〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS I'm here!

<<   作成日時 : 2008/12/02 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここのところの仕事場では、勢いよく増えていくオペ件数に伴うばたばたと共に、差し迫ってきた院内忘年会の出し物にむけてのじたばた騒動が続いています。若い子たちに出し物は任せ、私は周りでわいわい声をかけている程度ですが、へろへろに疲れても元気よく写真を撮ったり編集したり、そこここで大きな笑い声が聞こえてくると、何だか思わず笑顔になってしまううまうま先輩です
 こんな時代があったなぁ〜、私もなんて、感慨深くふけりながら、もうその輪の中に入ってきゃあきゃあ言える年代でもなくなってきたんだと思うと、少し淋しかったり オバちゃんだわ、全く

 その逆、ちょっとした会での会計を任されていて、そのお金の計算などの仕事をしていたら、入ってきた整形外科医から

「あら、うまうまさん会計?何の仕事?」

「○○会の会計なんです。」

「あぁ〜、うまうまさんならそう言う事ちゃんと出来そう!」

 ・・・・はい?

「任せて安心!って感じ。」

 ・・・・はい?

「いえ・・・ただ主任に押し付けるには仕事が多すぎただけです・・・・。」

「ううん、うまうまさんならね〜って思うよ。」

 ・・・・それは、褒め言葉でしょうか?

 そう言い残して「じゃあね〜」と、去って行った整形外科医。

 その「うまうまイメージ」、意外と苦笑いですぞ

 「ちゃんとしてる」ってことは嬉しいけど、大人になるに連れて、



 それって面白みがないよね・・・・



 と思うようになってきてしまいまして。

 真面目すぎるのは、駄目ですか?

                        

 いえいえ、きっと整形外科医も褒め言葉として言ってくれたんだと思います 黙って立っていると何を考えてるか分らない、どんな話題を振ったらいいのかわからないとよく言われる私。だから自分から卑猥な話をしたら

「ええーーーっっうまうまさんからそんな言葉が出るなんて

 と驚かれたりします。数ある驚きの中でも過去二回、大絶叫でびっくりされた事があります。
 
 そんなにイメージ違いかな、ワタシ

 つまんない風に見えているんだろうなーと思うとちょっと淋しいですが、真面目に何でもやってくれそう、という事はとりあえずプラスですかね。
 毎年毎年、「楽しいうまうま」を演出しようとするんですが、余りに素で接していると「・・・・こんな人だったとは!!!とも言われてしまう。

 一体、ワタシって何!?

 自分の持つイメージ、人からどう思われているのかちょっと気になりませんか?そう言う事は面と向かって人に話す事ではないし、仕事だけで関わっている人とは仕事の話以外にあまり接点もなく、突然振って沸いたように別の話をしたとき、「こんな人だったの!?」と思うことはよく在りますよね
 そこから何かが生まれる・・・とは言いがたいけど、気楽に接しられるように成ったり、逆に少し引いてしまったりと言う事もあります。大概がプラスの転換ですけどね

 忘年会など、騒ぐ席ではそういうことも顕著です。院内忘年会はその後の二次会などでも盛り上がり、普段関わる事のない人との楽しい時間が過ごせたりします。まぁ、楽しくない事もあるんだけど・・・
 人との付きあいって、本当にちゃんと接してみないと分らない事だと、最近はとてもよく感じますし、友達や色んな人達からも忠告を頂きます。食わず嫌いという言葉どおり、第一印象で避けていたのでは勿体無い!友人からは、「些細な言葉が相手にどれだけ影響を与えるかなんて、与えた側には分らないでしょ?」と言われ、目からウロコ。確かに・・・

 人との縁って、何処で結ばれるか分らないもの。
 けどその縁って、きっと必ず何か必要な縁だったりするもの。

 だから、ちゃんと向き合っていかなきゃ

                          

 来年は自分の真面目すぎる印象を少し変えていかなきゃ!毎年思うんですが・・・

 出来た例はなし

 それもまた、ワタシらしいと言う事で

 

 なので、ワタシらしく、会えないで居る彼の人に「元気ですか?」メールを打っておきました。メールというのが私らしさ満点 お返事がいただけるなんて思ってませんので、読んでくれるだけで十分です

 読んで少し笑顔になってくれれば良いですね。

 「あ、メール」と思ってくれるだけで、嬉しいですね。

 ううん、

 私がここに居るって、思い出してくれるだけで良いんだ。


 もうすぐ、出会って一年に成ります。
 それは、掛け替えのない、一年です

 きっとこんなに辛くて苦しい一年も今までなかったと思いますし、これからもないと思いますが、この一年をなかったものにしてくれるといっても、それはきっと遠慮します。多分、絶対・・・



 彼と出会って一年、どんな事があっても髪を切れないでいるのと同じように、この一年の涙が、今はとても愛おしく感じます。寂しさも苦しさも切なさも、全部全部、教えてくれたのはあなたでした。



 人生で最大の幸せを教えてくれたのも、あなたでした。
 人生で一番の喜びを教えてくれたのも、あなたでした。

 声を上げて泣く事を教えてくれたのも、あなたでした。

 心の在処を教えてくれたのも、あなたでした。


 どうかそんなあなたが、生涯で一番の幸せを両手に抱きしめていけますように。


 そんなあなたが、いつも笑顔で輝いていますように。


               あなたに出会えて、良かった・・・


            一年の終わりに、同じ気持ちで祈れますように。
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
I'm here! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる