〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れ雪?

<<   作成日時 : 2010/03/09 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 寒い。
 寒くて眠れない。

 朝起きたら雨で、家を出ようと玄関を開けたら霙で、病院へ入ろうと駐車場を後にしたら、雪になった。




 3月の雪は、そういえばあんまり珍しくなくなってきているのかもしれないな・・・・




 去年の今頃・・・・2月だったか3月だったか・・・・



 やっぱり少し遅い雪が降り、桜の蕾の上に深々とつもり、
 鮮やかな紅梅の上にも、清廉な白梅の上にも綿帽子のように積もって、

 凄く綺麗だったことを思い出す。


 季節はずれの雪景色があまりにも綺麗過ぎて、
 あんまりにも切なくて、
 
 去年、彼の人に送ったメールを思い出す。


 不意に思い出す。


 駐車場で傘広げて思い出して立ちすくみ、
 空を見上げて思う。



 この雪は、松山にも降っているかな・・・・?



 去年のように「桜に積もる雪が綺麗です」と、あて先不明の本文を書いて、
 何度も消して、何度も書いて、また消して。



 あなたに伝えたいいろんなことが、あなたに気付いて欲しい美しいことが、
 あなたに見て欲しい素敵な事が、あなたに笑って欲しい楽しいことが、

 伝えたい色んな思いが、
 話したい色んな事が

 音を立てずに降り積もる雪のように、この胸に折り重なって落ちてくる。
 解けず、流れず、どんどん、どんどん。
 
 

 そしてまた、気付く。
 今まで私は彼と、こんなにささやかな日常の出来事を話してきたんだと。

 友達とも話さないかもしれない、本当に小さな日常の輝石を、
 一分一秒、何気なく流れていく時間の中に見つける小さな喜びを、
 気が付いたらメールにしていたんだと、気付く。

 そう思うとあの頃の私は確かに幸せで、確かに豊かで、
 片恋の苦しさよりも、あの人が今日もそこに居るっていう現実が、とてもとても大切だった。

 確かにそこに居てくれるという、ただその事だけが糧。

 何があっても、どんな人でも、ただその人がその人である事が大事だった。
 誰でもなく、その人であること。

 

 3月の雪に、想う。
 
 この雪は、どこへ行くのだろう?

「雪のひとひら」のように、流れて流れていつか大海へたどり着くのだろうか?



 私は、どこへいくんだろう?



 3月、ちょっと暇なモグラーず巣穴で、一人浮遊する居場所の無い私。
 誰も彼も、心配してくれるのは「急性期」。
 「慢性化」は、「寛解」と酷く違う気がする。



 私は、どこにいるんだろう?


 今ココは、どこなんだろう?
 


 出会いと別れの季節は、もう直ぐ。
 「新しい」の形容詞が似合う「春」まで、もう直ぐ。

 どうぞ皆に、素敵な春が巡りますように。
 今年の桜が、去年と違う喜びに彩られますように。


 今年の桜が、あの人にとって生涯忘れられない美しさで咲き誇りますように。


 3月の雪と共に・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
忘れ雪? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる