〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 一つずつ

<<   作成日時 : 2009/10/24 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 画像
 窓から見える神戸の魅惑的な光景。これを眺めながら、今日は私、お勉強でした。朝から晩まで、研修会へ行って来ました。

 独学するのもしんどいばかりだし、いいテキストだって選ぶのでエネルギー半分費やされる状態の今の私にとって、据わっていれば知識をくれる研修会はありがたい!でも自分の行きたかったものがすぐにはなかったので、次に興味のある救急関連の研修会へ参加してきました。
 来ている人は大概ICUか病棟勤務のナース、または消防や救急の方?見たいです。私はオペ室なんだけど、結構異種かもしれません。

 研修会の内容は、98パーセント成人救急。私が当直をするのは大概小児二次救急なので、出来れば小児科関係の方がよかったのかもしれませんが、救急の考え方はどちらも同じといえば同じ。子供で心筋梗塞とかくも膜下出血とかはすぐに考えないかもしれないけど、トリアージの流れは同じです。あとは理解して応用ってことですね。

 研修会で嬉しいのは、まとまった資料が手に入る事。覚えなければならないことがまたまた増えたので、この歳になってはもう結構きついことではあるんですが、とりあえず頑張らなければ!すぐにすぐ使える知識ではないけれど、覚えて身につけて置かなければ知識というのが救急には多く、いざという時に使える場所へ取っておかなければなりません。けれど、いつも使わない知識と言うのは忘れがちです。
 ポスター作ってロッカーにでも張っておこうかと考え中です。

 研修会自体はとっても有益でした。神戸まで行った甲斐があります。車で行って散々迷ったけれど・・・。
 帰りは時間も気にしなくて良かったので、高速道路を使わずに帰ってやろうと思い、ずーっと国道を走っていたですが、3時間走っても兵庫県を抜けられないほどの渋滞だったので、途中で挫折しました。
 救急場面では挫折禁止ですけど。

                    

 帰りの道で見た、都会に落ちる綺麗な夕陽です。
画像


 高層ビルの隙間に色を残して落ちていく夕陽のきれいな事。
 西に向かって帰っていたので、前には夕陽、横にはハーバーランドのイルミネーション。

 歩いている人はみんな恋人同士。
 ふわふわのスカートを風に揺らして、手を繋いで目の前を横切っていく若者達。

 可愛いなぁ・・・。
 都会の女の子はみんな可愛いなぁ。

 なーんて、おばちゃん思考で眺めていました。

 この世には二人しかいなくて、すべてのものが2人を見守っているんだといわんばかりの幸せそうなオーラ。意識していなくても、幸せな人達の雰囲気は分かります。お互い気心を許しあったあったかい『慣れ』のあるオーラも、初々しい緊張感を持った、若葉マークのオーラも。
 
 幸せって、本当に人それぞれで、人それぞれ色んな色があって、やっぱり不幸せな顔してるとこんな色は出ないだろうなって思います。私はオーラの色が分かる人間ではないけれど、この辺は雰囲気ですよ。

 一人の私はこの人達にどう見えているんだろうって思うと、ちょっと恥ずかしく成ります。
 疲れたおばさんって思われてるんだろうけど。

 まぁ、仕方ないか・・・・。
 真実だし

 
                   ♪

 実は、今は何となく元気が出ないんです。週末ごとに色んな用事が犇めき合っていて、スケジュール張は順調に真っ黒になっているんですが、嬉しいと思う反面、ちょっと辛い・・・・かな。
 色んなところへ出かけることも、色んな人に出会うことも、全部楽しいこと。自分にとって素敵な事。大嫌いな週末を忙しく過ごせるのはありがたいこと
 昨日の金曜日だって、別部署で働く先輩と後輩とでご飯に行ってまして、遅くなったのでブログを休んでしまいました 楽しい時間をすごし、色んな話を聞いてもらっていたのです。私は話すだけでちょっと心のつっかえが取れる人だからね。単純明快なO型です。

 忙しい忙しいって飛びまわれるのは、本当にありがたいことです。何にも考えなくてすみます。心に引っかかることも、自分の大嫌いな自分の事も、仕事のことも、恋愛のことも、泣きたいこともわめきたいことも。

 でもいつも、誰かに縋りたくなってる自分に気付きます。
 話がしたい。

 甘えたいんだろうな。
 そうだね、そうだねって話を聞いて欲しい。
 共感して欲しくてたまらない。
 わがまま〜。

 昨日は話したいことがいっぱいあって、自分の意見を切々と話してると、後輩に匙を投げられたみたい。そうなんだなぁ・・・・今の状況に対する私の考えを、誰にも分かってもらえないから余計に、しんどいんだよなぁ。

 最近、考えます。

 「優しさ」って、ナンだろう?

 と。




 結局人間は自分可愛さが一番って、自分で書いたくせに、理解できないこともある。
 『優しさ』って、かわいがることだけじゃない。

 厳しい『優しさ』だってあるけど、全然気付いてもらえない。私も誰かのそんな厳しい優しさに気づけているかどうかはわからないけど。
 『厳しい』って言葉が付くだけで、『じゃ、嫌い!』ってことになる。自分に辛く当たられると、「嫌いな人」確定。そんなん嫌だから変な優しさで取り繕ってしまってないかな?

 「それは、優しさなの?」って思う『優しさ』が、いっぱい。



 優しさって、なぁに?

 厳しさって、なぁに?

 思いやりって、なぁに?

 自分って、何?

 人って、何?




 友達って?

 同僚って?

 恋人って?

 伴侶って?



 一体なぁに?

 

 ポルノグラフィティの歌詞にあるよね。

 ♪ 〜 時を重ねるごとに 一つずつあなたを知っていって

          更に時を重ねて 一つずつ分からなくなって 〜



 一つずつ知っていくことの喜びと、

 一つずつ分からなくなっていくことの恐怖。

 



 
 晴一くんは何と言ってこの「わからなくなる」思いを表現したかな・・・

 


 私の今の八方塞は、恋愛ではないのが残念だけど

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一つずつ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる