〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS Great Success!

<<   作成日時 : 2006/11/01 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 ポカリライブ最終日なんですね・・・。この時間だと、「出口」と「入口」が交錯する夢の世界はフィナーレを迎えているんでしょうね。行ったわけでもないし、(応募したわけでもないのに)何故だかとっても感慨深くため息をついてしまいます。もう終わっちゃうのか・・・って少し残念な気分になるのは何ででしょう??

 ポルノグラフィティが日本のどこかで感動感激や、キラキラ飛び道具をふりまいた一ヶ月足らず。

 確かにそこに「潤い」があった気がするの。

 行けない私にも、心のどこかに「どきどき」「わくわく」があったのよ。

 それが大きくなったり小さくなったり・・・。
 ポルノグラフィティのある日常って楽しい。
 どこかでポカリライブをしてる、今日はここだったかな、って思うだけで、まるで自分がそこにいけるみたいに心ときめかしたりして。簡単だな、私の幸せの一つは。
 私にも、分け隔てなく「温もり」をくれたポカリライブでした。

 この一ヶ月、私もホントに楽しんだと思う。何を楽しんだかっていうと、皆のポルノグラフィティブログ。

 最初は「いけなくて淋しい」って思っていたけど、みんなのレポートとか様子とか読んでると逆に自分もそこにいたみたいな気分になる。行けなくて悔しい思いも分かるし、行って楽しかったことや感動も、ぜーんぶそこに残ってる。すごいね。

 晴一くんを始め、チーム・ポルノグラフィティ(今回は新生?)の皆様、私もこの一ヶ月、皆の足並みと同じとはいかないけれど、精一杯楽しんだし応援しました。無事に全行程終了&成功(大成功?)、おめでとうございます!!!

 無事是名馬という言葉がありますが、無事であることが何よりです。何事もなかったわけではないだろうけど、とにかく予定通りの仙台まで走りどおしでしたね。お疲れ様です。すごーーーく寒くなる前でよかったですね。気が抜けて風邪引かないように注意して欲しいものです。

 さて、これから皆のライブレポートが増えるんだよね。解禁ですよね?
 勿論、楽しみにしてます。
 もう一度、感動を思い出してくださいっ!  私にも教えて欲しいなー。 

 一ヶ月、早いですね。
 で、11月もアルバム発売だし、凄いですね。
 今年、スタンプ多すぎじゃないですか?
 個人的な分を足すと、用意していた台紙が足りませんよ。
 もう一枚、特大を用意したとしたら、押すスタンプも大きくなっちゃいますかね?
 それもいいかもしれませんね。

               …   ♪   …

 今日、インフルエンザの予防接種を受けました。看護師なのでお互いに職場で打ちあいこしましたが。毎年恒例のイベントです。痛いスタンプです。
 しかし、予防接種は必要だと思いますよ。おうちのおじいちゃん・おばあちゃんには受けるように勧めてください。自治体によっては無料です。なんといっても、インフルエンザ予防になります。といっても、流行する型によっては無駄かもしれませんが、軽く済むのは確かです。

 これ、実を申しますと、滅茶苦茶痛いんです。針ではなく、薬が入っていく時の圧迫感が・・・。脂肪の間を薬がキュウキュウ押し進んでいる感じがよく分かります。
 でも、看護師さんによっては痛くありません。受けてみて痛かったら「仕方ない」と思ってください。これは、看護師の腕の見せ所です。
 何故か毎年受ける羽目になっている私。いままでインフルエンザにかかったことはありません。病気をすると、健康の大切さが実に染みますよね。だったら最初から健康なままで居るほうがよくないですか?

 お仕事話2。 

 今日、小腸の手術につきました。病気になった小腸を切り取って、健康な部分をつなぐという方法です。今は器械で簡単につなぐことが出来ます。けれど、その目的とする小腸に辿り着くまでに、長い道のりを要します。だって小腸、長いんだもん。
 大体この辺っていうところはレントゲン写真で目星をつけ、えいやっとお腹の中から小腸を引っ張り出し、延々辿って行くと、目当ての部分にぶつかります。
 その際、腸が引っ付いていたりするとはずしていくんですが、今日の悲劇はここで起こりました・・・。鉗子(刃のない鋏みたいなもの)で膜を広げて電気メスで切る・・・その繰り返し。鉗子は血だらけ。やっと終わって先生がその鉗子のラチェットをカチッと掛けたとき・・・

 血がとんだ・・・。

 あっとおもった瞬間・・・顔にちった。 勿論、私の顔。

 あーあ・・・。やっちゃった。

 メガネは水玉模様。見難い。

 でも不思議。誰も気づいてくれない。哀しい。

 清潔器械だし看護師役なので、「あっ」と声には出したけど、それ以上何の余裕もなく、手術は進みました。顔洗いに行けたのは、それから4時間後。無事手術が終わった後なのでした。目に入らなくて良かった・・・。

 私の毎日はスリリングです。血液を見てもなんともない方、是非看護師さんになってください。で、手術室で働きましょう! 不思議と私は最初からなんともなかったです。採血も輸血も実は大好きです。臓器も骨も筋肉も、平気です。人間、一皮向けば皆同じです。同じところに胃があって、同じところに大動脈は走っていて、同じように心臓は鼓動しています。

 偉い人だからって、心臓が2個あるわけではありません。
 肺が4つあるわけでもありません。

 そう思うと、人間の「肩書き」や「価値」は人が勝手に決めているだけなんですよね。そのたった数ミリの一皮の部分で、一喜一憂してしまう。しかし、そのたった一皮で自分が決まるんだから、たいしたことなんですね。
 剥いてしまうと、本当に一皮です。今まで二皮だった人もいないし、血が赤色じゃなかった人も居ません。皆同じなんです。はぁぁぁぁぁぁ、凄いことだわ、これ。

 大好きな人と手を取り合って、比べてみてくださいませ。確かに違うもの同士でしょ。けれど、違うと思っているところは数ミリの世界なんですよ。一皮向いちゃえば同じ。
 なのに、私のものを相手にあげることは出来ないし、相手のものを貰うこともできない。同じ赤い色をした血液なのに、一滴も渡せない。自己主張と同和の鬩ぎあいみたいな?
あなたはあなた一人って、そういうことなのよね。姿かたちの問題じゃないって事よね。

 だから、あなたも私も、ポルノグラフィティも、

 世界に一つだから素敵 なんですね!



 今日気がついたこと→小腸は鮫肌。

 
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは!晴一さんの所からオジャマしました。
いろいろな仕事がある中、いろんな感じ方もありますね。私の友人も看護師をしてますがとても誇りを持ってやってる様子。通じるものを感じます。そして、私はうまうま交響楽団さんの書いてる文章、とても好きです!またオジャマしたいです。私は大阪のライヴに参戦して来ました。ほんまに楽しかったですよ。
ともえ
2006/11/01 22:55
 ともえさん、初めまして♪嬉しいコメントありがとうございます!!ホンマ、私は幸せ者です。人とどうしても関わらなければならない仕事って、意外に面白いんですよ。私の人生は色んな人との出会いがいっぱいです。こうしてブログで知り合う人もね!!
 ライブのお話、また聞かせてください!!ネタバレかな?って思う記事はスルーしていたので、もぅ聞きたい気分満載ですよ! 徹夜で聞ける用意はありますよ!
うまうま
2006/11/01 23:13
うまうまさん♪早速のお返事嬉しいです。ありがとうございます。書いてらっしゃるようにこうして出会えるのは楽しいコトです。大阪のお話何にしましょうか?セットリスト?二人のMC?衣装とか?(笑)
私はラッキーなことに整理番号が4番だったんですね!ハイ、今年の運をこれですべて使い果たしました・・。なので一番初めに入場することができまして(キャー!!)もちろん晴一さんの前に、一番前に陣取りました!ありえないくらいの至近距離でした。なんでもそうですが始まってほしいという気持ちと永遠に始まらないで欲しい・・という気持ちの1時間でした。こんな感じでいいですか?セットリスト送りましょうか〜?



ともえ
2006/11/01 23:40
 整理番号4番って、凄くないですかっ!?オールスタンディングで後から来た人も前へ行けたっていう記事も見たけど、前であればあるほど危なくなかったですか?皆が盛り上がってる時は周り見えないですもんね。皆同じに楽しいし。いいなぁ、至近距離。
 どんどん色々聞かせてください!昨日は早々に寝ちゃってて申し訳ないです。
 でも、終わった時の寂しさもあったりして、まさに「祭りの後の…」って感じなのかな。あの寂しさは切ないですよねぇ。永遠だといいのにって思うんですけど…。
うまうま
2006/11/02 21:49
うまうまさん♪こんばんは。晴一さんのブログでたくさんの方がポカリライヴのお話されてますね。読んでるうちに、うんうん、そうやったなあと思い出しています。大阪はインディーズ時代の思い出もあったみたいで暗転→登場されたときの『うわー!!』て歓声がすごかった!私は出て来られた時から晴一さんに釘付けデスヨ。セットリストはHPにアップされてるので割愛しますね。しかし1曲目にこれがくる!?と嬉しい裏切り♪いや〜しかし晴一さんのPlayには痺れまくりでした。それぞれの曲のソロやフレーズで”ジャ・ジャ・ジャ”とかいう音があると必ず口もリズムを取っているんです。ウフフ。無意識かなあとか思って見てたんです。たぶん、すごく気持ちよかったんだろうなあと推測しています。みなさんのマナーも初めはよくて苦しくなく楽しんでたんですが、リビドーあたりからやばかった!あきっとさんが右側に来られたらうわーって波がくるので正直、来ないで〜って思ってしまったほどです。横の人後ろの人の手が当たる当たる!!い・痛いよ・・(泣きそう・・)  500文字終わっちゃう。続く・・
ともえ
2006/11/03 01:32
でも、みんな同じ気持ち。少しでも近くで会いたい!っていう必死な気持ち。至近距離って2メートルないくらいだったんですね。私の目の前2メートルにいるわけですよ。ここは1番前というシアワセなトコにいるからがんばるしかないと言い聞かせておりました。
ライヴ終わってみたら背中に青タンできてました。
晴一さんてそんなにガンガン動き回る方じゃないからあんまり煽ったりもしなくて、だからこそ前に出てきはったときは盛り上がる!盛り上がる!しかしあまりにも近くて名前を呼ぶこともはばかっておりました。
以外と小心者なんです。でも・・・1番前って視線をなかなかもらえないですね・・。見にくいんだろうなあ。ダイレクトすぎて。
ともえ
2006/11/03 01:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
Great Success! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる