〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブにいけたら・・・

<<   作成日時 : 2008/01/15 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 麗らかな今日の昼間、仕事場の休憩室でこの記事でこんなことを話していた先輩と後輩で再び一緒になりました。このメンバーで遅出業務だったので、かなり楽しかったです。
 テレビでは丁度、昨日からの話題である柔道の井上選手の結婚が話題になっていて、ほんとうにたまたま、結婚会見の最中だったんです。
 お弁当を突きながら3人でテレビを眺めていたら、

後輩:「・・・・ショックですよ・・・」

 とのたまう。

 えっ!? 

先輩:「・・・・井上康生、好きなの?」

後輩:「はい!」

うまうま:「・・・へェ〜。」

後輩:「ものすんごいショックなんです。もう好きに成れないかも・・・」

  ・・・・・・・・・・・その気持ち、何となく分かるかも・・・・・

後輩:「結婚したから駄目って言うわけじゃなくて、何だか・・・」

  ・・・・・・・・その気持ち、大分分かるかも・・・

後輩:「相手を見て、『やっぱり顔かよ〜』って・・・・」

  ・・・・は!?

後輩:「結局はソレかよ〜・・・みたいな。」

  ・・・・は・・・・はぁ・・・

うまうま:「でも、結婚会見っていって大々的にこうやって前に立たれると、
       ちょっとイヤかもね。」


後輩:「そーですよね!!!」

うまうま:「んーーー、うちはそう言う事なかったから、まだ良かったもかも。」

後輩:「あ〜〜〜、そうですね。」

うまうま:「しかし、君の気持ちは凄くよく分かるよ・・・・」

後輩:「そうですよね!!!」

 こんなところで後輩とシンパシーしてしまいました。
 誰かの「特別」になるって、凄いことなんだなーって感じましたよ。「特別」って、本当に一つしかないものだものね。その時に一つしかない唯一のもの。はぁ〜、言葉にするだけですげぇな〜。
 最近のうまうま、こういう言葉に弱いかも

 一つ前の記事と言い、年明けからの記事に昭仁くんの記事が多いのはある意味仕方ないことなんだけど、最近すんごく思うことがあります。
 年明けて、ポルノグラフィティや昭仁くん個人の仕事が再開されてますよね。彼から発せられる言葉や動向に皆が目を凝らし耳をそばだてている現状で、彼が大々的な何事もいわず、他人事のようにさらりとやり過ごしているじゃないですか。
 それはきっと彼自身の考えがあってわざと作っている沈黙の時間だと思うし、もしかしたらこれ以上何も言えないし、言うべきじゃないだろうし、言う事もないって思ってるのかもしれない。
 どっちにしろ、私は彼ではないので何を思ってのことかは分からないんだけど、感じることは一杯あります。

 一つに、昭仁くんが仕事にちょっぴり苦悩してるんじゃないかなって思うこと。

 時間が経っていけば経っていくほど、何となく・・・・
 本当に何となく、私だけの感じ方かもしれないんだけど・・・・

 昭仁くんが遠くなっている気がするんです。

 ポルノグラフィティが遠くなってる気がするんです。


 これもなんと表現したらいいのか分からない事なんだけど、遠い
 結婚して遠い人になっちゃったとかじゃないんだよ!
 家庭を持って落ち着いたとか、そういう事じゃなくて!
 既婚者なんだーとかいう偏った考えじゃなくて!

 うーん、こう書いて大丈夫なのか分からないんだけど、

 昭仁くんが、一歩後ろに下がっていったみたいな気分なんです。何にも悪いことしていないのに、「僕はいいよ・・」って後ろへ下がってしまう、あんな感じ。それには誰の意思も周りの作用も関係なく、彼自身の意思で、彼自身の「思いやり」にも似た心遣いで『退いた』感じがして、ならないんです。
 それは、昭仁くんに限らず・・・かな。彼=ポルノグラフィティだもの。だから何となく、ポルノグラフィティが遠い じゃあ今まで感じていた『身近さ』って、何だったんだろう?って考えた時、私だけが手を伸ばしているだけじゃない『ポルノグラフィティ』があった気がします。ファンとポルノグラフィティと、お互いに手を伸ばしあって繋ぎあっていた気がしていたけれど、今はその手が遠い
 
 これは私の気持ちの問題?・・・ではない気がするんだけどなぁ・・・
 繋ぎあっていた感覚も間違いだったのかなぁ?

 一時的に引っ込められた手ならいいんだけど、ずーっとこんな調子だと淋しいよーー。私、彼らに悪いことしたかな?何か怒らせるようなことしたかな?・・・そんな気分が抜けない最近です。とっても難しい感覚なんだけど、向こうが一歩下がった感覚です。それが思いやりとか心遣いとか言われるものに起因する事が憎めなかったりもするんだけどね。

 少なくとも、私の手は退いてはいません

 躊躇してもいませんなのに、前より遠い気がします

       一歩前へ!!!!! ポルノグラフィティ!!!!

        胸張っていけって言ったの、君達だろ!!!!

                          

 ・・・そうなると、何で新曲の宣伝があんなにも早かったのか、思わず疑ってしまいたくもなります。うまうま、深読みは大好きですのよ!

 でもねぇ・・なんだか淋しくて・・・。こんな時に『ファン』が何も出来ないっていうのがファンって、私って何なんだろう!?
 本当にファンが何も出来てないって訳じゃないんだよきっと皆メール一杯送ってたりするでしょ!おめでとうって一杯一杯言ってあげてるんだろうねそれはきっとポルノグラフィティの原動力にもなってると思う。きっと凄く嬉しいことじゃないかって思ってる。自分だったら凄く嬉しいもん
 私だって、ちゃんと送りましたよ!ストレートな『おめでとうメール』にはならなかったけど、今の私、ポルノグラフィティにこんなに助けられてますっていう意味で送りました。そうやってファンがエールを送り続けているのは確か。
 けど、それが嬉しい反面、重荷になってんじゃない、昭仁くん?って気分にもなるのよ、おばちゃんは・・・
 
 やっぱり、私の気持ちの問題なのかなぁ・・・
 
 おめでとうって言う言葉でも、ショックですって言う言葉でも、彼の退いた心を引き揚げて上げられないのが、辛いです。
 あくまでも、私の見解ですのであしからず。私は最近そう思うって事ね。情報も少ないからなんとも言えず、想像するしかない現状にそう感じているだけなのかもしれないなぁ。
 案外普通に見えるよ、全然いつもどおりじゃんって言う人も居るかもしれないしね。ライブではきっといつもの昭仁くんかもしれないし。ライブ行きたいぞーーー!!!

 皆どう思う?

 この『遠さ』がまたもとの『身近さ』に戻ってくれれば嬉しいな。
 今はこの『遠さ』が必要な人も居るかもしれませんしね。


 
 どうかまた、手を差し伸べてください。
 こちらから退かない限り、あなたからも退かないでください。

 また再び手を取れる日が来るまで、もう暫く伸ばし続けてください。
 あなたがまた手を取れる日が来るまで、この手を退きはしませんから。
 右手が疲れたら左手を、左手が傷んだら右手を、
 あなたに向けて差し出せることを、誇りにおもっていたいから。
 
           凛とした痛み胸に、留まり続ける限り
            あなたを忘れずにいられるでしょう。
 
 きっと幾つになっても、ポルノグラフィティを好きだったという事実を忘れる事はないと思うから。
 
 幾つになっても、「好きですっていう事実」のまま進行形だったりしてね。

 それは素敵な未来ですな










 最後まで読んで頂いて、話は変わりますが・・・

 お正月の1月4日、晴一くんがどこにいたか、情報が入りましたのよ私のポル友の後輩は尾道出身の子なんだけど、今日、

「うまうまさん、1月4日にハルイチは私の家の裏にいたんです。」

 と。

「家の裏がゴルフの練習場なんですけど、そこに来てたみたいです。」

 なーなーなーなーなーなーなーなーんーですとーーー!!!??

「練習場のおばちゃんがサイン貰ってました。」

 ・・・・晴一くん、実家に帰ってきてもゴルフかいな?

「晴一くん、今ゴルフにはまってるらしいから・・

 と返したら、

「その後のラウンドのための準備だって言ってたみたいですよ。」

 晴一くん、一体どこでラウンドしたの!?
 考えていた私の後ろで、後輩が一言

「くっそ〜〜〜

 とコブシを握っていたのは、何のため?
 
 因みに、ミズノオープンに使われた事のある福山のとあるゴルフ場は、イギリス式のゴルフ場で、結構難コースらしいです。自然の地形を生かしているので、プロでも「難しい」と言わしめる所。
 一度お試しあれ、晴一くん!

 こんなプライベートなこと、書いてよかったのかな?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ライブにいけたら・・・ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる