〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS はばないすでー♪

<<   作成日時 : 2009/09/05 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 中4日。

 ご無沙汰しております、うまうまです。因みに、やっとこさパソコンからの更新です!!!!!

 長かったわ・・・・長かったわ!!!!この何日か、携帯でブログの更新をするにも億劫になるほど、兎に角寝不足だったのです・・・。

 あぁ、書くも長くなる私の三日間。もう殆ど覚えてないんだけど・・・

                     ♪

 勿論、この何日かの一番の話題は、家が変わっていくことですね。でも、大幅に変わっているのではなく、廊下を挟んで東側の部屋が全然使えなくなり、ベニヤ板で入り口を塞がれ、向こうを見ることが出来ないんです。職人さんは朝もはようから家に来て、がたがたごそごそ。道路に面した一番大きな窓から出入りしているようで、出勤の為に家を出ると、二部屋の間の壁がなくなって、一部屋になってしまった東側の部屋が丸見え。
 じっくり眺めたいけど、職人さんが仕事中。いつも横目に見ながら出勤です。

 もう一つの出来事は、やっぱりお仕事。

 木曜日、遅出勤務をしていた私。出勤してまずモグラーず皆がするように、一日のスケジュール版を確認したら、

「緊急手術が入ってますけど!?」

 大腿骨骨折の緊急。前日に成人二次救急の当直を担当していた整形外科医が、どうやら沢山の骨折患者さんを呼んだ様子。(つきまくっていたらしい)
 前日に私が付く予定になってていた手術は別の人に割り振られ、私はその緊急手術にエントリー。

 指の状態が良くなったので、器械出しに復活してからというもの、受け持ちよりも器械だしの方が多い。受け持ちの方が好きな私としては、何時も以上にぐったり・・・しかも、緊急手術で私の苦手な髄内釘。骨の中に一本、太いチタン製の金具を入れ、それを固定する手術。傷口は小さいけれど、「イメージ」と言う放射線投影機のようなものを使っての手術。
 しかも、私はこの髄内釘を入れる器械がイマイチ理解できず、おまけに過去2回しか付いていない挙句に、別のメーカーの器械ときた!!!!

「・・・・わかんないんだけど・・・・」

 って可愛く(?)言っても、

「あ、大丈夫。ネイル入れて横止めするだけ。」

 泣きつこうとした後輩にサラッと言われてしまいました。
 なら、君が付いて〜〜〜!!!

 基本的な構造と主義は大概同じになっているのが器械というもの。切って入れて止めるって言うことが分かっていれば大概のの事は対処出来ます。それがベテランと言うものです!

「あ、これ?」

「次、これ?」

「次はこれね?」

「これするからアレね?」

 私のその日の器械だし、器械を渡すたびに最後が疑問形。さり気なく先生に確認。

「はいはい〜」

 と言って受け取ってくれる先生は、当直明けのふらふら状態。にもかかわらず、助手で入ってくれた先生が大御所だったので、ダレる訳にも苛々する訳にもいかず、私の疑問形と付き合い、

「それね?」

「それだよね?」

「うんうん?」

 先生も疑問形。いや、この先生は良く分かっているんだけどね。私に付き合ってくれていたのだわ。出すものはあっていたし、やることは大抵分かっていたので、手術時間も長くなることなく、怒られることもなく、ただただ疑問形なだけ。出血も少なかったし、あわてることもなかったし、整復もちゃんと出来ていたしね。
 出来上がったレントゲン写真は、綺麗なものでした。一つ勉強です。

 その手術が終わった後にも何件かの手術をこなし、全部の手術が終わって片付けをしていたら、

「うまうまさーん!オープンが入るんだってー。」

 


 今日はお耳が日曜日・・・・




「うまうまさーん!緊急手術だってー。」




 あーーーっ!!!!!




                   ♪

 その緊急手術が終わったのは、夜中の0時を回った所。

「先生、日付が変わります・・・」

 患者さんの腕に最後の固定の包帯を巻きながら、執刀していた先生とぼんやり時計を見上げる。

「・・・うん・・・そうだね・・・」

 患者さんは何故かハイテンションで、手術場を出るまで笑いながら話をしてくれてたましたが、医療従事者は目が虚ろ。患者さんが元気に出て行った後、入れ替わるように執刀医の先生がやってきて、

「今日はごめんね、お疲れ様。」

 と言ってオロナミンCを差し入れてくれたのであります。その後、遅出勤務の3人はそれぞれの仕事を言葉なく黙々とこなし、

「帰ろうか。」

 と成った時には、夜1時30に届こうかと言うところ。家に帰って風呂はいってご飯食べて、一息ついたら3時過ぎ。

 でも、次の日は9時からの手術に付いていた。





 手術室って、こんなところ。


 土曜日、私が腰が痛くなるまで眠っていたのは言うまでもない。



 医者も凄いだろうが、モグラーずだって非人間的。

 日曜があるから生きていけるんだいっ!




 その日曜日は、待機当番。
 
 あぁ・・・・・休みって何っ!?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はばないすでー♪ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる