収めようとしたけど、中々奇麗に写りませんでした。

 最近はに話題を掻っ攫われていますが、意外と周りは花盛りです。個人的に大好きな雪ヤナギの黄色と白が鮮やかで、桃も梅もいい香り 水仙やデイジーなんかの小さな花々、見かけたところすずらんも咲いてました。
 わんこの散歩なんかで人のお宅の庭を眺めながら、色んな植物が今を盛りに咲いているのを鑑賞してます。道端のタンポポも鮮やかな黄色が生き生きしてます。

 いい季節になりました。皆様はもうお花見を済ませましたか?

 私はわんことともに、天神さんの桜を眺めに歩いてます。ここの桜も風情があって素敵です。わんこは桜そっちのけで匂いばかりかいでるけど
 その散歩の道々で、スミレを見つけました。(これ、スミレで良いんだよね?) なんと、ガードレール脇にポツリと咲いていたんです。汚い話、わんこがこの近くでウンピーをしたので、しゃがみこんだ時にようやく見つけた感じです。
 
画像

 小さなところにも春は見つけられるんですねー

 話題は戻って、乗馬クラブです。私実はいろいろあって2週間行けてないんです カドリールのレッスンなんて、3月丸々出てないんです 日曜日に待機当番やら色々重なってしまい、結局行けず仕舞いだったんですよね。なので、カドリールの指導員からはちょっと距離を置かれていますが・・・・ま、これも仕方ないですね

 今日のレッスンもまたかなりスリリングゥ〜でした。
 私に充実したレッスンが訪れるのはいつの事なんだ!?

 今日の相棒は、正しく「ハネウマ」さんです。かつて競走馬時代には3歳サラブレッドの頂点を決める日本ダービーに出走したという、クラブ切っての経歴を持つハネウマさん。足のふっとーい、どっしりした、実は私好みの馬です。
 ただし、この子は「蹴り」癖があり、右腹への合図がちょっとでも強いととび蹴りを食らいます。とび蹴りって言っても、馬のとび蹴りなんで・・・・。走っていても歩いていても、これから歩こうとしていても、条件が揃えば必ず蹴られます。
 それがなければ私、一番好きな馬かもしれません。馬場馬としてかなり素敵 けれど、この蹴りがいつ出るのか分からない上、思い余って右足に力が入ると蹴り飛ばされますから、気が気じゃない。人間は落ちないけど、容赦がないので馬が怪我をしそうです。
 
 でも、意外と怖い馬ではないんですよね。落とされそうな蹴りではないし、苛々して怒ってる蹴りではないし。(←この方が怖いよーー) 他の新馬より全く持って大人な馬です。伸縮運動も分かりやすいし、はまれば駈足だってめっちゃ気持ちいい
 
 今日も途中で何度かラチ蹴りを入れながら、ラチを倒すだけで壊すまではいきませんでした。私、この子でラチ壊し前科ありますので・・・。(ラチって、馬場を仕切っている柵の事なんだけど、分かる?)
 短いラチを一個倒しては歩き、馬場の一番外側の、土に埋まっている柵を蹴り上げては大音響を響かせ、そのたびごとに「すいません」と指導員に詫びを入れる始末。けれどこれも「慣れ」なんでしょうか、「旧知の仲」なんでしょうか、このハネウマさんとはちっとも苦じゃないですね。余程最近クラブに来たばかりの馬だったり、新馬上がりの馬の方が怖い

 馬の形も伸縮運動も結構思ったより出来て、「いい感じです」とお褒めの言葉をもらったのもつかの間、

「一人ずつ駈足しましょう。」

 と言われる。
 5人いたメンバーそれぞれが馬場をぐるりと走ってみせる。
 まぁ皆様いい感じですこと!

 ほほほっ

「じゃ、次うまうまさん。」

 ・・・・私もやるんですか。・・・そうですか・・・・その目は本気ですね・・・

 出して見せましょう、駈足!!! 走って見せましょう!

 しかし・・・何があっても知りませんよ

 蹄跡に出て速足をし、

「次の隅角(曲がり角)から駈足ーーー!!」

 ハネウマさんとは前にも強気で駈足を出したことがある。何度もこの子と走ったことはある。蹴りが入っても蹴りが入っただけ屈頭していい形になった状態で走ってくれる。

 よっしゃー!!! いくでーーー!!!

 走るでーーー!!!

 と意を決した瞬間、きっと私の両足はハネウマさんの両の腹をがっちりホールドしたんでしょう・・・・。

 前足は前へ走ってるのに、後ろ足が飛び蹴り状態で、5.6歩出てしまい、

「もうやめましょう!!!

 とストップの合図がかかりました。
 ・・・・えー・・・まだ駈足2メーター位しかしてないぃ・・・

「危ないですから

 ・・・・えー、この子はコレ位平気だよーーー・・・

 こうして、走る気満々だった私の出鼻は挫かれたのでした。自業自得といいますが 私、これで何週間駈足してないんだろう?駈足恐怖症は、ハネウマさんで治るかと思ったけど、駄目だったわ。残念!

 という訳で、結構楽しいレッスンでした レッスンが終わってハネウマさんの手入れをしているとき、右の目の横辺りを撫でてあげていたら、顔がトロ〜〜ンとなって首がへなへなと傾いていった、あのかわゆさがたまりませんでした。
 馬にも気持ち良いツボがあるんですね。因みに、このハネウマさんは首筋と顔を撫でられるのが好きみたいです。顔にブラシをしていると、本当に大人しいです。
 しかも、この子が大人だなーと思うのは、馬って何かをねだねとき「前掻き」という仕草をするんです。前足をちょうだいちょうだい!って風に地面を掻くんですが、足の手入れをしているときにコレをやられると、意外と危ない上に怖い。手入れをしたいほうの足をされると、出来ないですしね。
 
 今日の発見 
 ハネウマさん、足の手入れをしているときは、前掻きをしません。するとしても、手入れをしていないほうの足を選んでいるようだし、危なくないように私のいる後ろへ踏み込んではきません。

 あ、分かってるのかな?

 って思った瞬間でした。他の馬とはちょっと違う、賢さを垣間見たのであります。

「やはりダービーに出る馬は違うんですな!」

 と褒めたら、すりすりしてきました。分かっちゃいないと思うけど、やっぱりこういう事をされると可愛いと思って終うのであります。

 久しぶりにお馬さんに癒されました

 明日の待機当番、頑張るぞーーー!!!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そのハネさん、私の愛馬です。(^^;
水曜夜のレッスンは9割方これです。
数年前までは人間嫌いでわがままな手に負えない馬でしたが、約3年の引退から復活して乗ってみるとずいぶん大人しくなって居ました。(^^)

ハネさん乗るコツは脚をあまり後ろに引かないで前で使う。それとつま先が開かない(必要以外踵を当てない)ことかな。でも踵を当てないように恐々乗るのはもっとダメです。うまうまさんが言われる様に跳ねるのが普通と思って、跳ねても何事もないようにバランスを崩さず乗れば
めっちゃ良い馬ですよ。

去年のサーキットはハネさんで出ていましたが、左回転で後足がどうしてもばらけるので110クラスはシンドイです。Y指導員もいい顔しないので来週のサーキットはどの馬にしようかなあ。
boss
2008/04/06 06:47
 後ろ足がばらける感覚、分かります!何でこんなにふらふらするんだろうって思うことがしばしば。
 でもこの子、本当にいい馬ですよねー!!!愛馬ですか?そりゃ、素晴らしくいいコンビですね!私がハネウマさんが凄いなーと思うのは、やっぱり我慢強さという事です。最近の会有馬は結構ぶち切れる子が多い中、蹴り以外は穏かですから。
 足は後ろで使うようにしてます。勿論、駈足の時も外方は引かない様にしてますが、指導員曰く前で使っても右側の合図が大きくなると駄目らしいです。指導員によっては、蹴りが入ると「馬を興奮させては駄目!」と怒られてしまいまして…。コレが普通だよーって思いながらも凹んでます。

 来週サーキットですね!意外とY指導員はハネウマさんの評価が低いようで…。(この方、好みがばらばらだったりしますよね。)
 高得点、応援してますよ〜〜!!!
うまうま
2008/04/06 21:32
高得点は土曜日にうまうまさんが取ってください。私は楽しく仕事の予定で応援に行けません。涙
その怒る指導員はハネさんのことあまり知らない(乗ったことが無い)のだと思います。私なら「ハネさせずに乗れたら指導員やってるわ!」って言いますね。(^^)
以前コールと言う愛馬が居て、首をグイッと上げるクセの馬でした。転勤してきた指導員が手綱引っ張るなって叫ぶので、引っ張ってねえよと手綱ブラブラで障碍飛んだら何も言わなくなりました。(^^)
boss
2008/04/07 06:48
 私も土曜日は仕事なのですー。進級入校のテストは追試を受ける予定です。

 コール!!懐かしい〜〜♪この子もいい馬でしたね。私はちょっと楽をして、折り返し手綱をつけて乗っていましたよ。首が上がらないので爆走しないし、本当に気持ちいいゆっくり駈足をしてくれる子でしたね!
 いい子は居なくなるんですよ(><)

 ハネウマさんは、これからも当たれば嬉しく乗っていきたいとと思います!
うまうま
2008/04/07 20:59
コール大好きでした。

あんなに乗りやすい馬は居ないと思うのにサーキットで他の人は乗らないので何時も専用馬。昔持っていた自馬より愛おしいです。

何処かで神馬になっていると聞きましたが、ネットで調べても分かりませんでした。分かれば絶対会いに行きたいです。色々あって引退していましたが、コールを見送ってやれなかったのが一番残念で後悔しています。
boss
2008/04/08 19:33
 そうですね…次に倶楽部に行ったらいなくなっていたという感じでした、コール。ファンがいっぱいいた子だったんですけど。
 どこかで本当に大切にされていると嬉しいですね。
うまうま
2008/04/09 19:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハネウマに乗れ! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる