〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 春を待つ日曜日

<<   作成日時 : 2009/02/01 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2月ですね
 時間はとうとう流れていて、巡るんですねぇ・・・なんだか感慨深く思います。

 乗馬に出かけました 帰りに通ったクラブの下の桜並木が、白く淡くぼやけて見えました。春が近い事を、桜は気づいているんでしょうね。まだ茶色だけれど、しっかりとした蕾の蕾。これが桜の花になるんだなって、分るほどのものがもう芽吹いています。

 思わず泣き出しそうになって、綺麗だねと、友達と笑い合います。

 春は、必ず巡りますね
 そして冬の寒さが、辛く思えてもとても大事である事を教えてくれます。

 暖かい事を知るには寒いことが必要と言う事。

 私は、いい人間になれるかな
 痛みを知った私は、誰かの痛みを癒す人になれるかな・・・

                        

 さて、カドリールです

 毎週毎週、「時間がないと言ってテンパりながらも指導してくれる指導員。段々熱が入ってきて、経路を間違えたりのんべんだらりとうろうろしていたら、

「ちがーーーうっっっ!!!!

 と、大声が響いてきました。その度、私は大笑い

「恐い・・・恐いけど、おもろい・・

 お仲間さんと馬上で笑いながら、必死で馬場を走ってる指導員に申し訳ないけど・・。 
 レッスン後のミーティングで、

「この経路で優勝したんですよっ!」

 と聞いた日にゃあ、私達ボー然初心者の私達にこれをしろと!?
 いえいえ、経路は面白いんですよ。ただ、揃わないだけで

「分りました、削りましょう。こことここと、ここ。とにかく合わせないと綺麗じゃないんです!」

 どんどん削られていく経路は、

『もしかして面白くない?』

 と思えるほど

「いいえ! 兎に角揃えば綺麗なんです!揃わなければカドリールじゃないんです!」

 私が苦い笑いをしたのに気づいたのか、指導員は力説
 だから、あわせようと頑張ってるんだけど、息が合わないんです

 まだ新生チームなので、みんなが皆に気を使っている感じです。前のチームは言いたいこと言い合ってましたしね それぞれがここまで出来るって言うのを知っていたし、出来る範囲内での高い要求をしていたし、乗っているときの動きや癖ががよくわかっていたから。
 それを今の新生チームに求めても、まだ駄目ですよね。まだ半年くらいしか一緒にしていないんですし。

 私より随分年上の方たちばかりですし私の方が下手糞なこともあるので、がんがん言う訳にも行かず、言いたいことはちょっと溜まってはいます。『カドリールの合わせ方』っていうのを、以前の指導員からみっちり習っているので、合わせ所が見えていない事にも『ああっ!』って思ってしまう。
 もっと言える環境を作らないと駄目ですね 気を使ってばかりでは、上手くならない!ちゃんと言いたいこと言わないとね!指導員ばかりが頑張ってても・・・・。ありゃりゃ・・・

 新生カドリール、実は結構楽しいです 指導員が変わってからというもの、レッスンのやり方が今までとは違い、経路重視で馬場レッスンと言う感じではなくなり、自分の技術を磨くという感じではないんですが、みんなで一緒にすると言う事の楽しさが、またまた倍増です。
 馬と人との一体感、障碍を飛ぶときのそれに勝るとも劣らぬ(って飛んだことないけどさ)爽快感です。

 3月の競技会は、お試しです。兎に角みんなで出ましょう!という事に落ち着きました。けれど、

「その次の競技会は、勝ちに行きましょう!」

 もう次ですかい・・・・

                       

 バレンタインデーが近いと言う事もあり、いつの寄らせてもらっている食材店は、チョコレート関係の材料が目白押しです。と言う事は、人が多いと言う事
 一生懸命選んでいる人は、狭い店内の人の行き来も気にせず、兎に角選ぶのに必死

 あの・・・その道通りたいんですけど・・・・という感じで、私の身体を小さくして行き来しています。店内、意外と狭いんだもん

 チョコレート菓子は、ホントのところ私の鬼門 最近は何度作ってもパウンドケーキが丸く焼けないんです 真ん中がどうやっても凹んでしまい、

「前は上手に膨らんでいたのにねぇ・・・・」

 と、母からも失望の声が

「なんでーーー!?」

 レシピどおりに作っているのに、型にいれて焼き始めた途端、ぺこんと真ん中が凹んでしまう パウンドケーキって、真ん中がふっくら膨れるもんなんだけど!?
 シフォンケーキやクッキーは普通に作れるのに、何でチョコケーキだけ駄目なん!?

 時間がないので、今週はチョコ尽くしだ!

 ガトーショコラを作らねば!

 チョコシフォンだ!

 チョコクッキーだ!

 チョコタルトだ!

 って、誰が消費するんだか!? 今日作った真ん中が凹んだパウンドケーキも、持っていけないくらい不恰好。人目に触れてはいけないもののよう・・・淋しい・・・。まるで私の気持ちそのまんま
 
 原因がよく変わらないんです。オーブンかなぁ。
 材料ではないし、ベーキングパウダーもちゃんと入れてるし。

 とりあえず、頑張るしかないですね。バレンタインデーどうのというより私の趣味として、やっぱり上手く作りたいですから。

 職場の先輩や後輩も、

「チョコ作ります!

 といって張り切っています。休憩時間などに料理本とか見ているのを眺めていると、何だかこっちまで笑顔に成ります。

 幸せだなぁって、思います。

 バレンタインデーが浮かれ気分に見えるのは、どんなことでもそこに笑顔があるからなんだろうなぁ 人が笑顔になるって、凄くすごく大事な事だと、改めて気づく毎日です。

 さて、明日は長い手術の器械出しに付いていますので、予習して寝ないと 

 

 皆様の2009年2月が、美しく大切な思い出で彩られますように
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春を待つ日曜日 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる