〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷う事もあるさ。

<<   作成日時 : 2009/07/06 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近、更新が行ったり来たりしている感じのうまうまです。こんばんわ〜〜〜  ここの所の忙しさ(要は一杯一杯なだけなんですけど)で、かなりハイテンションです。仕事場でも、至上稀に見る合理的な勢いで仕事が済んでいるところが恐い。この反動、いつになったらくるんだか・・・・????

 忙しい事はイイコトだと、恋バナで云々かんぬんしている私には思えます。自分の首を絞めているのがわくわくするような出来事ばかりだと、忙しくってもしんどくっても何だか笑顔は忘れずにいられます。ただ時々立ち止まってしまうと、自分の幸せはさて置き、人の為にこんなにやってるのは何でだろう?って考え込んじゃって泥沼にはまるので、このままの勢いで走り続けるのが一番!
 新しい記憶で塗り替えられない恋バナの部分は、色んな色をした思い出のまま、私を涙に誘ったり、笑顔にしてくれたりするものです

 人を笑顔にするのは、簡単な要で難しく、難しいようで簡単な事。

 けれど、その人の一番の笑顔を引き出すのは、やっぱりその人にとって一番大切な人だったりするんだと気付く、最近です。

 サプライズパーティーで結婚をお祝いする先輩が、ここのところとっても元気がないんです 聞けばしんどいしんどいって事ばかりで、仕事辞めたい、仕事来るの嫌、仕事場きらいって、そんなネガティブな事ばかり そういえば最近、先輩の前向きな言葉とかお惚気とか、全然聞いてない事に気付いたりします。
 家事と仕事の両立が大変というのもあるらしいのですが、大好きな人と一緒にいる結婚生活、とても待ち望んだ結婚生活っていうには程遠い、毎日の先輩の顔。

 今日は私が器械だしに付いていた外科手術の、外回りヘルプに入ってくれたのはいいんだけれど、

「こんな人だったっけ?」

 って言うほど、心ここにない看護。だるくて仕方ない、何の意欲もない、やる気がしない、そんな気持ちが傍から見ててもありありと分かるほどの対応で、私には初めて見る先輩の『え?』って思う一面でした。
 あんまりにも酷かったので、

「先輩、苦言ですけど今日のはいただけません

 後からそう言うと、

「・・・・分かってるんだ。」

 と。

「患者さんへの対応にしては、酷かったですよ。ありありと嫌な感じが見えましたもん。」

 いつもいつも患者さんには優しい口調で、何よりも安楽を考えながら声をかけたり対応してくれたりしていた先輩なのに・・・。ただもう「仕事が嫌」ってそれだけの感情で仕事をしているなんて、切ない。
 
「どちらにもどちらを言い訳にしちゃいけないんだけど、兎に角なんていって良いのか分からないけど、辛いの。」

「え?」

「しんどいのよ。どっちか一つなければ、こんなに悩む事ないのにって思っちゃう。」

「・・・・・今新婚でどっちにも手を抜けない一杯一杯の時期だからじゃないですか? もう少ししたら、力の抜き加減が分かってくるとか。」

「そうかもしれないけど・・・」

 声をかけるのも憚られるほど、いつも下向いて仕事している先輩。昔みたいに笑ったり喋ったりする事もなく、言葉数も少なめ。口を開けばマイナスの言葉ばかり。
 もともと一杯考えすぎるほど考えてしまう人だから、余計に抱え込んで考えすぎてるんだろうと思うけど、表に出さない几帳面(?)な性格が今回は災いしてる感じ・・・。

 遠く、視線をはずしながら先輩は言いました。

「うまうまちゃん、好きな人と結婚したって言うのに、なんで幸せじゃないんだろう・・・」



 ・・・・・・・え?



「私、何であの人と結婚したんだろう・・・・。」



 ・・・・・・・そう思っちゃうのは、今だけだよ・・・・



 そんな言葉は、出てきませんでした。 独り身で、まだまだ結婚生活っていうものにただ憧れしか持っていない私は、なんていって良いのか分からず言葉を繋ぐ事ができませんでした。 
 きっと先輩も、胸いっぱいの思いを抱いて結婚に踏み切ったはず。今も旦那様が大好きな気持ちは変わらない。なのに何故か満たされない心の隙間が、どんどん深く深くなっていく。


 家事が完璧に出来たら、満たされる?

 仕事が楽しかったら、満たされる?



 ううん、違う


 先輩の湖が枯れているのは、沸いてくる水がないからじゃない。
 ただ、雨が降らないから。

 結婚には、愛情だけで乗り切れないものがあるって事なんだ。
 それが多いか少ないかは、私には分からないけど。


 幸せって、なんだろう?
 
 お祝いしたい「結婚」を、当の本人が「幸せ」とは感じないなんて・・・。

 「おめでとう」って言う気持ちは、先輩の「幸せ」に繋がらないの? 
 違うって、そうじゃないって・・・誰が言える?

 苛々する気持ちと、どうしようもない気持ちと、焦りと忙しさと、色んなネガティブな気持ちを悪循環している先輩。楽しい事があっても全然気づけないで、美しい景色があっても全然見る目が閉じられていて、朗らかな音楽を聞く耳も塞がれてる。

 こんなんじゃなかったのに

 きっとそういう気持ちが、先輩の全部を閉ざしてしまっているんだろう。

 私が綺麗だと見上げる夕陽の色も、先輩には暮れていく黄昏の色。 
 私が歓声を上げてしゃがみこんで見つめる山の蟹の行進も、先輩には逃避の光景。
 私が笑える冗談も、先輩には心を抉る鋭い刃。

 たった一人の大切な人の存在。

 それだけで人生は変わる。分かりきった事だけど、大切なその人が自分という人間にどんなに影響するか・・・。先輩にとって旦那様が、どんなにか彼女の笑顔を左右するか・・・。

 私が笑顔でいられるのも、ただ一人の大切な人が今も私の中で大切であり続け、今も私を支えてくれるから。一緒にいた時間は、それと分かるほどきちんと私と向き合い、私という存在を認めてくれたことが分かるから。それさえもなかったら、私は今こんな風に笑ってはしゃいで元気に出来るはずもない。

 先輩にとって一番大切な存在が、今は一番彼女を揺さぶる存在。

 好きだからこそ。
 好きだから尚更。

 一緒にいるからもっと。
 これからずっと共に生きていくから、余計に。

 

 「愛してる」って、知りたいんだ・・・。

 愛されたいんじゃなく、「愛して」たいんだ・・・。

 


 好きなのになんで?って、
 自分の愛に疑問符をつけたくないんだ・・・。



 どうしよう?
 どうしよう?

 どうしたら、いいんだ?

      右往左往・・・・
         右往左往・・・・

     とりあえず、


 「週末、遊びましょう!
 
 沢山の笑顔でホッペが痛くなるほど、笑いましょう!

 声を上げて、手を叩いて、

 綺麗な服を着て、馬鹿笑いしましょう!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷う事もあるさ。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる