〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS こんな私のCar Life

<<   作成日時 : 2008/08/24 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 お車をお持ちの方は、自分の車、一体どれ程綺麗にしてますか?

 私は、散々です 車の中はさながら私の個室。ぬいぐるみは所狭し、乗馬に行くのでおが粉なんかのチップが床には散乱、なんとなしに匂う獣臭・・・。兎に角好き勝手しているわけです。
 
 けれど!!!!

 その愛車に今日、突然のトラブル発生!!!

 乗馬クラブへ行く途中、突然腰砕けのような状態になり、愛車のecoランプが点滅し始めたのです これは何ぞや!?と思いつつ、とりあえずびくびくしながら福山まで帰り着き(それでも乗馬は堪能する私・・・)、いつもなら父親の会社で整備をお任せするんですが、何だかただ事じゃない「機械系統」の故障っぽいし、父の会社まで乗っていく元気もない。(因みにまだ喧嘩してるし

 ので、人生初となる販売店の門をくぐりました。

 ついでに言うと私の車は『7つ星』屋さん。私の父の会社はhonda屋さん。一回ちゃんとした七つ星で見てもらうのが良いんじゃないかとは思っていたんですが、こんな場面になるとは
 福山近辺の7つ星屋さんは意外と少ないんです。全国的に見て整備を兼ねている販売店が少ないんじゃないかという程。実際岡山から福山まで帰っている途中に販売店(中古車含む)は3店舗。けどそのうち2つは整備をしていなかった。

 福山まで帰ってきたら、国道沿いにでっかい販売店がありまして、そこの門を叩いた訳です。

 皆様、車の調子が悪くなったら何処へ持って行きます?やっぱり買ったところですよね?私の場合、父が手続きをしてくれ、父の会社へ全ての整備を頼んでいたので、実際『お願いします』と言って車屋さんを訪ねたことがないんです。
 どんな車を買おうかと中古車屋さんを巡ることもなく(実際一回は行ったかな・・・)、希望の車種と型なんかを頼めば何個かピックアップしてくれるといった感じで、車が変になっても

「なんか変なんだけど。」

 といって父に乗っていってもらったし、

「タイヤ替えて。」

 と言って一日父に預ければ終了。
 これは整備士一家の特典なんでしょうが、父が仕事を辞めた場合、何処へ車のメンテナンスを頼むのか、果ては事故したときに一番に連絡するのは何処なのか・・・

 全く分からないんです。

 事故したとき、一番に連絡するのは何処!?

 今までは父の会社へ「どーしよー・・・」と連絡すれば済んでいたことなんですが、誰かは保険会社だと言い誰かは販売店だと言い・・・販売店ったって、7つ星の車をhondaで買ってる私ですが、hondaに電話するわけにも行くまい

 ま、そこらへんは置いといて。

 で、ドキドキしながら正規販売店へ向かったわけです。

 で、車屋さんって親切そうで意外と不親切なのねって事が分かりました

 どこへ車をとめて言いかも分からないし、どこが窓口なのかわからないし、名前も聞かれないのに「車預かります。」と言われて鍵を接収されるし どかどか私の個室に入って整備となるわけです。
 こんなことになるならもっと中身を綺麗にしてきたのにーーー!!!ゴミは散乱、ぐちゃぐちゃの生活感溢れる愛車をそのまま点検!!!これ、女の子の車じゃないよなぁ

 私、どーしたらいいの!?という感じでした。
 
 整備が立て込んでいて30分以上の待ち時間があり、一旦家に帰って出直してもまだ少しかかりそう。ショールームでぼんやり待っていましたが、結局何処が悪いのかチェックするのとオイル交換と見積もりで結局2時間以上かかってしまい、そこで出た答え。

「・・・・・・・再点検させてください・・・・・

 なんですとっ!?

 事の顛末は、最初に点検した時には私が言った不調は車のメインコンピューターに記録されているものの、ちょっとした衝撃による接触不良じゃないかといわれていたんで、様子見てくださいって事だったのですが、オイル交換を頼んでいる間にまたまたその不調症状が出てしまい、驚いた整備士さん
 再びチェックしてもらい、どうやらオートマの変速を司るミッションの異常じゃないかと言う予測が出ました。そこはエンジン自体を分解しながら確認したり治したりしないといけない部分で、すぐにすぐの修理は無理 勿論部品の注文も必要。
 その見積もりも出してもらっていたら(言わなくても出てくるんだけどね、見積もり)、ゆうに2時間以上待ちぼうけだったわけです。

 点検からオイル交換、エンジンの不調予測、見積もりまで担当してくれていた整備士さん、車の説明に来られて

「すいませんが、後日また納車頂いて・・

 言われるに、一日ドックに入って確定診断をしていただき、その後部品の注文をして代車と部品の用意ができてから2日間ほど入院・加療と言う事らしい。

「で・・・・その一連の工程をすると、大体このくらいかと・・・

 説明の間しっかりと胸に持っていた見積書を、おずおずと私に差し出す整備士さん。そんな風にもったいぶるってことは、かなり掛かると言う事だと気付いていましたが、初めて見る7つ星さんの見積書。

 一体何処に値段が書いてあるの!?

 見積書も納品書も素敵に綺麗だけど、わっかりにくーーーい!!!

「・・・・何処見ればいいんですか?」

「あっ!ここです、ここ・・・」

 指された場所には、20万弱の文字。

「はぁ・・・・

 ため息じゃなく、とりあえずの生返事が出ました。

「でも、これ治さないと駄目なんですよね?」

「・・・・そう・・・ですねぇ。」

「治さないと走りませんよね。」

「・・・・そう・・・ですねぇ。一旦はそのままでも大丈夫ですが・・」

「ゆくゆくは駄目ですねぇ。」

「・・・・・そう・・・ですねぇ。」

 ・・・・・なんて腰が低い整備士さんなんだろう。
 
 結局治さなきゃいけないのに、なんでそんなに消極的なの!?

 何で腰引けてるの!?

 寝不足の私、そんなに睨みつけてる!?

「分かりました。日を考えて連絡します。」

「お願いします。」

 担当していただいた整備士さんに車まで案内して貰い、半日ぶりにであった愛車。

 ・・・・すっかり重病人の顔してます

「今の状態でもecoランプは時々点滅すると思います。エンジンの掛け直しで治ったりもしますので、点滅している時はちょっとおかしな状態だと思って乗ってください。」

 笑いながら乗ってていいですか?

「あ!高速は辞めて下さい。」

 えっっっ!!!!????

「高速駄目ですか

 そりゃそうか 骨折人にマラソン要求しているようなもんだもんな。

「・・・・ダメダメってわけじゃないんですが、高速走るなら

    80キロ位で・・・・

 




「それ、高速じゃないですね


「・・・・あはは・・・・そうですね・・・・

 
 別に車の不調はここの販売店の整備士さんのせいではないんだけれど、かなり腰の低い方でした。

 おまけに、

 結構、

 カッコいいお兄ちゃん

 7つ星の青い繋ぎが茶髪に良くお似合いで


 診察から帰ってきた私の愛車は、診察前より重症っぽく、馬力がてんで無くA/Tと思えない。信号待ちから発進するのに、何故エンジンを3000回転近くまで蒸かさないと前へ進まないんだろう!?進みだすとスムーズなんだけど。

 高速は駄目なんだよなぁ 止まらず走れるんだけどなぁ。

 シティドライブにガソリン食いまくりです。
 もともとSUVだから街中の走行では意外と燃費悪いんだけど、ますます・・・・。

 車が無いと生きていけない毎日って、大変です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
20万近くって、大変ですね。

いやはや、私も昨日車トラブルで、走行中にタイヤに指が入るぐらいのでっかい穴が開き「シュプー!」とすごい音がしました(笑)
HONDA、うちも親族が勤めているので、ものすごい親近感です〜。お世話になってます★(笑)
石田きら
2008/08/27 11:48
 おひさしぶりです、きらさん!

 車のトラブル、大変ですよねぇ〜。特にパンクは時と場所を選びませんしね。ecoっていいながらも、車だけは辞められません(><)

 HONDA繋がりなんですね!いやぁ〜、奇遇ですねぇ〜!!末永くよろしくお願いします!
うまうま
2008/08/27 21:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こんな私のCar Life 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる