〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 使えるものは使うべし!?

<<   作成日時 : 2010/07/25 19:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 夜勤明け、暑い日差しがこんなに目につらいものとはしりませんでした・・・

 地元では当直などをしてたけれど、帰りは車でブーンだもんで、あんまり気にしなかったけれど、眩しすぎます最近の日差し しかも、アスファルトに描かれた白い線が、めちゃくちゃ目に沁みます。
 といっても、初夜勤で全然眠れなかったせいもあるんだけど

 夜勤入りの時にお昼過ぎまでごろごろして「寝なければ!」と思っていたけれど、実はそれって暑くてダウンしているだけだったみたい。
 病棟よりは余程多くの人数で当直をしているので、仮眠も必ず取れます。順番にそれぞれがとっていくわけですから、本当に忙しくってトイレに行く時間すらない、ということでない限り、食事休憩と仮眠時間は取れるんです ちゃんと考えてるなぁと思います。

 以前の病院は病棟夜勤の時も、仮眠が取れるかどうかは自分次第なところもあったし、みんなが一斉に休憩に入るから、結局誰かがナースコールに対応しなければいけなくて、自分の担当じゃないコールでもいちいち起こされるという感じだったもんね。でも三交替だったから、働く時間はずーーっと少ないんだけど。

 都会では2交代が当たり前のようです。お陰で病院より遠くに住んでいて、電車通勤していても、夜中に移動することがないから危なくない。都会だからかと思っていたけれど、そのせいか、マイカー通勤はほぼ居ないんです。
 三交替と言われれば、日勤→深夜があるのが当たり前と思われていたから、それがしんどいから三交替は嫌だという関係者もいますが、実は私の以前の病院はそれがなかったんです。夜勤に入る日は夜勤の日として、日付が変わる前に出てくればよかったの。だから日勤して帰ってすぐに深夜に来る、というスケジュールが一切なかったので、三交替といってもとても楽な三交替ではあったんです。

 だから、二交替の今はちょっぴり憂鬱。半日以上も仕事って、どーなん!?という気分だけれど、先生たちは24時間だしなぁ 前していた当直だって似たようなものだったけど、患者の種類が違うし、大体街の規模自体が違いすぎるし、先生たちの考え方も違う。 救急とか当直とか夜勤なのに、ごく普通に処置が出たり、処方が出たり、点滴が出たりする。しかも、ほぼ研修医。上級医は最後の最後に確認に出てくるだけって感じです。

 私は、いついかなる時も大概先生たちとの絡みにいいことがない お蔭で何をするにもなぜか目を付けられて、怒られてばかり。というか、『何してんの、あんた!?』という感じの視線が痛いです。考えてやっていることも

「なんしてんの?」

 みたいに聞かれるので、

「○○してこうしてます・・・けど・・・」

 と説明(言い訳?)して

「あ、そうなの?」

 と言われなければホッとできないんです
 研修中の身としては仕方ないのかもしれないけど、先生も診療でいっぱいいっぱいだから、人がすることが自分の考えている流れと違っていたら、すぐに突込みが入ったりするんです。場所柄、すべてのことを『悪い方』へ考えて対処していくのが基本。大したことがなくても最悪の事まで検査をしていて、実は大事になっていたりします。
 それを私が『これは平気な部類だよ〜』と、自分で思ってしまうのがいけないんだと思います。実際たいしたことなくても、同じように『最悪の事態』を考えながら行動しなければならないわけで・・・。まぁ、結局私が悪いんだな、たぶん。全部私さ…・ふぅ・・
 でも、どう見てもそんなにいそぐことじゃないんだけど? とか、そんなに怒られることなのかな?ということもあったりして、ぐったりです。

 というか、人間関係でこれ以上悩むのは嫌!!!

 うまうまさん、無口で小さくなっておくことにします。もう最低限以外、何も見ない、何も聞かない、何も反応しないようにしなければ・・・。相変わらず、何故か「私がやると怒られる」ことが多くて凹みます。どこへ行っても、結局人と人の間では、隙間産業的な私です。

 居場所とか生きてる意味とか・・・そういうのを考える暇は今のところまだないけれど、ふと、本当にここでよかったのかな?と思ってしまったりします。ばたばたしながらも、なぜか一本すんなり開かれた道だから、もしかしてこの先に何かがあるんじゃないかという期待はあったりするけれど、あまりにも細くて暗くて辛い道だから、挫折しそうになります。いつも時間をかけろ、と言われるそのまま、一人焦ってしまっている私。

 狭き門より入れ。

 私の前には、開かれた一つの門しかなかったんだけど 苦労は買ってでもしろと言いますが、ほんと、皆よくやってると思いますわ。転職って、引っ越しって、本気で大変 一人っきりだからできることもあれば、一人っきりには辛いこともある。

 物事には、言いも悪いもあるってことなんだろうけど。

                   

 これから本当にやっていけるのかな…と、夜勤をしてまたまた思った私。夜勤のメンバーさんはとっても人当たりがよく、とっても心地よく仕事をさせてもらって安心できました。
 けれどそんな気持ちになってしまう。怒られたり叱られたり、とにかく私の株って、まだまだマイナス。一か月たとうとしていても、全然成長の兆しなしです。
 
 目に見えて大きくなる感覚が欲しいと思い、ふと思い立って観葉植物を求めに近くに見にいったら、思うものがなくて断念。この太陽のお恵みで、きっとさぞかしよく育つだろうと思うんだけど。これも、エコ?



 つい先日、近くの電気店からハガキが届きました。

 感謝祭のお知らせで、来店時お土産に、キャノーラ油がもらえる!!!!!!

 しかも、買い物には割引あり!

 ちょうど、延長コードが欲しかったので、勇んで買いに行ったら、入口に油の山!!!!! 
 テンションあがりまくり! 別に揚げ物いっぱいするわけではないんだけど、もらえるもので生活に使うものなら、なんだってほしい! くれるなら行く!しかも自転車だからガソリンもかからない!

 ・・・とまぁ、おばちゃん根性。

 目当ての延長コードを買って、

「このはがきは、どこにもっていくの?」

 と聞くと、

「あ、ハガキあるなら割引しますね!」

 こんなに安い買い物でも割引!?

「このハガキ、帰りに入口のワゴンの店員に渡してくださいね。」

 レシートと一緒に帰ってきた葉書。

 おおっ!!!!!

 12パーセントも割引!!!!!


 やったやった!

 しかも帰りに、

「はい、お土産の油です!」

 おっしゃ!
 やったやった!


 もらえた〜〜〜!!!


 
画像


 



 ただでもらった手前、言うのはナンだけど、
 一人暮らしの身としては、
 この間揚げ物して、その後の片づけがとっても大変だった身としては、

 500mlでもよかったんだけどなぁ。
 醤油でもよかったんだけどなぁ。


 欲張りですいません。


 自転車の前かごに入れ、大事に持って帰ってきました。
 たぶん冬まで、油買う必要なし 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
使えるものは使うべし!? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる