〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS さり気ないの「さり気」ってどんな気?

<<   作成日時 : 2008/05/20 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 今日は仕事が遅出の上とっても忙しく、帰ってきたのが21時を回っていました。

 その帰り道、暗くなった夜空に浮かぶ月が、本当に綺麗でした。病院のがらんとした駐車場の上にぽっかり浮かんだまぁるいお月様が、じーんと来るほど綺麗に光ってました
 今日もいい日だったな〜と思うのは、こんな瞬間です。

 そう、今日もうまうまは笑顔で過ごせましたyo♪

 感謝です

                        

 別にいい事があったわけでもないんですが、仕事に躓きがなくスムーズに済むこと、そして自分の頑張りで患者さんに笑顔が戻ること、それは何より嬉しいことです 一日一日、本当に笑顔って大事だなーと思うわけです。

 出来ないことが悔しいといって泣いていた新人さんも、今日は忙しい中でも笑顔で患者さんに接していて、ちょっぴり感慨深く思っちゃいましたよ、ワタシ 本当に小さな一歩だけど、少しずつ成長しているんだなと感じるんです。嬉しいな〜早くチビもぐらさんの「チビ」を返上しなきゃね!

 4月から赴任してきた先生達も環境に慣れ、手術場に慣れ、「先生」としてパキパキ動いています。慣れって大事ですね〜 今まではちょっと大きなネコをかぶっていた先生も、最近ではどんどん進んで「地を出してきています。

 その上、良くないことばかり先輩の医師から学んでいるようで、手癖が悪い

 手癖っていうのも「女癖」ではなく、身の回りの事が全然
 先生って職種は、常識ないの!?って思いたくなるほど。

 つまり、「人としてどーなんっ!?」ってことです。

 大きなことに発展しそうな勢いですが、うちの先生達、そろって

 ・ゴミをゴミ箱に捨てない。

 ・くつを靴箱に入れない。

 ・電気を消さない。
 
 ・使ったら使いっぱなし。
 
 ・全部看護師がやってくれるもんだと勘違いしてる。


 のですよっっっ!!!

 人としてどーなん!? でしょ!!!

 うちの看護師達が優しすぎるって言うのもあるんでしょうが、自分が着た滅菌ディスポガウンですら、隣にあるゴミ箱に捨てることさえ出来ないんです。手術手袋を脱いだ後、床にポトリ

「はぁ〜〜〜?? そこはゴミ箱じゃねぇ〜〜〜

 って、何度切れそうになったことか・・・・
 一応理性派のうまうまですけど・・・患者さんを送った後の壮絶な汚さの手術場を掃除しながら、先生が歩いた通りにゴミが落ちている漫画のようなホントの話に、ため息が零れてしまいます。

 何で私、先生の後始末ばかりしなきゃならないのーー!!!

 って気分
 何でもやってあげる看護師さんが素敵な訳じゃないぞーーー!!!そりゃ、都合のいい女と同じじゃねーかー!!!

 これがね・・・赴任してくる先生全てが学ぶ、いけないところ 先生も人の子だし、楽な方へ逃げたいのは分かるけど、ゴミをゴミ箱に捨てられないようなお父さんが子供をどう教育するっていうんだっ!!! と思ってしまうわけです。大体ねー、わがままなんですよ、お医者さん。欲しいものをぽつりと言ったらなんでも出てくると思ってない!?

「○○はどこ?」

 って聞くから、

「角の棚の上から2番目。」

 と答えた私にすぐさま

「どこ?」

 と、もう一度説明させた上、

「分からないからとって来て。」

 とのたまう
 分からないんじゃなく、分かろうとしないんじゃねーか!!!
 理解してるか!?

 Are you understand?
 
 あーゆーあんだすたん?

 子供だってこの説明で分かるぞーーー!!!

 ・・・

 いかんいかん・・・今日は笑顔で過ごしたと書いたんだった。
 そうそう、こういう先生をあしらいながら、冗談で嫌味を飛ばしながら仕事を楽しくこなしているのですよ、毎日 ただし、嫌味を嫌味と取ってくれない楽観的な先生の方がずーーーっと多いんだけどね。

 今はもう他院へ赴任してしまったけれど、先生の中にはすごーくいい先生もいました。ちゃんとゴミ箱へ物を捨てるし、床にガーゼを落としてしまったらちゃんと謝るし、何かするときには声をかけてくれ、建設的な冗談をいって場を明るくさせてくれ、看護師にも気を使ってくれるいい先生 現像したレントゲン写真を走って持って来てくれたり、点滴を変えてくれたり・・・そんな優しさの在る先生となら、楽しく手術が出来ます。
 お互い、いい仕事を楽しく充実してやりたいものですね

 けど、そんないい先生も、手術後の部屋の掃除は手伝ってくれんかったな・・・。

 人間、相手を「思いやる」心は絶対必要です。
 けれども、「思いやる」って言うのは単に優しいだけとは違います。
 時に注意し、時に叱咤し、時に厳しい助言をするのも「思いやり」です。

 甘えるだけでもなく、甘やかすだけではないんですよね。

 だからやっぱり、適度な緊張感のある関係がいいのかも知れません。
 ただぴりぴりした胃の痛くなるような緊張感じゃなく、背筋がしゃんと伸びる間柄。
 信頼関係で結ばれた、頼りになる阿吽の関係。
 つーといえばかー。
 アレといえばコレ
 
 医師と看護師って、そうでなくちゃね!

 
    ・・・・私は、どーなんだろう?

                         

 ここ何日か、わんこの調子が優れません
 8歳を過ぎても俄然元気なままで安心していたんですが、最近ちょっとフードをシニアのライトバージョンに変えたら、吐き戻しが酷くなりました。
 もともと犬は吐く事が多いと獣医さんから聞いていたので、心配はしていなかったんですが、昨日今日と、一日3回4回平気で戻すようになり、はらはらしてます

 吐いたら吐いたでケロッとしているんで、不思議。お腹も痛いようではなく、お通じも快調。本人はいたって元気。目やにも出てないし、瞳はキラキラ、いつもの「撫でて」もしてくるし、何がいけないのか全然分かりません。

 生気は全く持ってギンギラギンに漲っているのに、ちょっとしたことでゲーっとなるんです。

 なので、今はちょっと絶食中。なのに胃液を吐く・・・・

 食べさせた方がいいのかなぁ・・・人間だったら絶食が効くんだけどなぁ。

 明日、早く帰れたら獣医さんのところへ行きます。

 怖いよー怖いよー

 わんこがいなくなったらいやだよー

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Percocet.
Effects of long term percocet use. Potent lortab percocet darvon. Percocet. How to extract acetaminophen from percocet. Benefits of percocet. ...続きを見る
Percocet.
2008/12/14 08:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
さり気ないの「さり気」ってどんな気? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる