〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS まままままさか!?

<<   作成日時 : 2010/09/06 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 お久しぶりです!週末が仕事の9月のうまうまさん、その週末でへとへとにくたびれてしまい、床で寝ること数日…。ベッドへたどり着けない状態でした。 おかげで判断力ゼロ。一緒に同じ勤務をローテしているスタッフもへとへと状態で、

「この人何の人だったっけ〜?」

「何の主訴だったっけ〜?」

「この点滴で合ってるんだっけ〜?」


 の具合です。嬉しいことに訳分からなくなっているおかげで、処置や行動のダブルチェック以上に、お互い周りに目を配るような雰囲気なので、大変な事には陥ってません。

 そんな週末が開けて月曜日。平日の午前中の定義に漏れず午前中は暇だったので、私は別の病棟へヘルプに出かけました。患者さんに病棟で接するのは久しぶりのこと。それも、ヘルプなのであんまり責任が肩にかからず、のびのびとやらせていただきました。

 そこでふと気づいたこと。たまたま今日接した患者さんがそうだったんだろうけど、




 お年寄りの男性で、状態があんまりよくないときの縋るような目つき




 は、誰しもよく似ている




 男性の方が生命力というか、「生きたいのだ!」という気持ちや「どうにかしてくれ!」という気持ちが強いのか(でも女性の方がそう思ってなくても長生きする)、爛々とした目で見られる。でも実際にどうしたいのか聞くと、対して要求はなく、しんどくもないみたいなんだけど。話がしたいだけなのかな?ベッドの上から必死の形相で見つめられると、状態が上向きの場合は特にくすりと笑みがこぼれたりします。

『そんなに必死にならなくても大丈夫〜。まだ平気だよ〜』

 という気持ちになるんです。
 でも、その必死な気持ちに答えてあげようとする自分もまた、ほほえましいと感じる自分だったり

 今日はたまたま男性の呼吸器系の疾患に多く当たり、酸素をしながらひーひー言ってる患者さんの瞳が、なんだかみんな似てるなぁと思った私であります。こういう男性の奥方は大抵、

「そんな大げさにしなくってもいいじゃないの〜。先生に任せておけばいいのよ〜

 と、さらっと寛大。必死の旦那さんを見ては、看護師に

「いつもこう大げさなだから!」

 なんて軽口を言って笑っています。この男性にこの奥さんあり!ってことなんですかね。いい夫婦です。

                    

 午後からの救急はいつも大概忙しいものだけれど、今日ばかりはなんだか

「脳梗塞ーーー!!!」

「脳出血ーーーー!!!!」

「心筋梗塞ーーー!!!!」

「誤嚥性肺炎ーーー!!!」

「めまいーーー!!!」

「高血圧ーーー!!!」


 もろもろ・・・

 なんだか大きな疾患ばかりが重なり、一人で「そこそこ危険」な状態の人たちを何人も掛け持ちして任されるような状態でした。重症の人に一人のナースがつきっきりになってしまうので、私はその受け皿みたいなものです。こんな時にコンビニ受診や軽症我儘患者さんなどが重なるとイラッとくることもあるし、手(と医師)が取られて必要なところへ手が不足するということにもなるんですが、今日はうれしいことに軽症患者さんが少なかった。

 ・・・重症患者さんが少ない方が嬉しいんだけども

 その診察室で、患者さんと先生の話。

 糖尿病がある患者さんで、別の病気で入ってきたら、実は血糖値も高かったという感じらしく、主たる病気の話の合間に、糖尿病について切々と先生が話をしていたんです。持病で持っているのだから、ある程度のことは患者さんも知っている様子。(←当然だよな。)

「甘いものは控えている。」

 という話から始まり、

「野菜を多くとるようにしている。」

 という話に向かい、

「野菜ジュースを欠かさない。」

 だったか、多く摂っているだったかの話題へ・・・
 すると先生、

「野菜ジュースねぇ…野菜ジュースは糖尿病の人には天敵なんだよ。」

 ・・・え? そうなの?

 すいませんが私は初耳。野菜ジュースって、野菜100パーセントのやつよね?・・・って、違うブレンドなんだろうか?

 患者さんも驚きだったようで、

「なんで!?」

 ということになる。それに答えて先生は、

「野菜ジュースって甘いだろう?」

 ・・・・確かに甘いけど、甘いってだけで!?
 あの甘さって、糖尿にはダメな甘さだったの!?

 私も知らない事実。・・・って、先生それホント!?って気分で聴いていたら、担当の患者さんの検査に呼ばれてそこでおしまい。

 甘く感じるものって、ダメなんだ?
 いわゆる100パーセントジュースってやつも甘いけど、あれもダメなもの?
 果物の甘味って、果糖っていう糖分だもんなぁ…。

 奥が深いぞ、糖尿病!!!!




 帰って、家にある野菜ジュースを眺めてみた。

画像


 私が野菜100パーセントが苦手なので、果物ミックスだけど。

 ショ糖として3.4グラム。
 これは「野菜と果物に由来するもの」として、原材料に糖分はなし。




 ・・・それでもダメなもんなんだ?
 
 ふと疑問に思う、糖尿不勉強のうまうまナースでありました。
 でも、野菜ジュースって『おいしくて健康にいい』って気分になるよねぇ〜。

 一人暮らしの男性は必ず冷蔵庫に持ってそう。 ←あくまでイメージ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まままままさか!? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる