〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS from day to day

<<   作成日時 : 2008/07/05 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ひっさびさ!!!!に、乗馬に行って来ました!!!

 昨日の夜、福山は豪雨。言葉にならないほど豪雨で、道路が河となっていました。起きたらケロッと上がっているんですが、庭のベリーちゃんはシュンとなってるし、うちのわんこは目が泳いでるし
 本気で凄い雨でした。お陰で変な夢ばかりで眠れませんでしたここのところ、夜になると結構蒸す日々が続いていたので、目の下のクマが顕著になってきています。やばいーーー!!!

 数年前まで、雨が降ると必ず排水が追いつかずに水没していた高架下を通る道路が私の自宅近くにはあるですが、福山港へと排水する水路を整備してから「通行止めとはとんとご無沙汰だったのに、昨日の豪雨でやっぱり水没してました。
 しかも、今までに見た事がないほどの水位上昇。もう少しで電車の線路まで水が溢れるところだったし・・・。季節柄、昔は毎年見ていた光景も、久しぶりでした。まだ梅雨なんだなーと感じた次第です。それほど酷い雨だったんです 
 水が逆流していると言う事は、衛生学的にあんまり好ましくないこと 道路でよかったよ。民家まで流れてたら感染症が心配になる。←どこまで僻地やねん・・

 そんな中、乗馬に行って来ました。だってね、福山の雨は上がっていたので、「これ位なら乗れるだろうな。」と思って朝っぱらの高速道路に乗ったら、

 土砂降り。

 福山に大雨を降らせた雨雲は、そのまま岡山へ移動中だったらしい

 あろうことか7月からサマータイムに移行して、乗馬レッスンの時間が朝8時からになっちゃったんです・・・ 今までお昼の時間だったのに。お陰で、6時に起きて6時半には家を飛び出す状態 うちから乗馬倶楽部まで高速を使っても一時間はかかる。普通道路を使ったら1時間30かかる。そんな人間に朝8時に倶楽部に居ろなんて、酷すぎる!!!
 けれど・・・お昼の暑い時間は馬たちの休憩時間になるため、レッスンは出来なくなるんです。日曜日のお昼にしていたカドリールのレッスンも、朝8時へシフト

 私の土日は、普段の出勤よりはやい起床時間で一日が回っていきます。月曜日から金曜日までしゃかりきに働いて、土日に早起きって意外と辛いよ。しかも、倶楽部に着いたら雨が降り出すし雨降りに乗りたくないよーーー

 今日はとりあえず頑張って7時半に倶楽部に着いたけど(馬装や準備などで30分早く行きます)

 フロントには誰もいない。

 馬場は指導員があっちこっちで乗馬中。

 選定所は暗い。

 馬匹確認のパソコンはフリーズ。


 何より、

 誰もいない。

 いない!!!!

 もしかして、私一人!!!!????

    ならば帰るーーーー!!!!

 ・・・・と、一人ばたばた走り回っていた私。フロントへ再度顔を出したときには、同じレッスンに出る予定の人とばったり。

 良かった〜〜〜

 ん?これ、良かったのか?雨の中乗る羽目になってないか?

「雨ですけど、やるんですよね?」

「そーなのよ〜〜、私も雨だから一人じゃないかって心配してたのー

 お互い様ですね・・・。

 けれど、さて乗ろうという頃には雨も小降り。どころか、乗り始めたら止むし
 期待を良い裏切られ方したけど、着ている雨具が熱いんですわ
 茹だる

 今日の相棒は、またまた6月から何故か一緒のピアちゃん

 馬房に迎えに行ったら、朝ご飯中で、飼い葉桶から顔を上げ、私を認めた途端

「え?馬場レッスン?」

 という顔をしたのを覚えてます。
 そーですとも
 おめさんと馬場レッスンでごんすよ


 さぁさぁ、行きませう!


 もう、こっちは腹をくくりましたぞ。きっと朝一番のレッスンなので、君のテンションは高いだろう。
 朝一の運動はしとらんじゃろ?身体硬いじゃろ?寝起きじゃろ?

 全てひっくるめて、受けて立とうじゃないかっ!!!!

 よっしゃ来い!今日の私はやるよっ! ←・・・・何を?

 準備を終えて馬場に出て馬上体操とフラットワークをしていたら、担当指導員が私とピアちゃんのコンビを見て一言。

指導員:「あれ?うまうまさん、昔


   『ハネウマさんよりピアちゃんの方が恐い』


   って話してませんでした?」


 ・・・・・

 ・・・・・言いましたとも。

 ・・・・・えぇ、確かに。


 言いましたとも!!!!! 


 言えば当たらないと思ったんですとも!!!
 皆そう言ってちゃんと避けられてると思うんですけどーーーー!!!!

うまうま:「何の陰謀ですかね?誰の差し金ですかね?

 馬匹選定している指導員は誰なら!? 

 私の「苦手」って、案外スルーされてるよね?
 右から左よね?

 「結局うまうまさんは乗るが〜」で済まされとん?
 ・・・・確かに、結局乗るけど・・・ だって文句言っても変わらんし

 この日のレッスン、意外にも右駈足が多く、右手前の苦手な私とピアちゃんのコンビは、気を抜くと内へ内へ切れ込んでくる

 ショートカットじゃないんだよーーー!!!

 バイク乗りじゃないんだから、斜めに走らないでーーー!!!!


 円を描く輪乗りの駈足が主だったので、終始馬を右に向けた内方姿勢を要求しつつ、あんまりにもピアちゃんの重心が右半分にかかるので、いけないと思いつつも外方の左へ体重移動・・・こっそり・・・。
 右回りで障害と障害をショートカットする時の、あのウェスタン級の斜め走りで走ってるピアちゃん。外方手綱をがっちり掴んで外へ膨らませるのが大変でした がっつりハミを受けていい感じでコンタクトは取れているのに、なんだか身体が右へ傾く・・・

 ピアちゃんがバイクみたいだーーー!!!!

 このままだと足を怪我しちゃいけないので、時々駈足を辞めながら出しながらの微調整。ピアちゃんの駈足は結構早い上、耳を絞ってくるので恐い・・・しかし、今日は速足などでのコンタクトがしっかり出来たので、暴れることなく安心して乗っていられました やはりフラットワークコンタクトは大事なんですね〜

 最近長手綱を指摘されることの多い私。手綱を強く引き寄せるって言う事が微妙に恐くなっています。しっかり引き寄せてがっつり折り返しをかけて屈頭させようとすると、ハミを外そうとする子が多いんです。確かにしんどい仕草かもしれないけど、私の手が強すぎるのかなぁと考えていると長手綱になっちゃいます。(それでも時々外そうとするピアちゃんって一体・・・)なんだか、乗れば乗るほど悩みが増えていく感じ
 素敵な屈頭って、まだ無理です。難しいです

 8時からのレッスンなので、終わっても9時。一日の時間の使い方としてはとってもいい感じなのは分かるんだけど、お昼に自宅へ車を走らせていると、心地良い疲れと睡眠不足で、眠気が強いんです!!!!

 体力的にいつかギブアップしそうです

 自宅に帰り着き、姉の要望で一緒にシフォンケーキを焼き、そのまま倒れこむように寝ていた私。無防備に寝ていたので、頭痛が酷いです。
 こう書くと、散々な一日だなぁ〜

                            

 シフォンケーキを焼いている最中、この間買ったポルノグラフィティのDVD「ポルノグラフィティがやってきた」をかけていました。
 9月15日は姉と一緒に淡路に参戦する予定(14日も行くけどね〜)
 ライブはこんな感じだよーというので見せていたんだけど、よくよく考えたらライブハウスと野外ライブって感覚が全然違うかもしれないな〜と思えてきました

 照明だって明るい時は自然のままだろうし、会場のキャパの違いは結構大きな違和感かもしれんし。

 淡路、どうなるんだろうね〜〜〜楽しみにしてます!!!

 買ったDVDは、思っていたより普通 毎回毎回ポルノグラフィティのDVDには「こんなもんだったっけ?」という思いが着いて回るんですが、今回はとってもそんな感じ。
 自分が行ったライブとバージョンも曲順の違うせいか、何となく違和感

 「鉄槌」のアレンジがバージョンによってこんなにも違うなんて、知らなかったし!!!

 ナウシカの曲は〜〜〜???

 なんかムードが違うし。照明の色も違うし。雰囲気が違うし。

 二人の衣装も違うし。

 2回行ったライブのどちらとも違うし。個人的な意見ですが、晴一くんの衣装は、広島のときの方が素敵だったよ〜(私実は晴一くんの『広島のライブのような』感じの衣装が好きなのです半袖と長袖のTシャツ重ね着みたいなお似合いですよね〜〜)

 昭仁くんが角度によっては矢沢永吉に見えたりするし

 晴一くんは相変わらずだけど ←・・・・これも愛。

 MCがないから、バンドサウンドオンリーっていうのは良いですよね。曲と曲の間に少し継ぎ目があったりするとき、『この間に何があったんだろうな?』ってちらっと思ったり出来る感じはとってもいいです 継ぎ目の後の二人の雰囲気がちょっとだけ変わってる感じも素敵ですし

 にしても、曲順が違うというのは疎外感が強いですね。これはOMCの時には感じなかった事。参加したはずのライブなのに、違うものみたいな感じがします。
 けど、バージョンによって違った曲を入れているので、「パレット」「黄昏ロマンス」のあのしっとりとしたギターを聴いていると、

「これ、生で聞きたかったなぁ〜〜

 と思ったりします。ホント、あの2曲は最高に素敵でした!!!! これを聞く為にこのDVD買っても良いなぁって気分に成ります。あ゛あ゛〜〜、生で聞きたいよ〜〜 淡路でやってくれないかなぁ〜〜。
 その他ライブで聞きたい曲は一杯あるけど、こんな風にしっとりとした曲でゆったりとしたライブもしてほしいかな ノリじゃなく、メロディと詞を重視した感じのライブも素敵かもよ座ってギターを弾いている晴一くんは別世界。きっと眺め入ってしまうかも。

 予習の為、姉にどの曲を聞かせるかとっても迷っているうまうまでした。

                       

 週末を忙しく過ごしていると、良い気分です。と言うか忘れられることが多いです
 
 こうやって時間が経って、気持ちの整理がついて、落ち着いていくんでしょうね。

 人は、上手くできたものです

 今は自分の出来ることを、出来る限り頑張るしかありませんね。

 

 私に限らず、それぞれの壁にぶつかって立ち止まっている人もいるはず。
 けれど、壁は乗り越えるだけが方法ではないはずですよね。

 時には壊し、時には乗り越え、時には回り道を探す。
 迷っている時に、ゲームのように隠れた扉を開くことが出来るかもしれない。

 もしかして、梯子を見つけるかもしれない。
 もしかして、壁の向こうから手が差し伸べられるかもしれない。

 言えることは一つ

 壁は、その向こうの世界へ続いていると言う事。

 まだ見ぬ、新しい世界へ

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
from day to day 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる