〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々いぇ〜〜い♪

<<   作成日時 : 2008/06/22 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 2日もサボってしまいまして 今日は着合いいれて書きます!ということで、頑張って付いてきてね〜

 木曜日に整形外科医から「馬鹿」呼ばわりをされた後、それでもさっぱり忘れて金曜日はお休みでしたの後からスタッフに聞いたら、金曜日は「緊急オペが2件も入って大変だった。」といわれていたけど、こういう時に限って私ってばのんびり休みです。仕事自体は定時に終わったようなので安心ですけど。

 その金曜日、私は本当にのんびりさせていただきました なのにブログを書き忘れたってどう言う事かって!?すいません・・・楽しみにしていた気持ちを台無しにしてしまって・・・
 世の「うまうまファン」が何人いるのかは不明だけど、心から謝ります〜〜〜 私、夜にならないとブログを書く気にならないんですよね。昔は昼間でも書いていたんだけど、なかなかそんな気分に成らなくなってしまいまして一日が終わってゆっくり振り返るようにブログを書いてます。

 平日のお休みがとっても珍しい手術場なので、これを期に銀行へ行ったり、買い物に出かけたりしていました。銀行や郵便局は本当に、「休み」がないといけない場所。3交代をしていたときは昼間に時間があるのでいつだって行けてたのに、記帳一つでも(通帳の新規更新があるのでATMでは無理なの〜)一年分溜まってしまう・・・←どんだけ不精やねん

 そうこうしてると、意外と時間が早いんですよね。お琴のお稽古も、いつもより一時間早い予約時間だったので、慌てて出発したら、随分早くについてしまい、先生がお琴の調整中だったところへ飛び入り。ついでに出稽古先の奥さんからカキ氷まで頂き、まったりしてしまいました ここの奥さん、すんごく人が良く、お琴も上手なんだけど、顔を見たら何かくれたりするんです。申し訳ない〜〜

 私のお琴も一ヶ月を過ぎ、少しずつ先生の指摘も細かいところに届くようになってきました。合弦の練習に入ると、軽いパニックに陥る私 親指と中指がどの弦を弾いているのか分からなくなるんです〜〜!!! 一弦だけ爪弾いていた時期を越え、本格的に「和音」。私和音苦手なんだよ〜〜
 ビートも変わってくるし、半拍とか出てくるし、もう駄目だ〜〜と危機感を感じたので、買いました。

 メトロノーム。

 これ、凄いです。ビバ!メトロノーム!最近はデジタルものがあり、チューナーと一緒になっているのを買ったので楽。早速チューナーで弦の調整をしたら、耳で聞いてると合ってるのに、

 半音ずつ高い。

 んですよ、私の琴 でも耳ではこのまんまでOK。例に巾の弦を正しい音に合わせたら、「・・・・・変。」と言う事が判明し、見なかった事にします。聞かなかったことにします!!!
 私、「押さえ」という手法が苦手。(何でもかんでも苦手なんじゃん!!) 琴の弦を押さえて爪弾き、半音あげるという手法なんだけど、ほっそーい、それも新しくピンと張った弦を一生懸命押さえても、なかなか半音上がらない上、音がみよ〜〜んと成るんだよねしゃきっとしない音なので、押さえの部分だけおたまじゃくしがよれよれ
 あーあ・・

 お琴のお稽古のあと、慌てて福山にとって返し、病院のスタッフとともに夜ご飯に行ったのです!久しぶりにモグラーずの有志とともにご飯。ついでに美人整形外科医も一緒。
 この先生、白衣の時も綺麗だなーと思っていたけど、私服になって、一緒に他愛もない話で笑い合ってると、本当に

「綺麗

 です。整っている日本風美人。なのにしゃきっとしていて何と表現していいのか分からないので、ご本人をそのまま見せたいくらい。
 しかし、患者さんには意外とさらっとしているらしく、「綺麗」意外にあんまり「医者」として褒めるところは見つからないんだけど(・・・なんちゅー言い方。)、整形外科に珍しくこだわりのないのがいいところ 手術も流動的で、オペ場でも気がつくし、そう言う所は矢張り女性だなーと思います。あんまり手術場を汚さないし。
 患者さんは診察室に入った途端にこんな先生だったら、ドキドキしちゃうだろうなーと言うくらいの人です。テレビに出ている女医さんなんて、メじゃないくらいですよ

 同じ女性なので、女ばっかり10数人も集まって、レストランでわいわいやっていたら、時間なんてあっという間です。当然 それも、出かけたレストランがとっても素敵なところ 今度私と飲みに行こうという方は、絶対そこをオススメするので一緒しましょう!3500円で食べ放題、飲み放題なのにめっちゃおっしゃれ〜〜な料理でした。ノン・アルコールのカクテル(・・・って、結局ジュースよね。)も揃っていて、雰囲気もしっとりしているし、スタッフ全員満足して帰りました

 その行き帰り、いつもは自分の車で行くんだけど、行き方が分からないという後輩に乗っけてもらい、珍しく助手席に。その後輩とも「恋バナ」で盛り上がり、お互いよく似た恋愛観を持っているので、共感しながら励ましあいながら、なんともほっこりした時間でした普段あんまり喋らないわけでもないんだけど、お互い好きな人の事を喋るとなると密室の方が安心なので、結構盛り上がっちゃいました。
 女の子はいつだって恋で悩むものなんですねそして聞いて欲しくなるんです。決して答えが欲しいわけでもないんだけど、今の自分がちゃんと正しいのか、確認したくなるという感じです。(私だけ?) 
 その後輩も、相手の方との関わりのあり方を模索している所。私なんかよりは全然素敵な関係で、とっても羨ましいんだけど 私がうまいことアドバイスできなくて、申し訳ない。

 なので、帰ってきたのは11時過ぎ。パソコン立ち上げて「眠いなー」と思っていたら、あらヤダ!

 学会の事忘れていたわよ!

 
画像


 この土日、私ってば出張で学会に行くことになっていたのよ!

 本気、すっかり忘れていました
 眠れない・・・

 という訳で、土日は広島で手術看護学会に参加してました。私だって一応ナース!

 研究発表が12題、特別公演が2題の、2日間に渡る学会です。手術看護学会の地区会だったんだけど。全国学会はこの秋に徳島であります。もし良かったらオペ・ナースの皆様はそこで会いましょう!
 今回は広島で地区会なので、行きも帰りも新幹線出張なのでお金はフリー。久しぶりに路面電車に揺られ、何だか土地の人間になったみたいでした。

 学会の話は後半にして、路面電車。意外と乗り方を知らないという人も多いんじゃないでしょうか。私もその一人だったんだけど、要はバスと同じです。150円握り締めて乗っていれば良いんです。降りたい所で出口に移動するか、ワンマン運転なら「止まります」ボタンを押すだけ。
 何でもかんでも「乗務員にお声をかけてください」という位なので、運転手さんと車掌さんが乗っています。戦前は車掌さんに女の子がいたそうですね。

 路面電車に乗って見る広島の街は何だか不思議な雰囲気です。街を歩いているだけでは感じない哀愁や歴史を、何となーく感じたりします。乗っている電車は最新型でも、窓の外に見たこともない戦前の風情を感じたりします。広島は浮ついた都市、観光地ではなく、私にとってはどっしりとした街なんです。

 路面電車で感じたのは、地元の高校生達が必ず席を譲ることです。これが見事に全員、混んで来たら立ち上がるんです。目の前の方に譲っていく姿は本当にビックリ それをすんなり受け止めてくれるご老人も出来た方です。折角譲ってもらっても「いいよいいよ」って遠慮するんじゃなく、出された好意をちゃんと受け止めてくれるのが素敵だなーと思いました。
 ちゃんと受け取ってもらえるって分かったら、好意も行為もすんなり出しやすいですよね

 原爆資料館の隣にある国際会議場が会場だっので、路面電車の「原爆ドーム前」駅で降り、ドーム横を歩き、佐々木貞子さんの像の前を通り、平和記念公園を歩いて会場入りです。

 この道、私は結構好きです

 雨が降ったりやんだりの生憎の天候だったし、朝も早かったんだけど、そのせいで濃く映る緑の色、元安川を行く水上バスの飛沫、平和の灯火の池に出ては消える水紋、その全部に「平和だなと感じます。

 原爆ドームを見上げる海外の観光客の痛々しい表情も印象的。子供の頃にあんなに大きく見えたドームも、今は何だか肩を小さくしています。きっと昔よりレンガや形が少し崩れたりしているんだと思います。
 雨に濡れたドームは本当に年を重ねた趣のある世界遺産。見ると「こんなもん?」と思う位小さく感じるかと思いますが、ドームの足元にある崩れたままのレンガや石の欠片、その一つ一つが不思議な主張を持っています。その隙間に咲く緑の草花60年を過ぎて、ドームと緑が共存しているこの「平和」の重さを、私たちは本当に理解できているんでしょうか・・

 色とりどりの千羽鶴、
 シロツメクサの咲く記念公園の芝生、
 ベンチで戦争の話しをするご老人、
 修学旅行の子供達・・・。

 平和だな、平和だな・・・・

 今日は本当にそんな気分になりました。先端医療に触れ、学会に出、新しい知識を吸収している自分が、「平和」を当たり前に感じている。hiroshimaは、こんな未来を期待していたんだろうなと感じます。
 銃弾に怯えることもなく、闘争に逃げ惑うこともない、柔らかな歌声と子供達の笑い声の響く街が、あのhiroshimaの望んだ未来の姿。その希望のままに、この街は蘇ったんだなと感じます。
 平和ボケ。それも素敵な事なのかもしれません。こうして「平和だ」と確認できる時間があれば、「戦争」を「不必要」と考え続ける事が出来るのかもしれません。

 さて、その学会ですが。

 研究発表はそれぞれの施設、興味深いものがあったんですが・・・・私、意外と人の研究のあらを探すのが得意いやな人間だけど。興味はあるけど、研究としてどうかな?というものがどこにでも多いのは否めません。
 「凄い!と思える研究に出会うことがないんです。全国学会にでないと、なかなかそう言った素敵な論文に出会うことがないのかなぁ

 それにね、学会」って、フォーマルな場だと思うのね。

 うちの姉も学会の時はスーツで行ってたし、先生も学会の時はスーツだし。決してTシャツにジーンズで行かなかったはずよ。勿論、聞くだけのときも。
 
 看護学会ってね、ラフ

 ジーンズあり、サンダルあり、ひらひらあり。

 学会って・・・・・・学会でしょ!!!!??? 

 発表者はスーツだけど、聞くほうも参加なんだから、フォーマルで来るもんじゃないの!?
 2日間、意地でもスーツを通したうまうまの心境でした
 だってね、普通に買い物に行く姿なのよ。

 学会って・・・・学会じゃないのーーー!!!!???  

                    

 特別公演では、普段聞くことがない弓削先生の講演がありました。弓削先生といえば、広島大学名誉教授。広大を退官されて、今は広島県の病院管理何とかって言う仕事場らしいです。
 広島で麻酔で弓削先生といえば、いろんな意味で有名人。この方の講義を聞く機会、私たち如きぺーぺーにはなかなかないのです。かく言う私・・・それでも2回目 以前受けた手術室看護研修(4日間もあった)に講師としてこられていたので、一日講義を聞いたことがあるんですが、弓削先生って・・・・

 モノすんごい喋る。

 のですよ伝えたいことが一杯あるんでしょうね・・・・特別講演も3時間の予定が組まれているのに、

「3時間で伝えられるかな?」

 と始めの5分でさらりと不安を覗かせる始末ま、知ってましたけど。この先生の講義といえば、本気で凄いんですって 言いたいことが一杯、教えたいことが一杯、知っていて欲しいことが一杯。聞いてるこっちも付いていくのに必死です そのうえ、時間なんてあっという間に過ぎます。

「え!?もう終わり!?」

 という感じ。今時こんな気分にさせてくれる先生は少ないです。
 しかも、結構難しいことが多いので(医者と同じこと考えるのー!?というくらい)、理解するのに脳細胞フル回転 薬一つでも商品名ではなく、一般名で言うので、この薬はうちの病院でいう所のなんだったっけー!?というところから入らなければ成らず、書いてあるのに考えるのに必死
 一日目の講演だったので、もうそれでぐったりしかし、弓削先生の講義はこれから聞ける機会すらままならないので、一つ一つが大事です。

 この先生、全国的にどれ位有名人なのか分からないんですが、広大といえば「悪性高熱」の研究です。体温管理について本当に熱く語っていました。私も手術場での体温管理重要視者なので、頷くところ大 これ、うちのスタッフに口を酸っぱくしていってもなかなか受け入れてもらえないところなんだよね・・・

 講義を受けていて感じたんですが、弓削先生のしゃべりって、森本レオさんに似てるんですよねだから聞きやすくって時々ほわんとなる感じです。淡々とした、抑揚のない口調のなかにふつふつと燃える情熱がようやく眠気を払ってくれてます。機会があればどうぞ一度でも講演を聴いてみてくださいね。講義ですよ、コレ。以前は6時間講義しましたし←これもあっという間だったけど。

 日曜日の講演は感染管理の認定看護師さんのお話でしたが、一日目でぐったりの私はなにやらかにやら難しいお話で、付いていけませんでした。
 けど、クロイツフェルト・ヤコブ病についての所は何故か爛々と起きていました。この病気に限って、感染管理の観点では意外と重要視されているようです。医原性という言葉が痛いところではあるんですけど。ここの辺りは私の病院に脳神経外科かがないので、目新しい情報でした。

 学会は時々参加すると新鮮です。看護研究も発表する場があると頑張れるのかもしれません。けど、自分の研究が結構小さいもんだなと感じたりもします。後輩よ、もっとどでかいものをどーんと発表しておくれ〜〜←他人任せ。

                          

 土曜日、大分疲れた学会が終わって19時から、実は私、病院の先輩・後輩とともにお見合いパーティーに参加する予定になっていたんです。

 何だかよく開催されているらしく、聞いたことはあったんだけど参加したことがなかったので、「行ってみたい」と言ったら、後輩がこの日を予約してくれたんです。どんな雰囲気なのか、それなりに楽しみにしていたんだけど・・・

 新幹線乗り間違えまして

 はい・・・・

 福山に着いたときには、

「もう終わっちゃいました

 と後輩からメール


 なんですとーーー!!!!!!


 私、広島駅から新幹線に乗ったのはいいんだけど、

 「福山」に停まらない「のぞみ」号

 に乗ってしまい、岡山駅で立ちすくんでいたのです。やーやーこーしーいー!!!!
 折り返して福山に帰っても、福山着が20時過ぎてました。笑い話にもならない
 悲しすぎるので、岡山駅で新幹線を待つ間、友達に近況メール。でも返って来んし・・・

 見捨てられた感増大

 孤独だ・・・・

 20時過ぎに福山に着いて、駅をダッシュで駆け抜けたのは私。誰かに見られていなきゃいいけど。
 その後、とりあえずお見合いパーティーに参加した後輩と先輩と合流しましたけど。ご飯食べに行きましたけど


 けーどーーーー!!!!


 後輩はカップルになってるし。

 先輩は気に入られた男性とつるんでるし。 


 ・・・・私って、邪魔じゃん・・・

 と思いつつ、ファミレスでご飯を食べたのでございました。
 スーツ姿の私、何だか引率者のオールドミスみたいだった。
 もう、素でぐったりしていたよ

 これも運命

 運命の人は別にいるってことにしておきます
 お見合いパーティーの雰囲気、味わいたかったんだけどな〜

 私の人との縁は、策略するものではないのかもしれません。

 素直な気持ちを大事にしないといけませんね

 今日も平和なうまうまです。
 笑顔で一日を終われる様に、毎日頑張ってますよ!

 
 
 そんなこんなの3日間でした

 明日は最大級の笑顔が待ってます
 やっと友達と逢えるんだ〜〜〜



 ついでに、余談。
画像

 ただ今、love Up!!!!のぬいぐるみです。
 じ・つ・は〜、これ、わんこの水鳥狩猟トレーニング用なんです。
 押さえると実に本物そっくりの声で鳴きます

 この達観した感じの表情に萌えます

 カバンに入れて持ち歩きたい位好き

 本気で愛してるぬいぐるみなので、わんこには勿体無いのであげません。
 というか、けしかけたら逃げられた

 ペットショップで見つけてくださいね〜〜

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「iモードが消える日」
---------------------------------------------メディアの波頭。「iモードが消える日 検索でネットの大海原へ」--------------------------------------------- 成長しているモバイル業界。ハードウェアの機能向上、サイト数の拡大にともなって検索エンジンが成長しているのはご存知のとおり。KDDIがトップ画面にgoogleの検索窓口を設け、それを追って、ドコモやソフトバンクでも検索エンジン導入へ。記事... ...続きを見る
売れる営業マンのノウハウ
2008/06/22 23:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久々いぇ〜〜い♪ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる