〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 失敗は成功の・・・・?

<<   作成日時 : 2008/07/06 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日も朝8時から乗馬クラブへGo!しんどい・・・。早起きがしんどいんじゃなく、何となくリズムがつかめない。帰って一眠りしようと思ったら、クーラーの効いた部屋では両親が並んで寝てるし
 君たち昼間にしっかり休んでるじゃん。疲れて帰ってきた私の為に場所を空けてよ!と思うけれどそんな雰囲気はまるでなし 炎天下の中で乗馬するのがどれほどしんどいか、知ってる?と言っても大した反撃にはならないので、眠気を我慢してブログ書いてます。

 今日は朝からカドリール 朝一番の馬は結構従順かもしれないと言う事に今日気付いた。元気は元気なんだけど爆発しそうな感じではなく、今日の相方である愛しの彼は、いつもにもまして屈頭の合図にもこたえてくれました。

 やったぞ!

 と思った瞬間、

「駈足〜〜〜!!!」

 の合図で反抗されましたけど私、どうしても駈足が苦手です
 その後、本気で久しぶりにグレッチと逢引き一体いつ振りなんだろうねぇ〜と思いつつ、グレッチの馬房にいったはいいが・・・・

「グレちゃん!」

 呼べども呼べども叫べども、グレッチはオケツ向けたまま
 
 これは、気を抜くと蹴られるかも!?

 という恐れもあり、ゆっくりゆっくりグレッチの馬体を押していき、何とか顔に無口をつける。つけたらつけたで途端に大人しくなる。
 11時頃だというのに馬場には日陰もなく、照りつける太陽と仲良し 朝塗った日焼け止めはまだ有効か!?しかしもう一度塗りなおす時間はない。日焼け覚悟で乗りました。30代、こんなことしちゃ駄目なんだよ〜〜
 しかも、ちっちゃい馬場しか開いてない。また丸馬場でちんたらちんたら乗るしかないのか・・・。お願いだからしっかりした角馬場でちゃんと乗せて欲しいよ〜と思うけれど、レッスン時間の変更があったため、フリーで乗れる時間が少なくなり、皆が集中しちゃうから使える馬場が狭くなるのは仕方ないんだよね。自馬の方も乗るところ無くなるから。

 隣の馬場から担当指導員が

「グレッチ、もう駈足できるからね。」

「駈足!?」

「左も何とか出るようになってるから。」

 ・・・・するの?

 今まで駈足で良い目見たことないんだけど!?
 駈足、出したことないんだけど?

 暴走した時しか知らないんだけど?

「ま・・・・・どっちでも良いよ。うまうまさんの良いようにして。」

 しかも、アナタは違う馬を見るのね!?

 私とグレッチは放置プレイなのね!?

 分かってたけど・・・・

 知ってたけど・・・

 少しは気にしてくれたっていいじゃないか〜〜〜!!!!

「大丈夫!グレッチ、大分普通になってるから。」

 ・・・・そういう気の使い方は要らん!!!

「皆そう言うけど、その言葉が当たった例がない。」

「あははっ!

 笑い事じゃないーーー!!!

 ・・・・けど。
 本当に大丈夫でした。感動するほど、普通でした。

 なんと!!!

 グレッチが私の事ちゃんと気にしてくれてるし!!!!
 荷物扱いじゃないし!!!!

 
 今までグレッチは私が乗っているにも関わらず周りが気になって仕方ないらしく、あっちを見たりコッチを見たり、耳をあっちへやったりコッチへやったり、とにかく始終周りを気にして私のことちっとも気にしてなかったんだけど、今日のグレッチと来たら

 耳はしっかり私の方を向いてるし、合図にもしっかりこたえるし、物見しなくなったし!!!!

 グレッチが私の事騎手として見てくれてる

 ちょっとした感動ですね
 気をよくして駈足まで出したけど。

 駈足してるし〜〜〜!!!!

 ブラボ〜〜〜!!!!

 私、走ってるし〜〜〜!!!!

 
          丸馬場半周だけど・・・・何か?

 上の私は半分恐くって上体がぐらぐら、思いっきり両手が動いてた気がする。←初心者だな
 乗り終えたら担当指導員が

「うまうまさん、馬場のレッスンに混じってよ。」

「グレッチで?」

「そう。」

「部班(多頭数でのレッスン)、大丈夫なの?」

「分からない。」

 はぁ〜〜?

「様子見ながらやって。」

「・・・・・はぁ。」

「多分、45分のフルレッスンは持たないから、このコ。」

 集中力の持続力はまだまだだもんな。そんなことどうやって教えりゃ良いの?

「20分位で。」

「その前に『はい、退場して!』って言われたりして。」

「あはは〜〜

 その笑いは、『あるかも〜の笑いよね、絶対 まぁ、90パーセントそうなる可能性の方が高いのは否めません。ってか、絶対そうなる どうせなら、担当指導員のレッスンに出たいんだけどな・・・。

 その後、サマータイム導入によって出来た、ぽっかりと空いた馬休時間に突入
 3時間以上、クラブとしての機能が停止する感じです。馬場や洗い場には馬がおらず、会員さんも長い時間を潰す為にクラブ外へ出てランチをしたり、残っている方は涼しい休憩室でお話したり。本当に時間と時間の間で、することもなければ時間が経つのも遅い。

 こののんびりした時間におしゃべりしていた私達。

 こののんびりした時間にが差しちゃいました、私

 やっちゃいました

 このお口が憎いです・・・・針と糸で縫っといて・・・・

 クラブのお仲間さんと、丁度今日来ていた馬については毒舌の会員さん(男性)とおしゃべりをしていて盛り上がっていたのは良いんだけど、馬場で障害のマンツーマンレッスンをしてる馬を見ていた彼が、突然私に言いました。

彼:「ねぇ、分かる?」

うまうま:「はい?」

彼:「あのレッスン、変なの分かる?」

うまうま:「はい!?」

彼:「今指導員から会員さんに乗り変わったよね?」

うまうま:「えぇ、そうですね。」

彼:「変じゃない?」

うまうま:「ン?・・・まぁ、馬の様子は変わりましたけど?
      指導員が乗っていたときより、馬が硬くなってます。」

彼:「そうだよね。・・・・何で指導員はそれを指摘しないの?」

うまうま:「・・・・はい?」

彼:「馬、しんどそうじゃろ?首が高くなって、絶対飛びにくいよ。」

うまうま:「・・・まぁ、馬の感じはしんどそうですけど。」

彼:「馬の感じが変わってる事を、何で指導員は言わないの?」

 ・・・・・・

 ・・・・・こういった毒舌を吐く方ではあるんですが、まさかそんなところまで指摘されるとはっっ!!!

うまうま:「・・・・・ええっ!?」

彼:「それをちゃんと言うのが普通じゃない?」

うまうま:「ン〜〜〜。障害のレッスンだと分かりませんが、
      あの指導員の馬場の新馬調教のときは、ちゃんと教えてくれますよ?」

彼:「そうなの?」

うまうま:「馬場は乗り変わって馬の感じがガラッと変わるのが良く分かるから。」

 そこまで言った私に、天から「魔」が降り注いだ。

 雨避け持っとけよ〜〜〜

うまうま:「馬の感じが変わったこと、乗り手は気付いてないんじゃないんですか?」

 ひぇ〜〜〜〜!!!!

 言った後で気付いたこのとき乗っていた方、

 競技会に何回も出られているベテランさん!!!

 どんな馬でも乗りこなす、クラブ内でも上級さん!!!

 ・・・・・「魔」が差した私の毒舌は、意外と止まりません
 そのまま言っちゃいました

 さらりと・・・

うまうま:「乗り手が気付かないから、指導員にどうしてって言わず、

      言わないから指導員も何も言わないんじゃないんですか?

      障害って、とりあえず走って飛べば良いんでしょ?」



  これは、挑戦か?



 うまうま、障害界デビューか!?


   出した言葉が飲み込めるなら、今飲み込みたい


 違うんだよ〜〜〜〜



    言葉が上手く出なかっただけなんだよ〜〜〜ぅ!!!



 お願い!!!


   同じ部屋に居た障害競技をされる人達に聞こえてませんように!!!!!


      障害をしたことのない私に、障害ってさぁ〜って言われたら、
      カチンと来るよね・・・・普通。

 おまけに自分より数段以上上の方をどうこう言うなんて・・・

 「魔」って恐い。

 「疲れ」って恐い。

 ついでに言うと、「不幸」って恐い・・・。

 すいません、今謝ります・・・・

 しかも・・・




うまうま:「最近、ああいう形で馬を走らせている障害の人、一杯いますよ。

      あの方は上手い方。」



 
  続けてそう発言した、魂のないうまうまでした。

  穴があったら入りたい。

  陳謝します。




 一体私はナンボのもんじゃ!? 


    馬一頭上手く乗れないんだけども・・・?
    障害一つ飛べないんだけども?

    でも、馬の形の良し悪しは分かるつもり・・・・。
    障害でも馬の形が悪いな、きっと馬も飛びにくいだろうなって思う。
    どうしても、そう感じるのは初心者の方に多いんですけどね。


    障害をされる方の中で、凄く馬を気持ちよく走らせて飛ばせている方を知ってます。
    結構一杯います。経験の長さだけではないんですけど。
    それはそれは見事です
    馬への当たりの柔らかさって、技術ではないのかもしれませんね。


    あ、素敵な馬だなって思える走りっぷりには見惚れますよ。
    それは馬場も障害も同じ


 しかし・・明日からどういう顔でクラブに行こう・・来週行ったら、私の居場所はあるのか!?

 私の洗い場、空いてる?


 ・・・・・・・・・・・・・・恐い・・・・・


 本当に、今日の私はどうかしてます。
 帰りの道々、車が真っ直ぐに走らないし・・・。
 道間違えるし。
 自転車轢きそうになるし。
 何度かクラクション鳴らされるし。

 もしかして、何かの病気?

 毒舌の会員さんは一言、私の「魔」に次いで言いました。

彼:「・・・・そうか・・・・そうなのか・・・・」

   納得しないで下さいーーーー!!!!

                          ♪

 何事も、分を弁えて生きていきます 乗馬が駄目になったら、ホントに私って生きて行く意味ないし 自分に余裕がないと、優しさってなかなか生まれないものだと知っていましたが、こんな風に自分がお馬鹿に成るとは思いませんでしたよ・・・。ってか、私ってこんなに余裕なかったの!?

 生涯ただ一度の「魔」でありますように!!!!!



 明日からまた1週間が始まります。この週は当直が入ってるので、忙しくなりそうです仕事を頑張っている間は、自分の意味について考える事も少し少なくなります。とりあえず、仕事中のその仕事は、私に与えられた仕事ですから。私にしかできないってわけじゃないんだけどね

 こう言う事を考えていると、この間発売されたポルノグラフィティのシングル「痛い立ち位置」にカップリングされている「ナイトトレイン」の意味深さを痛感します。確かに、晴一くんが今こんな曲を書くなんて、何かあったのかな?と思わせられますね。

 「ナイトトレイン」の主人公の「俺」って、今現在自分の存在意義を模索している人ですよね。自分がいなくなっても世界は回るし、誰に気にする人なんていないっていう深い傷や哀しみを背負ってる。自分の殻に閉じこもりがちなんだけれど、新しい世界へ連れて行って欲しがっている。
 ちょっぴり他力本願っぽいけど、何かを掴もうとして一生懸命なのは分かるんです。それは自分自身の意義だったり、生きていく目的だったり、具体的には実現したい夢だったりするんでしょうね。

 この曲に惹かれるのは、丁度私もそういう気持ちだからなのかもしれません。ポルノの曲には大概どこかに共感があって、「分かるわかる。こんな感じよね!」というところがあるのが良いんですけれど、「ナイトトレイン」にはもっと別の思いがシンクロします

 挫折という言葉が似合う、暗い曲だと勘違いされそうだけど、その実この主人公は前へ前へと歩こうとしている。進んだ先に見えるものがどんなものか、絶望なのか希望なのか、それは分からないけれど兎に角前へ行こうとしているんです。

 立ち止まっては、駄目なんですね。

 何があっても、歩を止めては駄目なのかも。立ち止まりたくなった時、休みたくなった時は、こんな風に誰かや何かを頼って前へ進めてもらうのもアリなんだと思わせてくれます。晴一流、痛みの緩和術なのかもしれませんね。
 
 私が進む先に何があるのか、今はとっても恐いけれど・・・。

 今以上の絶望やどん底が待っているかと思うと、足がすくんでしまうけれど・・・。

 兎に角前へ。

 嘘でも前へ。

 「ナイトトレイン」然り、「ハネウマライダー」然り。



 心に咲く花は、多分まだ枯れていないから

      今日はちょっと萎んでたけどね・・・
 
 我が家のベリーちゃんのように、分家を育てていかなきゃね!



 皆様の周りにも、素敵な素敵な「愛」の花が咲きますように

 そして「実り」がやってきますように!



 「愛は『微笑む』ことだけで始まります。」
                      by Mother Teresa


 明日も笑顔でいられますように




にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。

そう障碍って、とりあえず走って飛べば良いんです。(^^)

他はな〜んにも要りません。
バーを落とさなければ先飛びしようが、突き遅れようが、逆立ちしててもオッケイです。

指導員が何も言わないのは言っても分からない時とか聞かれないからです。
聞いたら答えてはくれますが、答えを聞いたら出来ますか?。

言わないのは自分で感じ取って欲しいからだと思います。

boss
2008/07/07 22:09
 きゃ〜〜〜!!!!

 すいません…私、不用意な発言をしてしまいまして…。本気、なんも考えてませんでしたよ、あの時。

 自分で感じるって、乗馬では本当に大切だと感じます。言葉意で言ってくれれば分かるのにって言う事も、「あぁこう言う事!」って身体で覚える方が何倍も凄い経験に成ります。

 言われても「言ってる事がわからない」っていうのは、こっちの我がままですね。何事も言葉で理解ようとするのは考えものです。

 私も、人の事より断然自分の事どうにかしなきゃ駄目ですね!

 目指せ「下手でも素敵な馬場馬術♪」です!!!
うまうま
2008/07/09 23:40
あの三崎ブロック長でも桝井さんに教えてって言っても「まだ言ってもワカランやろ」って子供扱いだそうです。(^^)
boss
2008/07/11 19:45
 いや…ミサキさんとマスイさんの「教えて」はレベルが違いすぎますて!

 よく現所長が「馬に聞け。」と言うのが分かります。はい、馬に聞きます。多分一生分かりません…。


 
うまうま
2008/07/11 22:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
失敗は成功の・・・・? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる