〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 第六感を働かせ!

<<   作成日時 : 2009/01/04 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 お正月三が日が過ぎ、めっきり年賀状の数も少なくなりました。
 今日は普通に日曜日です。

 普通の日曜日なのに、乗馬に行くと人がまばら

 数えられる程

 やっぱりお正月は皆来ないもんなんか?2日の初乗りに行かなかった私は、今日が今年の初乗りです。
 今年初めてで、久しぶりのカドリールだったんですが、メンバーさんが全然来ず、結局二人で普通の馬場レッスン。しかも、担当指導員は12月末で退職されていて(詳しく書けば涙が・・・・なんてね・・・・淋しいです)、新しくやってくるはずの指導員が引き継ぐはずになっているものの、その指導員も10日を過ぎないと来ない

 つまり、私の通っている乗馬クラブは、現在指導員がマイナス2です。だってね、去年、私が習っていた馬場の指導員が所長に昇格し、指導部からは外れた形になっているんです。指導部から外れたと言う事はレッスンがなく、全レッスン数は変わっていないはずなので、所長がやっていたレッスンを受けおうのは別の指導員。まぁ、なくなったレッスンもあるんだけどさ
 彼の代わりの指導者が来ていない上、12月で一人退職したもんで、マイナス2。レッスンは何とか回ってる(?)ものの、馬の管理という点では結構大変そうです。私は行って乗ればいいだけだけど、スタッフは馬たちの生活全般と医療関係全てですから。
 大変です。お疲れ様です。私は慰めの言葉しかだせませんが

 その指導員が退職後、初めてのカドリールレッスン。
 誰?誰が見てくれるの?

 と思っていたら、丁度その時間にレッスンを持っていない、女性指導員が一レッスン教授してくれました 久しぶりというか、初めての彼女のレッスンで、ドキドキ!その心拍数が伝わったのか、2009年初の相棒となった鱧ちゃんは、




 全く




 言う事を聞いてくれず

 対うまうま、反抗期絶頂

 奈落の底まで凹みました

 鱧ちゃん、こんな子じゃなかったのに!!!!!


 と思っていたら、矢張り言われると思ったけど・・・・

「うまうまさんがね・・・

 分ってるの・・・分ってるのよ!けど出来ないの!何でか出来ないの!
 はい、鱧ちゃんが悪いんじゃないんだよね

 私が悪いんです・・・


 奈落の底の底を見ました


 後からやって来たお仲間さんが


「うまうまさん、何かすんごい凹んでるんだけど・・・・。」

 と心配してくれるほど、オーラがブルーだったようです。
 どよどよ・・・

 それなのに、お昼過ぎからの中級馬場にもエントリーしていた為、帰って涙に暮れるわけにもいかず(よっぽど辞めようかと思ったけど)。
 でも、結果的には辞めなくて良かったです
 中級馬場で相棒を務めてくれたあーさん。

 すんごい素敵でねぇ〜〜〜

 参加メンバーが殆ど一人で何でも出来る人達だったので、ついていけるかなぁと思っていたけど、何とかなりました。馬場の外から指示を出していた指導員の前を通るたび、

「いい感じじゃん!

 と言われ・・・。




 よっしゃ〜〜〜〜っっ!!!!



 
 ただね、駈足の時にオケツがあっち向いてほい!してるんだけど 簡単に言えば欽ちゃん走りみたいになっていたので、途中でガツンと腰を蹴ったら、馬がおもいっきし躓いたのはどっきりした
 反対駈足が出ているのかと思う位、馬の上半身と下半身が別物のような走り方でしたの。乗りにくかった・・・。

 カドリールの時間にかなり指摘された事を注意して乗ったら、本当に簡単に馬が言う事を聞いてくれ、隣の丸馬場で初級・ビギナーレッスンをしていた女性指導員に、遠くから感謝でした!あぁ、こういうことか!という事を、今年も一杯勉強しなくてはね! 
 とはいえ、乗馬って感覚って言うところが大きいので、言葉ではなかなか表現しにくいものです。指導員も何と言っていいのか分からなくて言葉に詰る事もしばしば。乗って感じて身につけるしかないんでしょうが、「この感覚!」と思った瞬間を継続できない上、毎日乗って確認も出来ないので(距離が近ければそれも可能なんだけど、中々ねぇ・・・)、上達への道は一歩どころか半歩ずつです。

 この間出来たことが今回出来ない、というのは結構あります。行ったり来たりで、上達しているのかどうか、果たして疑問。もっと一足飛びに上達したなぁ!って感覚を味わってみたいですけど。

 あーさん、かなり馬場馬です ただ、駈足の一歩目に


 妙な気合


 を感じるんですけど

 その気合が空回りして、前へ進まず上へ飛び上がっている感じ。
 ばったばった走るのは、乗っていて結構面白いです。


 その気合、必要?

                          

 さて、明日からまた普通に仕事です

 実は、2009年から、我がモグラーずを統括する師長が変わります。
 12月のある時期、私がとっても忙しかったのはそのせいです。

 師長が変わるというのは、医療現場ではたまにあることです。が、師長が定年退職と言うのはあまり何度も経験する事ではないですね。

 にしても、兎に角変わります現場の雰囲気が、きっと変わります。多分変わるでしょう ちょっとの期待と、莫大な不安が入り混じってます。こんな小さな病院でも、人事異動はドキドキ。少しの間、一緒に働いた事のある方ではあるんですが、その時は師長さんじゃなかったしなぁ・・・。

 モグラーずが、変わります

 もしかして、目が開くかも!?

 

           モグラって目が見えないの、知ってた?

  

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第六感を働かせ! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる