〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS お忘れなく! 

<<   作成日時 : 2009/04/13 20:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 うちの整形外科の先生、とにかく手術場に忘れ物が多いんです 手術場、特に記録を書いたり、パソコン仕事をしたりするカウンターの周りには、手術に関する資料や業者からのパンフレットを初めとして、手術を記録したDVDやCDなど、ありとあらゆるものが雑多においてあります。

 その中には、先生が個人的に持ってきたりする解剖学のテキストだったり、参考書だったりするものも一杯。時折私達もそれをぱらぱら捲らせてもらって勉強してはいますが。その他置き忘れには、個人的に使っているデジカメやサージカルルーペ、病院のPHSなんかも ←で、どこに置いたかわからなくなり、大探しする羽目になる。
 持ってきたもの、業者から貰ったもの、次の手術の資料など、大切だろうと思うものなのに、うちの先生たちときたら、すぐに置きっぱなしで忘れるんです。

 でっかい子供です

「業者さんから預かりものだよ。」

 と言って渡したはいいけど、手術が済んで

「じゃ、お疲れ〜

 と言って帰って行くその手は空っぽ!!!!!
 手術が済んでホッとするのもわかるけど・・・


 ちょっと待て〜〜〜〜!!!!

 必要だからあげるのに、忘れるとは不届きものめ!!!!



 腹が立つのでそのまま放りっぱなしにしていると、後日

「あれ、どこやったっけ?貰ったっけ?」

 といいながら、手術場にやってくるのがオチ



 なので


 新しく赴任してきた先生にと、人工関節の業者さんが、厚さ5センチ以上、重さ3キロ以上の分厚い資料を持ってきたので・・・・

 
 
 しめしめ・・・



 一冊ずつ、テプラで医者の名前を書き入れてやりました。


 これでもう忘れまい!

 
 というか、これで忘れたら恥だ!




 なんて優しいうまうまさん!
 それを見ていた主任さん。

「それじゃ、小さいわ!以前うまうまちゃんがH先生の忘れ物にべったり貼り付けていたくらいの大きさじゃないと!」

 

 そーです

 

 私は名前書き魔です。うちの先生達の中でも、ダントツトップに置き忘れが多いH先生の資料に、縦横15センチのザラ紙を利用して、マジックで名前を書きいれた経歴を持ちます。資料の表紙ど真ん中に!

 敵もさることながら、そのまま目立つところにおいていても暫くそのままだったので、別の先生に

「これ、H先生に持って行っといて!

 と押し付けましたが・・・ちょっとした敗北感・・・・
 名前シールに使ったそのザラ紙も、実はオートクレーブ滅菌の滅菌性能確認をするために滅菌機にかけた後の、しわくちゃになった紙。手術場ではそれをメモ帳として使用しているので、そのままテープでべったり貼り付けてやりましたの

 それがお灸になったのかどうかはしりませんけど・・・・
 H先生的には大したことなかったようだけど・・・・

 兎に角、業者から「○○先生へ」と言って渡される資料には、悉くこれから名前入りで渡してやろうと思っとります。本当に、それほど忘れ物が多いんですって!手術場から持って出ても、ロッカーに置きっ放しだったり、病棟のカンファレンス室におきっぱなしだったり、もうどこで勉強してるのか分らないほど。

「先生たちはすぐに置き忘れるから、今回はサービスで名前を書いてあげました!

 今回の分厚い資料を渡しながらアピール。
 でも先生、

「これ、どうやって書いたん?」
 
 疑問はそこか
 そういうもんなのか?
 そりゃ、テプラでピピッと書いたに決まってる。

 なんだ?

 私のミミズが這うような丸文字で書いて欲しかったの?

  

 ってかそこの研修医!

 その資料、何の資料か分ってる!?

                    

 とまぁその「研修医の僕」ですが。

 今日もやっとこさ文章を聞きましたわよ!


「バルン(おしっこの管)がひっかかります。」



 気づいてるなら自力で何とかしろ!


 ・・・・と、叫びたかったのは内緒にしておきます

 月曜日の『うまうま発 研修医観察記』でした。

                       

 観察記以外に書くことがないのか!?
 ・・・ないんです
 楽しいことがないというのは嘘だけど、今日私何したっけ?の世界で生きてます。

 そうそう、うちにも新人さんが来たのですよ

 可愛いけど結構でっかい新人さん。
 今日お昼ごはんのときに話をしていたら、


 実は後輩


 と言う事が判明しました。といっても、高校の・・・ですけど。聞くと出身の看護学校も、私が○年前に受けたところ。意外に共通点が多いことに気づきました。
 嬉しいことに、打てば響く女の子です。自分で物事を判断しながら動けるようになるまで、きっとすぐだろうと思います。キョドることも無く、ほわんとしているように見えて色々ちゃんと考えている様子が分ります。
 先週の金曜日に、仕事に関して話すことがあって、

「技術は後から嫌でもついてくるから、大切にしたいのは考える過程だよ。」

 と教えると「はい!と元気よく返って来ました。

「一日一日漫然と過ごすんじゃなく、何故何?って思う疑問が大事だから。」

 いつものように漠然とした指導だけど、私はまずはじめに仕事に対する姿勢って物が大事だと思う人間なので、技術とか手順とか、「考えるまでも無く覚えなければならないこと」を先に淡々と教えるのは苦手。そう言う事はプリセプターから教えてもらってください。

 にしても記録委員としては、彼女がこれから書く看護記録に対しては責任を持たないといけないので、心配ではあるんですが、話し方や口調、言葉遣いを聞いていると、きっと変な文章を使う子ではないと感じます。まだネコかぶっていたとしても、私の第一印象はきちんとした子です

 逆に、あんまりにも落ち着いた、しっかりとした雰囲気を漂わせているので、新人さんという感じが無く、今やっと2年目になった後輩の方が若者に見えたりします・・・。早い段階から、追い抜かされそう!!!???

 心強い、チビモグラさんがやってきました!

 よっしゃ!先輩も頑張るべ!


 頑張らなければ・・・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お忘れなく!  〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる