〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 輝ける休日を♪

<<   作成日時 : 2009/05/03 23:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 またまた今日も、主婦不在のうまうま家。わんこと共に我が家に残されている私です。恒例のゴールデンウィークの夫婦旅行のため、今日明日と両親が不在です。昨日から帰ってきていた姉も、今日のお昼には福岡に戻ってしまいました

 と言っても、私も今日は遠出をしたのです

 ・・・・覚悟してましたけど

 渋滞

 もう、こりゃ通常の覚悟というより、意を決して決死の覚悟という意気込みで。

 夕方から病院の待機当番に当たっているので、18時には帰ってこないといけない!という気負いもありつつ、行きましたよ! 

 高知。

 いや・・・

 実際には辿り着けなかったんだけども

 山陽自動車道と高松道で2回の事故渋滞につかまり、3時間。

 結局高知に辿り着けず、今治で帰ってきた次第です



 ことの始まりは、ゴールデンウィークに何もすることがないなぁという私の発想からなんです。1日には京都へ行ったけれど、3.4日はそれぞれ何をしようか、決めていなかったんです。ボーっとすればいいんでしょうけど、中々そういう性分ではない
 3日は夜の待機、4日は昼の待機なので制約はつくのですが、行っていけないことはない。

 高知の文学館と、美術館に行こう!

 と思ったのが、2日の夜。朝は別段早くもなく起きだして、多分3時間もあれば渋滞してても辿り着くだろうと予測していたけれど、何が何が・・・

 事故渋滞ですよ。
 交通集中渋滞ではなく。

 別に文句は言いません。
 休日、ETCが1000円ともなると、普段高速道路を使っていなかったり、たまたま車にETCがついているだけで、使った事がない人だって、そりゃ車でお出かけしますよ。

 いえいえ、文句は言いません
 高速道路を60キロで走っていたとしても、追越車線で抜かせていただきますから。その追越車線を80`で走っていても、そりゃもう走行車線から追い抜かせていただきますわよ

 けれど、事故だけは頂けません

 それも、2時間あってもまだ事故処理が出来ない警察っちゅーのも考えもんだ。休日で渋滞するだろう事は猿でも予測付くのに、一車線潰して車放置して、話しながら笑い合ってるのはどうかと思うぞ しかも、17キロの渋滞をやっと2時間かけて抜けたところで、道路を塞いでいる事故車を囲んで談笑している姿を見たら・・・怒るわな その後、スピード制限っていう言葉が吹っ飛ぶわな

 まぁいいですけど。役所の事は分りませんし。ただ、事故渋滞と言うのは、普通の交通集中渋滞と比べて酷くなるんです。完全に一時走行がストップしますから。私も17キロ越えの渋滞につかまった時にはどうしようかと思いました 一旦高速道路を下りて一般道から高知道へ入りなおそうかと思ったんですが、

 1000円余分にかかる・・・

 そう思ってやめました。暑かったので窓開けっぱなして、ポルノグラフィティかけながらノリノリで歌っていたグレーのスバルは、私。てへっ

 しかも、このお出かけラッシュの中で、初めてみましたよ

 ホンダのインサイト

 ・・・・あ、いや、それはそうでもそれじゃなく・・・

 ETCレーンまでもが渋滞してるの

 ETCって、渋滞知らずだったんじゃなかったっけ?
 ほら、以前CMでさぁ・・・

「父さん、渋滞って何?」

「あぁ・・・そんなものがあったなぁ、昔・・・」

 っていうの、やってなかったっけ?
 あれね、いつの未来の事?

 ETCレーンだって、ETC初心者にかかれば渋滞するんですよ!!!!

 ETCレーン制限速度20キロって書いてあるけど、ばらしちゃなんだけど、あれ嘘よね
 だって私、45キロで突っ切っても、ちゃんと感知してくれたもん。
 その代わり、ゲートの開くのに間に合わず、かすりかけたけど

 いや・・・別にどのくらいの速さで通ったら駄目なのか実験してた訳じゃなく、たまたま・・・・たまたまちょっとスピードがつき過ぎてただけなんですよ
 私だって昔は律儀に20キロ以下で走ってましたが、最近は感度もグーンとアップして、平気で感知してくれます。そこをやっぱり律儀に20キロ以下で走ってくれる正しい人が居るお陰で、私のような暴走車のスピード制限にもなるんでしょうが、そのお陰で渋滞でした

 もう渋滞の話はいいか・・・

 そうです、お陰で辿り着けなかったという話です 
 高知へ行くなら、瀬戸大橋をわたったほうが早いと思ったので、岡山から瀬戸大橋をわたり、高松道へ行ったんですが、岡山へ行く道々も事故渋滞、高松道へ入ってからも事故渋滞。そのため、高松道から徳島道・高知道へ続くジャンクションに辿り着いたのが、13時半だったのです。
 そこから高知へ行っても、きっと帰れなくなる!!!!! きっと帰りも渋滞だし!!!!!

 と思い、已む無く高知への道を諦めたのです。私、そうやって何度高知への道を阻まれている事か分りません。だったら一日フリーの日にちゃんと時間をとって行けよ!と言う事なんですが、いつも思い立った時に即いってしまう癖があるので・・・。
 高知って、遠いな。距離ではなく、気分的に

 お城のふもとの文学館へ行きたかったんだよーーーー!!!!!
 美術館でシャガールが見たかったんだよーーーー!!!!


 うまうま、心の叫びでした。


 そんなわけで
 高知へ向かう高知道へ行くのを諦め、そのまま松山道を走り、今治からしまなみ海道を通って帰ってきたわけです。しかしまぁ、一車線のしまなみ海道も、完全ストップするくらいの渋滞でした。これは事故じゃなく、交通。
 しまなみ海道は確かに高速道路だけれど、対面通行だし道幅は意外と狭いし、カーブも多いし橋も多いので、皆さんあまりスピードを出せないで居るんでしょうね。結構ノロノロな動きで、私ってば車の中で放送禁止用語すら叫んでしまいました事よ 一応丁寧語で

 パッシングするつもりはないんですが、気付いたら車間距離が縮まっていて・・・・

 おほほ・・・いけないですわ、はしたないですわ・・・

 そうやって何度道を譲られた事かしれません

 そんなつもりないのにぃ・・・

 けど譲られたからには行きますけど、何か?

 1日〜3日で、私の愛車の走行距離は1000キロを突破しちゃいました。
 どこをどう走ったらこうなるんだ!?

                    

 冒頭にも書いた、主婦の居ないうまうま家。まぁこんな時には、例え味噌汁が作れない私だって、家事をします。

 晩御飯に、さばの味噌煮を作ってみましたぁ〜〜これ、実は私の得意料理です。えへっ

画像


 味噌煮だけで付け合せがないのはご愛嬌です。別にお野菜炒めを作りました。
 それに、写真の端っこに映ってる新じゃが新玉ねぎの煮物も作ったんだぞ!
 見渡すと、食卓が煮込みものばっかりになっちゃったんですが・・・・

 お味噌汁は作れなくても、こういうものは作れたりします。
 世の中で一番難しい料理を問われたら、きっと

「味噌汁」

 と応えるかもしれない私です。
 
 普段は母親にお任せだけれど、一人になってしまうと何故か料理をしようという気になったりするもんですね。けど一人分って言う感覚があまりなく、玉じゃがも3人分くらいあるし、さばさんの一身上の都合で味噌煮は2つ。スーパーに買い物に行っても、一人分の材料って中々ないんです 何でもかんでも一杯入りすぎてるって気になってしまいます。

 こういうときに思うけど、誰かに食事を作ってあげるとか、誰かと一緒にご飯を食べるって、すごーく大事な事なんだなぁと思ったりします。同じ釜の飯って言葉がピンときますね。すごくすごく人と会いたくなくても、ご飯食べに行こうといわれればついて言っちゃうような、『ご飯』って言葉には何か人に『和』を作らせる響きがありますね。
 
 一人暮らしで凹んでいたりする時の、一人で食べるご飯って、凄く淋しいだろうな・・って、ふと考えたり。何気に私は実家で、自分が凄く不機嫌だとしても母親と父親と共に食事をしていて、一言も話したりすることもなくふて腐れたように食べていても、それはそれで何かの和みだったりするんだなぁと、今は思うのであります。

 だからなのか、一人でご飯を食べた後、ぼんやりとクッキーの焼き上がりを待ちながらポルノグラフィティ淡路島ライブのDVDを見ていて、

 気づいたらぼろぼろ泣いてました

 久しぶりに、もう止め処もなく泣きたい気持ちが抑えられなくなっていました。
 苦手な休日をどうにかこうにか誤魔化しながら過ごしてきたけれど、何故か気持ちがとっても張り詰めていたみたいで、『愛が呼ぶほうへ』ではもう、昭仁くんの声しか聞こえなくなるくらい。ぼたぼた涙が落ちるのを、随分久しぶりに経験しました。涙が落ちる音って、聞いたことあります?
 そんなに遠くない過去には、こんな風に泣いてたことも一杯あったけど・・・

 思い出して不意におかしくなって、苦笑いでまた涙が溢れて零れて。

 そうしてやって気づいたんです。

 4月が終わったんだな
 長い長い4月が、終わったんだな・・・・

 勤務表が変わって、先輩の名前が変わって、ゴールデンウィークが来て、確かに五月が巡ってきているのは知っていたけど、

 4月が終わったことに気づいてなかったんですよね。

 4月も、いろんな事がありました。
 泣いて笑って、喜んではしゃいで、ドキドキして、凹んで落ち込んでどたばたして
 どれが一番大きかったかな・・・

 やっぱり、笑っていた私の比率が大きいかな
 喜んでいた私の方が、大きいかな。
 泣いていた私は、どのくらいかな?

 決して無理しているつもりじゃなかったけれど、ポルノグラフィティのDVDを見ていて、

 自分が凄く、無理していたことに気付いたりした、今日の私。



 泣きたい気持ちを、無理やり隠していたみたい・・・



 「もしも雪なら」が泣かずに聞けるのに、「愛が呼ぶほうへ」は無理だった。
 今日泣き喚いたら、明日は笑っていられるかな・・・・

 たった一日の涙を赦したら、私の5月は、笑顔の比率が大きいかな。
 解いた心のバランスをとるのは、とても難しい事に気づいた。
 一人で抱えるにはとっても辛くてしんどくて、泣きたくなった。



 My name is LOVE

 「僕が持つ、沢山の名前の一つ。」

 昭仁くん、それはあなた自身にも言えることですね。
 晴一くんにも同様で、チーム・ポルノグラフィティにも言えること。

 私に力をくれる、大切なLOVE。
 私を泣かせてくれる、大事なLOVE。



 例え、会報で会話文の方言表記におかしなところがあってもね・・・・



 私達は、その愛が示すほうへ、導かれているのでしょう。

 どんなに回り道をしても、どんなに泣いてもどんなに辛くても、

 

 どうか辿り着けますように

    私にとって、大切なLoveヘ・・・





 連休はまだ半ば

 皆様に、事故や怪我なく、黄金色に光る思い出が積もりますように

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
輝ける休日を♪ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる