〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕らのフィールド

<<   作成日時 : 2008/05/29 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像

 サブレです。

 はとの形はしていませんが、サブレです。サブレとクッキーとビスケットと、どう違うのか未だによく分かりませんが、食感は確かに違います。
 作り方も違いました。サブレ、めっちゃ手が込んでます。生地が「休みたがりなんですよね。お陰で夜の夜中の11時、こうしてまだサブレを焼いている事態になってしまいました。今日は早く寝るつもりだったのにーーー
 サブレ生地が冷蔵庫でお休みになっている間には、クッキーとシフォンケーキを焼きました。
 なんてこと暇人なんだか私・・・

 実は今日も笑える事柄がなく、ネタに困っている次第です

 今日は昨日書いたとおり、朝から人工膝関節置換術、所謂TKAという手術に外回り介助でつきました。宇宙服のようなヘルメットとガウンに身を包んだ皆様を相手に、どたばたと仕事してきたわけです。
 今日使用したTKAの器械、実は私は始めてみる器械です。インプラントを製造している会社は何社かあって、主にうちの病院が使用していたのはA会社。けれども今回はB会社のもの。これからB会社のものも導入していくと言う事で、一人ずつ介助につきながらお勉強している最中です。
 で、今回私が外回りと言う事は、次回私が器械だしかも

 ついでに言うと、今回器械出しに付いた先輩もこの器械は初めて。昨日一緒にお勉強をしたし、手順もちゃんとしたのが作ってあったし、流れは今までと同じというのが根本にあったので、私は結構安易に考えていたんですが、先輩はてんてこ舞いだったようです。
 一つ手順が分からなくなると芋づる式に訳分からなくなるのがこういう器械。一つの器械が次の器械を使う動線に成るといった使い方の器械は、一旦パニクると修正が不可能。
 先輩もわたわたしながらの器械だしで、後から聞くと大変だったようです。傍から見る分には流れよく介助できてるなーと思っていたんですが。
 その手術の合間、執刀医がちょっとパニクってしまった看護師の手が落ち着いて器械が準備できるのを待っている間、傍らで無影灯を操作していた私にぽつりと言いました。

「うまうまさーん、何とかして。」

 はぁ〜〜〜〜!!!!???

 それは何ですか〜〜〜????

 私にこの合間に面白い話でもしろと!?

 私に笑いを求めてるのか!?

 ええっ!? 手術の合間に笑いたいのか!?

 わらわかせて欲しいのか!?

 ま、笑いは大切だしな。

「・・・・なんですと?」
 
 返答に困って意味不明な言葉を返したら、執刀医は苦笑い。器械をちらりと眺めて私を見つめてきます。つまり、器械の手順を教えろというわけです。

 ・・・・・知らんがな

   私だってその器械、はじめてみるんだし。
   業者さんだって立ち会ってくれとるし。
   私出る幕ないが。

 執刀医・・・・私がこの器械の介助についてないの、しらんのかっ!?
    もう一つのTKAはこの間付いたけど、機械が違うがな!!!

 私は先輩の力量というのを知っているし、外からばたばた指示するともっとパニクることもあるので、黙って見守っていました。口出しすることなんか何もないもん。私も半信半疑のところがあるし。探しているものが見つからないときだけ、外から「あそこですー!」と教えたりしましたけど。
 器械の手順は外回りの方が良く分かりますが、器械だし担当の方が理解した方法からでないと、手順の修正は効かないものです。

 明日は我が身ですが・・・・この器械、本当に訳分からんのんです

 医療技術って、何でシンプルにならんのかなぁ〜。
 
 一癖ある医者ばかり扱ってるから、考え方も曲がっちゃうのかなぁ〜。

 ○○と天才は紙一重っていうけど、言い得て妙だな。

                           

 そうは言っても、とっても早くに全ての手術のカタがついた今日のモグラーず。午後からのんびりしてました毎日毎日、何でこんなに手術する人がおおいんかねーって話しながら、それが仕事であることも忘れていたりします。

 手術室では、スタッフと過ごす時間が多いため、俄然スタッフとの関係は濃くなります。何でも言い合える仲と言うか、恥じらいも何もなくなるというか。まぁ女の子の集団ですから、かなり込み入ったことまで話したりもします。

 最近は若者達(私たち30代が20代を指す時に使う言葉)と過激な下話まで発展したりしていて、私たちって一体どこまでの関係?というくらい、知り合ってます
 女の子同士なら、意外と深いところまで話したりしませんか?それが、後輩の一人がとっても面白おかしく、そして真面目にそういった話を話してくれる子がいて、恋愛経験の少ないうまうまにとってはいい先生になっています。恋愛相談というより、恋愛技術の勉強と言った感じです。ブログには到底書けない話題ばかりなんだけど、めっちゃ面白いんだよね、この手の話。いつかオブラートに包んで話題に出来たら・・・いいけど



 恋愛話になると、仲良くさせていただいている先輩は、

「何で彼氏が出来んのんかなぁ・・・

 っていつも自分の事を言ってます。その質問にはなんとも答えようがないんですが(男心が分からん。こんなに素敵な先輩なのにね〜)、

「私だって出来ないんですよー。お互い様ですね。」

 と返したら、

「うまうまちゃんとは違うよー。うまうまちゃんはちゃんと好きな人がいるじゃん!!!」

 好きな人がいることと、彼氏が出来ないことは、別物ですか?

「違いませんよ。だって好きな人にはコレがいますから。」

 と小指を立てて見せたら、

「そうかー。コレがいるか・・」

 同じように小指を立てて見せてくれました。そんな状態を見ていた別の先輩が、

「めっちゃいやらしい話題みたい。」

 と言って笑いつつ、一歩引いてました
 普通の恋愛話なんだけどーーー!!!

「いいなと思うコレにはコッチが付いてくるんよね。」

 先輩はため息混じりに右手の指を交互に変えていました。
 なんだか切ない・・・ん・・・ですけど・・・

 世の中で一番うまく行かないことは、自分自身よりも恋愛ごとなのかもしれませんね。
 こんな可愛い先輩に、生涯唯一の大恋愛が訪れますように!!!
 そして生涯最大の幸せが訪れますように!!!




 ベリーちゃんがめっさ元気に育っているのは、運命が動く証でありますように!!!



 何かと神頼みの多い毎日です

 こんなブログですが、一杯アクセスしてくれて、本当にありがとうございます!!!

 感謝感激!
 
 これからもよろしくお願いしまっす!頑張っていいネタ仕入れてくるからね〜〜


             ポルノグラフィティは何処へ・・・・????
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
僕らのフィールド 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる