〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 血沸き、肉踊る(どろどろどろ・・・)

<<   作成日時 : 2007/10/01 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 ドラマ「白い巨塔」でも、かなりの難手術として紹介されていたといわれる、「食道癌根治術」です。

 はい。

 昨日の記事で12時間かかるだの、物凄く大変だの、交代が必要だの、色々書きましたうまうまです。
 
 はい

 ところがですね。蓋を開けてみたらビックリ先生ったら8時間で終わらせてしまいました。色々な術式の有る中で、一番リスクが高いけれども一番理想的な方法をとっていたので余分な手技を加えなくてよいというのがあったのかもしれませんが。
 それにしても、私が出勤した時には既に取っちゃう食道の代わりとなる胃管(胃をカットして食道のように長くしたもの)が出来ていたし、その操作が終わっていたので腹部操作が終了し、お腹は閉じられていました。

「今何してるの?」

 と聴いたら、

「胸を開けています。」

 どっひゃーーーー!!!!! 
 
 開胸するということは、切除部分の胸部食道をとりにかかっていて、そのまま胸の中で吻合だべ!!! 早い早い!! 患者さん自身も余分な脂肪のついていない方で、癒着も酷くなく、すらっとメスが入る感じの方でした。
 結果モグラーずの歴史の中では一、二を争う位の手術の早さでした。実際私が介助についたのは、食道を切除する部分から。時間的には8時間中の3時間。
 勢い込んで行った割には、あっけなく終わりました。患者さんの状態も安定しており、きっとこのまま元気になっていただけるものかと思います!食道の手術の後は、暫く眠っている状態にします。(鎮静をかけるといいます。セデーションともいいます。) 何故なのかは詳しく聞いた事はないんですが、患者さんが呼吸器から離脱でき、目が覚めるのは2.3日後。吻合部の安静のためもあるんでしょうね。
 
 そんなこんなでめっちゃ早くに自分の仕事が終わってしまい、残り5時間の規定勤務時間が残りました。手術部と兼務になっている中央材料室の滅菌機を回したり、使った器械を片付けたりしたんだけど、一向に時間が経たなかったです・・・。
 パソコンに向かっている5時間と、仕事を探している5時間と、乗馬をしている5時間は、流れる速度が違います。

 明日はべらぼうに忙しい火曜日ですので、今日はこれ書いたらお休みです!

                         

 本格的にお休みをする前ですが、読んじゃいましたよ、またまた東野圭吾さん
 以前hokoさんに「いいよ」って勧められていた、

「片思い」

 です。確かに衝撃的でした。というか、きっと誰も考えないだろうなーと思うテーマで、ストーリー展開もまたまた絶妙。飽きさせないというか、流れがスムーズで澱みなく、何百枚もある本ならページのどこかに必ずある「」的な部分(分かるかなぁ、この感覚。)にも気を抜かせない気配り!!!
 面白かったですーーーー!!!! 

 パタンと本を閉じた後には、良い意味での裏切り感で爽快
 はぁ〜〜〜〜 と感心しちゃいます。

 しかし・・・・

 その後お風呂に入っていたら、ふと気がついたのでございます。
 別に東野さんの作品が嫌いな訳じゃないんですが。

 あまりにさらりと流れすぎて、重みが少ない・・・

 という事です。読んでる間は夢中になるし、違う作品をどんどん読みたくなるのですが、あまりにも読みやすい為?それともストーリー展開によどみや挫折がないため?なんだか鳥の羽のようなふわふわした後味なんです。
 読みきった・・・・という感じじゃないような。いしいしんじさんの、ファンタジーに近い表現の作品でも、もう少し重みがあったなぁと。読み終わった後の「ずしっと感」が足りない。「あぁ、ハイ次!」って感じかな。

 これはきっと作者の違いなんでしょうね。東野さんはこういう感じの作家さんなんだろうと思うことにします。作風ってなかなか変わらないものですし、そこが東野さんのいいところでもあるわけですし。
 スタミナをつける、腹にどっしりくるようなものじゃなく、病気の時のおかゆがありがたかったりするみたいな作家さんなんだと思いました。
 
 でも、また次も物色しますよ あの、独特のテーマとストーリーの切り込み方は好きですから。はまります、実際

 でも、次を決めるまでは、私も昔から好きな三浦綾子さんに触手を伸ばしますぞ 実は作品が多すぎてまだ全部読めてないんですよ。処女作「氷点」はびびったし「塩狩峠」には泣けましたが、一番好きなのは「天北原野」だったりします。あらら、紹介も何も、皆知ってる有名どころばかりじゃない

 因みに、タイトルに意味はありません

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スイスのお店での労働時間は15分単位
スイスの職場の勤務時間のつけ方です。スイス国内でも職場によって様々なようです。 ...続きを見る
スイスで仕事をしながらスイス生活文化を学...
2007/10/02 12:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うまうまさん♪ おはよ。
日記にも書いたけど、最近読みたい本がないの。東野圭吾さんについてはワタシもおんなじ感想。サラ〜って読みおわり過ぎるのよね。
嫌いじゃなんだけど、のめり込めないのもココに原因があるのかなぁ。
なんかいい本があったら教えて〜。

hoko
2007/10/04 09:06
 hokoさん、お返事がものすごーく遅れてますが、すいません。
 じーつーはーーー、以前読んだ「恍惚の人」を思い出して、有吉佐和子さんにはまって見ようかと思ってます。花柳界のお話が多かったような気がしますが。
 東野さんは読みやすくて手放しやすい感じなんです。嫌いじゃないんですけどね〜。「いい人」どまりのお付き合いしてます♪
うまうま
2007/10/09 20:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
血沸き、肉踊る(どろどろどろ・・・) 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる