〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS いつも笑って!

<<   作成日時 : 2009/02/17 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「今日は雪が降りそうな気がする〜〜〜!!!!!

 私を捕まえて、頭を振り振りそう毒づいた主任さん。

「・・・・さすが気象予報士。お昼にちらちら舞ってましたよ。」

 頭を抱えた主任さん、

「やっぱり〜〜〜!!!????」

「・・・ご愁傷様です

 雪が降る前に頭が痛くなるという主任さん。以前交通事故で酷い頚髄症を患った名残なのか、低気圧というものに弱いらしいんです。いつも冬は助かってますけど。

 そーなんです今日は全国的にとっても寒くなったようですね。お昼ごはん時に後輩が、窓の外を眺めてビックリしていました。大粒の雪がひらひらと舞う様を見ていると、土曜日の20度越えの暖かさを「異常気象」と呼ばずして何というのだ!?という気分になります。一体どちらが本物の「2月の気温」だったっけ?という感じで、私の中の感覚も麻痺してしまいそう。

 夜のニュースでも話題に上がるほど、今週の気温の低さは凄いようです。この寒い・暖かいの繰り返しで体調を崩される方も多いかと思います。十分お気をつけくださいね。以前から言ってますように、

 睡眠と栄養!

 ですからね

                        

 雪限定気象予報士の主任さん。今日は遅出勤務の私を見つけるなり、じーっと顔を見つめられ、ふっと視線を外したかと思うと、自分の仕事を片付けた後にふらりと私の所までやってきて、

「うまうまちゃん、また顔が腫れてるんだけど。」

 ええっっっ!!!!!???

「・・・・いや・・そんなことは・・・・

 あはは〜と返そうとして、その大きな瞳に射抜かれました。

「また泣いたんじゃろ?」

 ・・・・・えぇっっっ!!!???

「・・・そんなことは〜〜〜・・・・寝すぎたんでしょうねぇ・・・

 じーっと人の顔を見つめる主任さん。
 確かに今日、瞼が腫れてるなぁと思って鏡を見てきたところだった

 何で分っちゃうんだろう!?

 でも、泣きながら寝た訳じゃないんだけどなぁ・・・
 最近、慢性的に瞼がぼってり。

「泣いた後はちゃんと冷やしとき!」

 ・・・・・主任さん、何にも知らないはずです。
 けれど何時からか、酷く泣いた次の日は、必ず私にそう言ってくるんです。
 顔を見ないように逃げ回っていても、何故か気づかれてしまう。

「アンタはすぐ分るんじゃけ。」

 主任さんはそう言ってニヤリとしますが、一回だって理由を問いただしてきた事はありません。
 仕事に影響していないなら文句は言わない、とでも言いたげですけどね。これが仕事が手に付かずの状態なら、怒りを通り越して匙を投げられていると思いますが
 
 どんなに辛そうでも、「大丈夫?」とは言ってきません。どんな声をかけられるかはその時々ですが、不思議といつも的を得ているのが妙味。
 私のプライベートの事、多分絶対何も知らないと思うんですが、いつも不思議と心にストンと来る事を言ってきたりする人です。
 それが良いとも悪いとも、いいません。泣くなとも、泣いちゃいけん!とも言いません。何が辛いの?とも聞いてきません。ただ「分るんだから。」と言ってくるだけ。本当は私から泣きついて話をしたら、相談に乗ってくれるのかもしれませんが、それは出来ない話 きっと笑い話に出来るようになったら、それとなく言うんでしょうけど

 物語の中にも、脇役でありながら印象的にところどころでエッセンスを落としていく登場人物がいたり、こんな人実際いたら凄いよなぁと思えるほどの人が出てきたりするものです。意味合いはちょっと違うけれど、完璧な人なんていないですけど、この主任さんはそんな感じの人だったりします。
 自分にも厳しいけど、相手にも厳しく当たる人。けれどその妥協のなさがとても素敵でかっこよく、いつも完璧でなくていつもどこか窪みがあって、だからこそ一緒に笑い合える人だったりします。

 ただ優しいだけの、「いいよいいよ」と言っているだけの関係はとても心地よいものですが、自分も相手も、それでは決して前へ進めていない事に気づいてきました。
 駄目なところもいい所も、全部出し合って言い合って、それでも受け止められる事もあるんですね。それが友情でなくても、愛情でなくても、人間関係の中で成立しあえるもの。

 だとしたら、友情の中なら、愛情の中なら、どんな事も否定しながら肯定できるはずですね。へんな言い方だけれど、否定しながら受け止められる。それがその人だと丸ごと受け入れられるはず。

 どんなにか、相手が自分にとってかけがえのない人なら尚更。



 ふと、そんなことを考える一日です



 私は、いつも笑顔でいよう。
 相手の全部を笑顔で受け止めて、時に辛い事も提言しよう。
 その人であることを受け止めて、励まして背中を支えられるようになろう。
 私に繋がる全ての人に、そう出来るように。


 手術場の、仕事の終わったオペルームを一人で掃除しながら、思います。
 

 いつも、笑っていよう。 
 心から、笑って過ごそう。
 涙が零れても、心が死んでなければ、笑いながら涙を拭こう。



 泣くのはもう、終わりにしたいしなぁ・・・・

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いつも笑って! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる