〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 21日、晴れ時々雪、しかも暴風。

<<   作成日時 : 2009/12/21 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 当直明けが日曜日だったので、代休としていただいた月曜日のお休みです。平日が休みなんて、カレンダーどおりに休日がやってくる常勤の私としては、一年に何度しかないよい一日。にしても、当直あけの次の日は、何だか身体がすっきりしないもんで、朝は9時まで寝ていたら、案の定、家をリフォームしてくれている大工さんが、

「おはよう。」

 と、パジャマ姿で髪ぼさぼさのまま、起き抜けのトイレに行こうとしている私に声をかけてくださいました。これでも年頃を何年か過ぎた娘ですけどね。仕方ないのですよ、長年の習慣というやつが

 そんな恥ずかしい事はどうでもよくって

 休日ですので、寒いんだけれどもお出かけしてきました 家でぶらぶら本読んで過ごそうかなぁと思ったんですが、何だかずーっと家に居るのも最近は辛い。リフォームで他人が家の中で作業しているというのにはなんとも慣れません。

 ので、一週間前に師匠を誘っていた、神戸のアウトレットモールに行ってきました残念なことに、誘った師匠は都合で駄目になり、結局一人でぶらぶらです。
 高速道路から直ぐという立地条件で、絶対休日は多いだろうと思い、じっくり見るためにも平日の今日、行ってきたのですが

 私、実はこういった巨大モールは初めてなんですよね。
 しかもアウトレット

 野外形式のこのデザインが、馴染めなくって・・・。ココはどこなの?どこから店なの?という感じです。おまけに今日は寒風吹きすさぶ、雪が舞うような天気。普段から車と建物の往復しかしないので、あんまり厚着で来なかったから、寒い。

 おばちゃんやカップルや家族連れに紛れて、一人で歩いているのは何だか私だけみたいな感じではあったんですが、兎に角兎に角、雑貨屋さんには全て顔を出し、下着屋さんにも顔を出し、食べ物屋さんも全て覗く!

 重点的に回りました。お陰でファッションのショップも、ブランドのショップもぜーんぜん。カバンを一軒目でゲットしたので、その後はファッション小物も全て飛ばしました。次回、今回来れなかった師匠と絶対一緒に来ようね〜と、ジョシの約束をしましたので、飛ばし読みでもいいんだーい!

 駄目だ駄目だと思いつつ、気が付いたら

画像


 両肩が重い。
 
 小さな小物も合わせると、もう何個か紙袋が出来るほどです。
 あはは・・・・買っちゃった・・・・と言うものが多くて・・・・

 一軒だけ立ち寄ったファッションのお店で、ついつい欲しかったコートも買ってしまい・・・・




 お財布の紐、ゆるゆる



 にしても、自分のものを買うには良いんですが、何かクリスマスプレゼントになるものないかなぁと見ていた私にとっては、アウトレットという所は意外にもないものだと気付きました。
 アウトレットのお店というのが、私の人生で少しの経験値しかないものなので、そんなものだといわれればそうなのかもしれませんが、



 帯に短したすきに長し



 という言葉どおり。お得感も意外に薄くて、一点のいいものをじっくり見極めて買うというのが大事かなと思いました。お店によっては、確かに「安ーい!」とか、「これでこの値段なら良いか!」と思えるものもありはしますが、大概日用雑貨や消耗品などですね。
 大きなショップのアウトレットがあるという事で覗いても、主となるショップの品数を想像していたり、品物のよさを想像して行ってたのが不味いのか、

「やっぱりここはアウトレットなんだな。」

 という気分になったり
 アウトレットというより、もう普通の買い物として楽しみました。少し品揃えが「ん〜」というお店もありますけどね。

 実は、本当に買おうかどうか迷ったのが、




 ティファールのアイロン



 なんです。
 ティファールのアウトレットがあって、値段がどうというより品物が普通にフライパンとかで。お店自体大きなところに行った事がなかったので、こんなものもあるんだーと普通に眺めていたら、一角だけ、だーれもいないところがあって。
 そこに燦然と輝く


 蒸気で差がつく!


 のうたい文句も高らかなアイロン
 私、アイロン欲しいんです。しかも、夜中のテレビショッピングなどでやっている、ハンガーにかけたまま蒸気でしわを伸ばしていく、あのスチームアイロンが。

「撫でるだけ!

 シルクもセーターの引っ張りじわも!」


 とやってる、アレです。欲しいーーーー!!!!
 一台、まがい物みたいなものを試しに買ったのですが(安かった)、やっぱり駄目です。

 だから、「蒸気で差がつく」の文句がキラキラと輝いて!

 何でやめたかって?

 重そうだったんです 大きかったの。でかかったの。
 ピンクの、かわいーいやつがあったんですが、手に取る前に「でかくねぇか?」という気分で、ただ眺めていました。値段は意外にも「買いたい」と思えるほどで、普通のアイロンと変わりなかったです。
 
 スチームアイロン・・・・テレビショッピングに電話するほうが早いのかな

                      

 まぁ、そんなこんなで一日、神戸でぶらぶらしていたのです。だからと言って他にどこへ行ったわけではなく、じつはこのアウトレット自体すんごく郊外にあって、周りには何にもない。スターバックスがあるくらい。走れども走れども住宅街の一歩手前の土地ばかり。六甲自動車道なんて、しまなみ海道より田舎かも。

 月曜日だったのでそんなに混雑することもなかったのですが、休日だからと言ってとても混雑して車が止められないという事ではないようですね。

 アウトレットを見に行く、というよりも、普通に買い物にいく、というのが正しいところでした。
 今度はバーゲン狙いで


 明日一日頑張ったら、また休日です。嬉しいような悲しいような。何をしたらいいんだろう!? 週末と休日があまり好きじゃないのは今も同じです。金曜日の晩は何とか落ち着いてきましたけれど・・・。

 外出の合間を縫いながら、ブログのお休みを使いながら、一冊本を読みました。紹介してもいいのですが、私自身、この本の主題がなんなのかつかみかねるところがあって、読んでいてもなかなか前へ進まない感じがしていたのです。

 読みにくい・・・それは書き方とか表権とか構成とかの問題ではなく、オブラートに包まれた大事な事が何だか分からないからなのかもしれません。
 こんなに小説を遠目で俯瞰して眺めながら読んだのって、久しぶりです。ハリー・ポッター以来かも。 (って、ハリー・ポッターなんて私、まだ電車のホームにしか辿り着いていないんだけども!?)

 兎に角時間がかかりました。私の感性とは全く違うものでありながら、最後までどうにかして読み続けたい物語でもありました。
 今読み終えたら、申し訳ないけれど、少しだけ開放された感じです。この本の中の、私が分からなかった重い重い主題が、おぼろげながらも私を押しつけてきていたのかもしれません。

 「真幸くあらば」    小嵐九八郎     講談社文庫

 年明けに、映画が公開されるそうです。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
21日、晴れ時々雪、しかも暴風。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる