〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日、今日、明日。ついでに明後日。

<<   作成日時 : 2013/01/02 22:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 正月早々、もんすっごい凹んでるのよね、ワタクシ。
 凹んでいるというか、人生の矛盾とか無情とか、何というかへこたれてるんよね。

                    ♪

 新年、あけましておめでとうございます。
 新しい年の始まり、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 元気に働いておられる方、お元気で!
 げんきに休んでいる方もまた、お元気で!

 ・・・・というしかないくらい働いているうまうまです。




 誰か、労わって!!!!!!!!






 毎日私が病院にいるって気づく人は、居ないと思います。いつ行っても私が居るってことに疑問を持つ人は、どこにもいない。

 そういうところにも、凹んでいたりする、新年のワタクシ。今年はあんまりいい年じゃないかもしれない予感・・・あぁ、予感だけどもね。
 新年早々、色んな事に「なんでだろう?」「何故だろう?」と、答えのない自問自答をしている訳ですよ。



 ってか、後輩が座っていて私が汗だくになって働いてるのって、どうなのかっ!!!!!?????


 というところからすでに、人生の・・・・・うんたらかんたら・・・・





 私が仕事できない子みたいに立ち働いてて、後輩は座って談笑してるって、ホンマありえんしって思う、最近のお局うまうまです。なんで私だけこんなに忙しいの!?って毎日思うけど、結局私が仕事できないだけ!?って思うとまたまた撃沈したりするわけで・・・。正月早々、悩みまくっている毎日です。

 今日も、整形外科の医師がいないのに整形外科の専門性の高い患者さんの相談を受け、たまたまラッキーな事に来ていた整形外科医にちょっと相談のつもりで話をしたら、

「そんなん○○。」

 と、埒が明かない返事で一喝され、もしかして私、切れられてる?って感じた瞬間がありました。

 一人暮らしで手伝いをしてくれる人が居ないっていうのに「誰かに手伝ってもらって。」って・・・





 あんた何様?




 っておもったりした、いけないナースでした。
 なんというか、こういうところからすでに「人の思いやり」って消えていくんだろうなって感じましたことよ。一人暮らしっつってるだろー!!! 手がないって言ってるだろ―――!!!
 

 失礼しました。


 医療って、とことん元気な患者さんには冷たい場所です。医者の興味の範疇になければ、邪魔者扱いすらされます。かといってそこで患者が切れると、もっと「扱いにくい患者」としてのレッテルを張られ、誰にも相手にされなくなります。

 看護師が優しいって、誰が言ったの?

 
 新年早々、私ってばこうして凹みまくっているのです。自分で仕事を抱え込んでいるのもあるんだけど、誰もそれに気づかないし、気づいてくれないし、アピったところで「大変ですね。」だけ。

 最近、仕事で動かないスタッフと一緒になる事が多く(尻拭いか!?)、非常に気を使う上、しんどいし疲れるし。でも周りへのアピールはやっぱりそういうスタッフの方が大きくて・・・・あぁ、今日の私ってばダメだわ。

 ずーっと昔、同じことをやっていても他人は良くて私は怒られる、という凹み記事を書いた覚えがあるのですが、それと同じスパイラルです。最近はパワーアップしていて、他人と同じことではなく、明らか私の方が大変な事をしていても、私の方が怒られるというか下に見られることが多く、ホンマ私ってば人からどういう風に思われてるんだろうって考えちゃいます。

 ミスすると大変な仕事だから、必死で仕事して、頑張って仕事して、ミスなく取りこぼしなく、不利益なくしようと努めて頑張ってるのに、同僚がちらっとミスしても「あはははー、ごめーん。」で済むってどうなのかな。大変だ!っていう意識がないのって、とせうなのかな?

                ♪

 まぁ、新年早々愚痴を掻いたって仕方ないので・・・・すが・・・

 ネタがないっすよ。

 今日仕事に出たら、緊急入院していた心不全の高齢の患者さんが居て、自分も結構夜は不穏になったりしたのに

「私の周りにはボケた老人ばかり!」

 とのたまう方でして、

「いえいえ、あなたも相当なものですよ。」

 と皆で突っ込んでいた次第です。

 あはははーーー。

 夜中不穏で危険行動があったため、夜間のナースが危険行動予防の策を講じたら、かなり機嫌を損ねたようで、

「朝ご飯なんか食べん!!! 薬も飲まん!!!!」

 と、ぷーんとそっぽを向いてしまいました。
 まぁ、その様子ときたら、ホンマに子供みたいでね。
 人生の大先輩に付き、苦笑いでした。

 宥めて賺して、笑いながらも大変でしたー。

 認知症の症状も人それぞれ、なんか面白いなーと思うのであります。
 けど、この面白さって医師には分からない部類のもんらしく、対応不可能になる先生が多いです。

 こういうのに付き合ってくれる先生は、中々居ませんね。
 それこそ、名医っていうものかもしれませんけど。


 はぁ、明日も明後日も、私は病院にいるんだよー。
 誰か、疑問を持って―。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昨日、今日、明日。ついでに明後日。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる