〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 放心。

<<   作成日時 : 2010/05/20 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 しーんーどーいーーーー・・・・

 最早、疲れたとか忙しいとかの世界ではなく、ただただしんどい毎日です。もう、なんだかハチャメチャに忙しい日々が続いています。残業残業って言うのではなく、時間いっぱい休むことなく忙しいという状態なので、定時に仕事が終わったら放心。帰る元気も沸いてこないので、皆が仕事場の記録机でぼ〜〜〜っとしているような感じです。

 それでも次の日も忙しく、またその次の日も・・・ってしていたら、木曜日にはもう動けません。
 忙しい木曜日。
 まだ金曜日が残ってるし。
 私ってば今週土曜日も仕事だし。

 おまけに今日は遅出だし。

 どんよりどよどよで、あんまりにも身体がだるいので夜もろくろく寝られず、お昼近くに仕事場に出勤したら、スタッフルームのドアを開けた瞬間、下駄箱を掃除してくれていた助手さんに

「・・・・元気ないですけど?」

 と疑問符で心配されました。

「もう、しんどいです〜。あ、おはよ〜ございます〜。」

「おはようございます〜。」

 なんていう、ダルダルな会話を交わした訳です。

                   

 この身体の重さを、活気なさを、不活動さを、しんどさを、多分文豪ならさらっとかっこよく表現するんだろうけれど、私には無理 何の生産性もなく、充実感もなく、ライブの後の程よく心地よい疲れでもなく、低空飛行。強いて言えば、病み上がりでマラソン走って次の日大工仕事しているような感じ。判断力ゼロ。
 
 なのに、過酷な仕事が回ってきます

 思わず知らん顔で器械の順番を間違えていたけれど、「あ!」と思った瞬間、問題無しでほっとした〜。こんな余計なストレスを避ければいいんだわさ、本当だったら。

 今日のダルダルダルメシアンうまうまさんの仕事は、THAです。股関節全置換。説明しようもなく、股関節全部置換するんです。 (←この辺りが既にやる気なし。)
 関節を全部インプラントに変えるので、勿論限りなく素晴らしく清潔手術です。手術の中でもこの関節置換の手術と、腰・首関係の手術は完全滅菌状態の手術。食べ物が入り、うんこが作られるくらいだから、身体の中は不潔といやぁ不潔なんだわさ〜ね。身体の中が綺麗なら、うんこさんだって綺麗なはずさ。実はしっこさんは綺麗なんだけども。

 そんな身体の中でも、生まれてこの方空気に触れる事が無いのが骨の中。関節の中。だから、関節の手術は半導体なんか目じゃない位清潔手術。整形外科手術を体験しないで亡くなる方が居るわけですけど、その方の骨や関節は生涯空気に触れる事は無いんだから、それを思えば手術ってすごい事。(火葬で焼かれて初めて空気に触れるか・・・)

 長くなりましたがそういうわけで、そんな手術は勿論クリーンルームを使用し、宇宙服(の様なもの)を着て手術します。最近のスーパードクターのテレビ等でも御馴染みになりましたね、この格好。

 これがまた、




 熱いんです。


 

 夏の暑さではなく、夏の湿った締め切り状態の和室の中と言った感じの暑さ。
 ヘルメットの中はファンが回っているので曇ったり熱くなったりすることは無いんですが、如何せん見えにくい。メガネの私にとっては、ヘルメットのカバーがちらついて見えない。

 しかも、熱い

 ファンの風量をあげればいいんじゃないかという問題じゃなく、熱い。滅菌ガウン自体も水を通さないくらいだから普段でも暑いのに、ヘルメットかぶって重装備なんだから、もっと暑い。

 器械を準備しながら、背中にも胸にも首にも(ファンが回っているので顔には汗かかない)、タラ〜り、タラ〜り・・・。しかも、夏に良くかく大粒の汗ではなく、


 じめじめ
 じめじめ



 っとしたモア〜っとした感じの感触。


 気持ち悪い・・・
 自分が臭い・・・


 おまけに、患者さんの為に、暖房込みこみ室温28度。



 ふんぎゃ〜〜〜〜!!!!!



 しかしながら「部屋涼しくして。」なんて事は口が裂けてもいえず、頭がボーっとなりながらの準備でした。

 手術が終わり次第、術野にいた4人は速攻でガウンとヘルメットを脱ぎ捨てる羽目に。

「暑い・・・暑い〜〜。」

 主治医はバタバタと術衣の前をはたきながら繰り返し、

「もうだめだ〜

 私はその場へへたり込む。
 もともと朝から疲労の蓄積でヘロヘロだった上、過剰なストレスと暑さでよれよれ。

 立ち上がるのもしんどい・・・。

 おまけに

「手術、早かったですね。」




 そーだよ!

 早すぎて忙しかったよ!


 しかも、私この手術説明もなんも受けてないのに!
 初めていじる器械だったのに!



 まぁ、どの器械でもやる事は同じなんだけど、大抵初めて使う器械には事前に使い方の説明があります。院内では2回目の使用となったので、以前使った後輩が一人居るんですが、その子の時には説明が前日にあった。

 2回目だから?
 「説明要る?」とも聞かれなかった。

 器械の箱11点を渡され、

「はい、これ。」

 ・・・・・とな?
 これで、ストレスプラス10倍

 お陰で、ちょっと我侭な器械出しをしてしまいました。
 他院の先生なのに



 疲れたよ〜〜
 まだ金曜日がある〜〜

 土曜日もある〜〜
 今週終わっても来週がある〜〜

 誰か、労って〜〜
 エールして〜〜

 この疲労感をどうにかして〜〜!!!!

 
 という、じたばた駄々っ子のような今のうまうまさんです。

 ホント、こんな感じ→

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
放心。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる