〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 診断名は安心?

<<   作成日時 : 2013/02/05 03:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 職場でも、スタッフが次々に体調不良で倒れている毎日、私の勤務はまたまた変です。
 準夜・深夜・深夜・準夜・深夜・準夜で6日間、今ようやく折り返し。

                   ♪

 今年のインフルエンザは、ちょっと趣向を変えてきてます。成人にとって、という感じですが。子供も結構小さい子供たちがインフルになっていたりして、びっくりこん。

 その中でも、スタッフとびっくりしていたのが、この間外来受診に来ていた子供とお母さん。

 子供が発熱、診察してインフルエンザの迅速検査で陽性反応あり。インフルエンザですね、と医師が説明。
 インフルエンザだって、重症化しなければ一般の風邪と同じ。しんどいけれど薬はあるけれど結局は自分の免疫で治っていくようなものです。薬をどうするか、アレルギーはどうか、などと説明していた時、

「インフルエンザって薬飲まなくても治るんですか!?」

 と発言。

 ・・・・・・飲まなきゃ治らない、という点では「飲まなくても治るよ。」と言うのが正しい。

「インフルエンザは 病院のお薬を飲むのが治療だと思っていました。」

 インフルエンザって、一体何の病気になってしまったの!?という感じです。
 ついほんの数年前までは、抗ウィルス薬はなかったんだけど。
 その時代を知っているお年頃だと思うんだけど?

 そう思ったら、医学(?薬学?)の進歩で薬が出来たっていうのは、有難い世の中になりましたね。その反面、薬がないと治らないと思っている人が増えてるみたいですけど。だから、インフルエンザを心配して病院には物凄い数の患者さんが押し寄せています。そうして、インフルエンザではない人がインフルエンザにかかっているという事です。

 自分がもしもインフルエンザだったら、外出したり病院に来たりすることで人に移しているし、そうでなくても病院と言うところに行けば人からもらってしまう確率が高くなる、という事に気づいていない人が多いです。

 救急外来で3時間待つなら、クリニックなどに行って短時間で処方してもらった方がいいのではないでしょうかね。救急外来でなくても、迅速検査は可能だと思いますし、検査が必ずしも必要とは限りません。というか、インフルエンザと診断されることが大切な事ではないのです。

 大事な事は、健康を取り戻すという事。逸脱してしまった理由がインフルエンザであれ風邪であれ、もちろん怪我であれガンであれ、同じことなのです。

 ・・・・と思う、医療スタッフでした。

 明日も忙しい夜になりそうです。

 十分な睡眠と十分な栄養と、沢山笑って人ごみを避けるべし! ですよ。
 ビタミンも摂りましょう!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大同?婚
http://hi.baidu.com/dtdear3 大同 ...続きを見る
大同?婚
2013/05/21 03:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
診断名は安心? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる