〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘い響きの裏側

<<   作成日時 : 2009/08/15 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 アタシ・・・・勘違いしてたの

 大きな勘違いと言うか、業界用語がイマイチ分かってなかったみたいなの

 逆切れさせてもらうなら


 ポルノさん、及びスタッフの皆様・・・


「MKでトタール、迅速ありで午前中から五時間以上。肝メタ併発でラジオ波とキューサー、マイクロターゼも用意して。開腹して駄目ならインオペ、又はバイパスするから。」


 を理解して完璧な準備をして下さるなら、


「完全限定生産」


 を私も理解しましょう

                       

 えぇえぇ・・・間違えましたとも
 自分の馬鹿さ加減にちょっと引いてしまい、小一時間ほど呆然と世界の終りを感じてましたことよ。

 頭の中で店員さんの声がぐるぐる回りますとも

「うちで入荷できるかは、大変難しいんですが・・・・」





 何で?




 って疑問に思った瞬間、閃いたというか、完全に理解した





 完全限定ってことは、




 予約した分だけ限定生産ってことじゃなく、





 もとから数が決まってるって事なんだわっ!!!!!!!




                     

 何気なく、八月半ばだなぁ終戦記念日だなぁ本屋にいくし、ついでにポルノグラフィティ予約しとこうと思ったのです。遅いくらいってか、もう八月半ばって事に、今日気が付いたのです

 店頭に何のインフォメーションもなく、シングルの案内だけはあるけれど、予約カードは品切れ。DVDの発売予定にもひとつも名前がなくて、「あれれ?」。ポルノグラフィティって、扱い小さい?
 キツネにつままれたような気分で一旦DVDコーナーを後にして、

「そんなはずないじゃん!

 と思いなおし、もう一度お店に駆け込むと、私の勢いに圧倒されたのか、入る前から店員さんが私を見つけ、

「はい!何でしょう!?」

「すいませんが!DVDの予約を!!!!!」

 店員さん、持っていた伝票をざざーっと脇に押しやり、

「どなたのでしょう!?」

「ポルノグラフィティの・・・・!!!!」

 と言った途端!!!!!




「・・・・あぁ・・・・・




 何、その怯んだ声!!!!!!????




「え?何ですか、それ!?」

「ポルノグラフィティの、9月のDVDですよね・・・・???」

「はい、それです!!!!

 店員さんの、いや〜〜〜〜〜な顔。もういい加減この話題には触れたくないと言った表情

 あ・・・・・何だかこの空気・・・・

「・・・・うちで入荷できるか、難しいところなんですけど・・・・」


「ええええっっっっ!!!!!?????」



 ここで私、理解したのです
 



 限定って、

 予約した人だけっていう限定ではないんだと。




 初めっから、椅子とりゲームだったんだわっ!!!!!



「これ・・・ですよね?」

 パソコンの画面をいじっていた店員さん、コンプリートクリップの案内を出して、確認。

「それです・・・・」

 この時点で2人の間には、さむーい空気が漂っていて、店員さんは苦笑いどころか申し訳なさそうな侘び顔に変化

「ちょっと聞くんですが、それはここのお店で駄目という事で、別のお店なら大丈夫の可能性も・・・?」

 一縷の望みをかけて聞くも、

「うちの系列ではほぼ全店難しいときいてます・・・・」

     希望の光、じゅっ

 おそるべしっ!!!!!

 おそるべし、「限定」の響き!!!!!


 ほぼ地元のここで、初回盤が一年経っても残ってた実績があるポルノグラフィティなのに!!!!!

         ↑褒め言葉がなくてすいません

 しかし何故!?
 何故皆すんなり理解できたの!?

 私はずーーーーーーっと、「限定」の意味を「予約限定」だと思っていた




 お馬鹿

 お馬鹿すぎて今、どうやって手に入れようかと思案必死です



「一応、入荷できるかどうかは分からないんですが問い合わせては見ますが・・・どうしますか?」


「ぜひっ!!!!! お願いしますっ!!!!」


 そういって引き下がった人がいたのかもしれません。私が懇願すると、慌てて予約カードを引っ張りだしてくれた店員さん。

 お願いーーーっ!!!!一枚だけ福山に回してーーーー!!!!

 私の分ーーーー!!!!!


「いつ分かりますか?」

「入荷できるかどうかですか?」

「はい。」
 
 駄目なら別の手を考えなくては・・・・!!!!

「お盆明けなら何とか・・・」

「教えてください!!!!」

「わ・・分かりました!!!! 入荷できるようでも必ず連絡します!!!!」

「ぜひっ!!!!」

 本屋のDVDコーナーで、半泣き状態でこのやり取りをしていた私。釣られてテンションが上がる店員さん。淋しいけれどぴらぴらの仮予約カードを貰って帰りました。
 

 もっと分かりやすく宣伝して・・・と願うのは、この際我侭です。

 「予約はお早めに」って、



「早く予約しないとなくなっちゃうよ〜



 ってことだと気付かないよ、普通!!!! 善良な国民は!!!!
 しかも田舎者の34歳独身には分からないんだ〜〜!!!!!

 ・・・・単に私の思い違いなんですけどね・・・・

              はぁ

                  どうしよう・・・・

                      

 それが今日の一番の出来事だった訳ですけど、実は私お昼間にぶらぶら遠出をしていて、迷子になってしまっていたんです ナビ付いてるのに、ナビの言う道が分からなくてぐるぐる 私の車についてるナビは旧型のものなので、すぐに迂回路を探してくれたりするものではなく、一瞬考え込んで、しかもUターン方式で案内してくれるもんだから、ますます混乱するんです。

 で、間違えた道を間違えたところまで戻ろうとUターンを試みるためバックした瞬間、お店の車止めに激突してしまい、ものすんごい音が!!!!!

 ひぇ〜〜〜〜ッっっ!!!!

 丁度そのお店は休日。自分の車も心配だったけど、



 兎に角ここから逃げなくては!!!!!


 の思いで必死になり、一方通行を逆走してしまった次第です

 時間指定の一方通行だったから良かったものの、また対向車が全然なかったからよかったものの・・・・にしても、一方通行を行けと指示するナビもないよな。そこで間違いに気づけよって事なんだけども
 知らない町なので、慌てて逃げ帰ってきました。お店の人、すいません破壊したと言っても、根元が少しばかりずれて、移動可能になったくらいですので

 何故か私の車は、車止めを破壊するのが好きです。ってか、車止めで止まらない車なんです。破壊してそのまま付き進むと言う車です。車止めがあるからといって安心してはいけません
 全国のスバリスト様、ご用心!!!!


 迷子になる前、私は家の近くの国道2号線をひたすら東に向かって走っていたのです。別に用はなかったんですが、いつもいつも海ばかり見に行っていてはいけないと思って。
 にしても、走っても走っても行き当たらない道って、結局2号線しかないんです。ここを東に向かって走っていたら、いつかは東京まで辿り着く訳で。流石に待機当番が待っていたのでそこまで走るわけにも行かず、途中で折り返した近くの町を散策してきたのでございます。

 海を離れたら、今度は山です。
 山の緑がとっても綺麗です

 一面の田圃に広がる、ふかふかの絨毯のような緑色の稲穂。あぜ道も隠れるほどの伸び具合で、早いものは既に出穂していました。
 風に稲穂の緑がゆれると、絨毯のグラデーションが風の流れを象って変わっていくのがとっても綺麗です。
 これが全部黄金色に変わったら、また壮大な景色なんだろうなと思います。

 一筋入ればそんな光景が一面に広がる町の中の、ちょっと大きなスーパーにお昼ごはんを買いに立ち寄ったら、中は物凄い人で溢れていました。お盆の帰省だけではないんでしょうね。どの人も籠二つを抱えてしこたま買い込んでる様子。
 レジの前には案の定長い列。皆凄い量の買い物だらけ 比較的短そうな列を選んで並んでも、前の人も前々の人も同じように大量の買い物。こりゃ待つなぁ・・・と腹を決めて並んでいたら、

「お先にどうぞ。」

 私の前に並んでいたご家族の番になると、お母さんらしき人が道を譲ってくれたんです。

「え?いえ、いいですよ。」

 一旦私も断ったんですが、

「いいえ、私達は量が多いから。」

 いともあっさり。親切と言う感じではなく、それが当たり前と言う感じ。
 レジの人にも

「こちらの方、先に済ませてあげてください。」

 とぐいぐい私を押しやる。

 マザー・テレサが言っていた。差し出された行為を断るのは、お互いに哀しいことだと。差し出されたものでどんなに相手が困ろうとも、相手が身を削ってまで差し出そうとしたものを断るのは、善意の否定に繋がると。
 流石にそこまで大きいものではなかったけれど、自分が普通に差し出したものを頑強に断られると気分が悪いものです。

 受けるべし!

「ありがとうございます。」

 素直に好意を受け取って、さくさくレジを済ませる事が出来ました。確かに私が持っていたのはサンドイッチと飲み物だけ。別に「遅いなー」とあからさまに気分を害して待っていたわけではないんだけど、きっとこのご家族、普段からこんな風にしているんだろうとと分かるような対応でした。
 善意ですって言う笑顔もなく、淡々とごく普通だったんです。逆にそれだからこそ、何だかさらりと親切が当たり前のような雰囲気で、なんと言うかあったかさを感じる以前に「別になんてことないわよ」って言う感じが心地よかったんです。

 にこにこ笑顔で親切、善意ある行動してますって感じのやり取りもお互い気持ちよくなるっていうのも分かるけど、ぶっきらぼうでも、そこにある「ごく普通」感にやられることもあるんですね。
 笑顔があったわけではないけれど、その「当たり前」さに既に笑顔以上の「空気」みたいなものが含まれていました。彼らにとっては、笑うよりも自然な事なのかもしれません。何時もしていることなのかもしれないし、合理的なことなのかもしれないけど。

 こんな風に譲られる事はたまにありますが、今日のめっちゃ自然な感じ、肩透かしをくらいそうなほどの呆気なさにはびっくりしました。



 この後、速攻迷子になるうまうまです・・・
   

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今、DVDの事でメッセージを送りました。
URLをここに書いちゃまずいかな??などと思いまして・・。
なので、ちょっとみくしぃを見てみてください〜。
まちゃこ
2009/08/15 23:28
あぶな・・・
私ものほほんとしていたよ。
教えてくれてありがと♪
無事予約完了!
まゆき
2009/08/16 01:07
 まちゃこさん、その節はありがとうございました!大切にURLは取ってあります。が…大都会に住む姉に頼んだら予約できたというので、今は安心しています♪限定5万枚とか言われたそうで…。
 そんなん知らんし〜(><。)

 まゆきやん、何故あなたはそんなに簡単に予約が出来るの…。私の一日は何だったの… 恐るべし、ネット社会…。
 にしても、楽しみだね〜。
うまうま
2009/08/16 23:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甘い響きの裏側 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる