〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 素敵な二人連れ

<<   作成日時 : 2008/05/14 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 一週間普通に生活をして仕事をしていると、何故か週末は寝不足という事態です。お昼ごはんを食べた後が本気で眠いので、手術場の掃除をしながらがくっと首が折れるかと思う位舟をこいでいることもしばしば。まだこれが30分位で治まるので怪我には至っておりません。

 毎日毎日、時間が矢の様に過ぎていきます。忙しいというより、雑用に追われている感じです。唯一ゆったりしているのが、朝の出勤時間くらいかな 私は駐車場に車を止めてから、病院の正面玄関を入って手術室へ行きます。私たちモグラーずのロッカーは、病棟や外来勤務のナースとは違って手術室の中にあり、そこにしかオペ着(私たちの制服)がないので、私服で手術室まで向かいます。

 つまり、患者さんと同じ玄関から普通に出勤というわけです。

 看護師さんの出勤は外来の開始時間より前。けど、早い時間に予約をした患者さんや、予約をしないで来たので待つことを覚悟している患者さんなどでは、私たちと同じ時間にやってこられる方も一杯いらっしゃいます。なので、小さな病院の玄関は結構朝の出入りが激しいです。スタッフもまぎれて正面玄関を利用させていただいているのでね。駐車場の都合上、仕方ないのですよ

 その玄関口で、とっても素敵なご夫婦をお見かけしました

 ご夫婦と言っても、老夫婦です。丁度私の出勤時間帯のことでした。ご家族の方の車でやってこられたようで、病院の正面玄関にあるロータリー(っていうのかな?)で車が止まり、出てきたのがこのご夫婦だったんです。

 車の後部座席から出てこられたのは白髪の上品なご婦人で、お膝をかばいながらも背筋のしゃんと伸びた本当に美しいご婦人でした。見た目が美しいというのではなく、嗜みが深いというか、そう言った感じの上品さです。きちんと折り目の入ったお姿で、こんな風に歳をとれるなんて素敵だなーと思って見ていたんです。

 次いでその車の助手席から降りてこられたのが、老紳士。
 こちらも折り目正しい感じで、テーラーメイドのコートにピカピカに磨かれた革靴を履かれていて、きちんと整えられた白髪はご婦人とお似合いなくらい。それなりのお年の深さは隠せませんが、俳優のような渋さではなく、穏かなご年配の紳士と言った感じ。カッコいいということではなく、きっと公園でのんびり散歩しているのが似合う雰囲気です。
 
 お二人はお互いの足元を気遣いながら並んでご家族の送迎の車を見送っていました。車の中からは、

「いってらっしゃい。」

 と、大きな声が聞こえていました。それに軽く手を挙げて答える老紳士。片手には深い色合いになったステッキが握られていました。
 ロータリーをぐるりと一周して車が出て行くと、お二人はお互いに頷きあいながらゆっくり距離を縮めて寄り添い、病院の玄関に向かって歩かれました。車を降りた場所から玄関まではそんなに長い距離ではないんですが、それなりにお年を召したお二人の歩みは本当にゆっくりで、一歩ずつがちょっぴりおぼつかないけれど、時々手を繋ぎながら歩かれている姿にきゅ〜んと来た私です。

 こんな風に二人で寄り添いながら歳を重ねてきたんだなと思うと、本当に羨ましいというか、あったかい感じになりました。きっとご家族にも見守られているんだろうなーと思います。
 寄り添っているお姿がお似合いで、どちらかが威張るでもなく、どちらかがより多く支えるでもなく、多くを語ることなく手を繋ぎながら病院の玄関をくぐられる光景、何だかこっちが癒されました。
 きっとどこかしらの身体の変調があるんでしょうが、お互いがお互いを思いやりながら一歩ずつ進んでいるのを見ていたら、病気になるのも一緒なんだなーと思いつつ、何となしに「定期的に病院に通わなければならない病気になったとしても、二人の幸せには関係ないんだろうなー」と思えて、ほんのり笑顔になったうまうまです。

 この光景を、何と表現していいのか分からないんですが、素敵な老夫婦でした 長い時間を二人で過ごし、こんな風に歳を取れたら、こんな風にお互いを支え合える関係が築けたら、人生充実しているだろうなーと思います。お二人はきっとどちらかを見送る時、「ありがとう」と言える関係なんだろうな 理想的です。

 ふと、私の友人達を思い出しました。
 私の周りの友達は結婚している子が殆ど(・・・うーん、私はどーだ!?)。

 あの子の家庭はどうかな?
 あの友達の子供が大きくなって手を離れたら、二人はこんな風に手を繋いで歩くのかな?
 あの夫婦は、今もこんな風に寄り添っているんだろうな。


 みんな、幸せなんだろうな

 と思いながら、私は忙しい一日を過ごした訳です。とほほ・・・

 本当に、すっごい素敵な老夫婦だったんですよーーー!!!ここが病院でなければ、きっとみんなお二人を見てにこやかな気分になったことでしょう。私がマイナスイオンの人を見たときに感じるあったかい気分にさせていただきました。朝から精神状態安定してました

 やっぱり、素敵なカップルは見ていて気持ちがいいです。
 この老夫婦を越える若者カップルはなかなかいないよ〜〜

                           

 ポルノグラフィティのライブの案内、号外が今日届きました!
 何だか競争率は激しそうだけど、とりあえずエントリーしなきゃあね!淡路が近いけど、横浜も行きたいよ〜〜

 新曲はいつまでも笑いが止まらないんだけど、兎に角楽しみ!

 人生バラ色です〜〜

 素敵な二人連れ繋がりの記事でした

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
素敵な二人連れ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる