〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 杭は打たれるようにできている。

<<   作成日時 : 2010/10/07 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 仕事場で、入職して3か月がたったわけです。今日は同期で入社した人たちと集まって、

「意見交換会」

 みたいなお仕事です。(そう、これも仕事!)

 意見交換と言いつつも、ほぼ不満。色んな不満があるにして、病棟の不満があって外来の不満があって、とにかくいろいろ。口火を切ったら次から次へとあれもこれもと出てくるわけです。
 こんな時に黙っていればいいものを、私も結構言うたちなので、ここぞとばかりにぐちぐち言ってしまいまして、ちょっと後から落ち込むO型です。

 にしても、中途で入職するって、以前の職場での常識とかやり方とかがしみ込んでいて新しいところへ行くわけだから、『今までのやり方とちがう。』と言って反発が出てくるものです。それをぐっと胸にこらえて、「ここのやり方に従わなければ!」と思って言わないでやり過ごすんですが、やっぱり「おかしい」ことはおかしいわけで。長く勤めている人にはそこがおかしいと気づかないものもあるもので。

 一つ言えば同意がいっぱい、一つ聞いたら頷きいっぱい。私だけが悩んでいたわけじゃ無いんだ〜と安心はするけれど、

 

 そんなんでいいのか?



 『変革』って言葉はどこへ行くのだ?




 私は、以前の病院を嫌いで辞めたわけでもなく、嫌で辞めたわけでもなく、何が原因で辞めたわけでもなく、ただ自分の成長を願っての転職(…他に意味はたくさんあるんだけど…)だったので、仕事に関して以前の病院のやり方や考え方が間違っているとは思わないし、ベストだとは思わないけどベストに近いとは思っています。ただうまく給料とかの待遇といったハード面とかみ合わなかっただけで。仕事自体の考え方は先進的で、大学病院にも劣らず、名だたる個人病院のサービス精神にも劣らない細やかさと、中規模病院だからできる手際の良さと重箱の隅まできれいにできる技術があるとおもっています。それは出てみて分かったことだし、今の病院に勤めて分かったこと。

 だから半分、辞めなきゃよかったかなぁと思うこともあるけど。

 なので、中規模病院の以前の病院であれだけやっていたことが、何故もっと大きいこの病院でできないのか、という疑問がいっぱいです。教育にしても、管理にしても、今の病院は大きすぎるのか、何だか上と下でばらばら。現場の事を全然わかっていないうえ、変える気があるのか?問題視しているのか?という感じ。
 笑ってごまかして「そのうちね。」とか「無理ね。」と言われることが多く、以前私が病院で吐いた暴言と同じことを、しばらくしたら言いそう・・・・。

 意見を聞いても聞いても、言っても言っても、結局上に変える気がなければ、同じこと。私たちがそれぞれ傷を舐めあって終わり、明日からは「まぁ私だけじゃないんだよね・・」という、不思議な我慢の素を得て仕事に戻るだけ。

 時々思います。

 以前の私の勤めていた病院に、研修に行ったら?と。前の病院だからよく見えるというわけではなく、絶対考え方は以前の病院の方が高尚。地方の一中規模病院の凄さを思い知らされるわけです。
 なんといっても、根本の考え方が違う。現場を知っている人たちがちゃんと動いてくれているという点もあるし。

 もっと、スタッフが大事にされてもいいんじゃないのか?と思う。
 
 教育にしても、看護師の卒後教育が十分な病院なんて全然ない。何故って、毎年同じことの繰り返しだから。担当する人はどんどん年をとり、意見がなければ変える気もない。同じことをやっていて言いわけ?と言う気にもなるし、現場かせどんどん教育が離れていってる気もする。

 大体、現場の教育だってひどいもの。教育する気があるのかないのか。そもそも『教育』って、技術を教えることじゃない気がするのに、技術一辺倒。アレができて一人前、これができて一人前。そんな基準、おかしいって。不器用な人はみんな半人前って感じ。

 看護師の現場って、実は悲惨という話? まぁ、確かに悲惨よ。技術屋じゃないし、職人でもないんだけど、点滴入れてナンボ。

 出来ないことの言い訳は、もっぱら『忙しい』。

 以前の職場では、

「忙しいは言い訳にならないーーーー!!!!時間は作るものでしょ!」

 と怒られたものだ。人がいないも半分通用しない言い訳。その中でどうするか、『忙しい』のは誰だって同じ。忙しいからってすべてが許されるはずもない。忙しいが通用するのって、看護師さんくらいじゃない?

 あんまりにも病棟の看護師さんが「忙しくて忙しくて」っていうので、

「そんなん、答えになってない!」

 ・・・・と暴言を吐いたのは、今日の私。また目を付けられる…。

 どこへいっても、うまうまさんの毒舌は治らない。
 黙って仕事しろよ!って話。

 別の、いっぱい物申してくれた看護師さんが一言。




「出る杭は打たれるってことよ。」




 ・・・・・・で・・・・・出てない…・出てないっ!!!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
杭は打たれるようにできている。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる