〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ドジでノロマなウサギです!

<<   作成日時 : 2008/11/12 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 何度やっても、マドレーヌに貝殻が出来てしまうのは何故でしょう!? 何度か作っているんだけど、焼き時間を短くしても何だか周りが固い。仕事場に持っていって、

「殻が出来たんだよ〜

 と差し出したら、後輩がぽつりと

「・・・・・もう少ししたらクッキーですね。」

 ずっきゅ〜〜〜〜ん

 見事に射抜かれました。暫く立ち直れず
 リベンジしたらまた何となく硬くなったんだよねぇ
 一体何が悪いんだか良く分からない。今度は別レシピで作ってみよう。

 で、今日作った若干固めのマドレーヌは、明日の当直のおやつになります あんまりにも下手糞なのを持っていってもいけないので、もう一つチョコブラウニーを作りましたけどね。うまうま工房お得意のチョコとナッツです
 はぁ〜 、やっぱり基本形って難しいわぁ。シフォンケーキは切り分けるとへにょっとなるので当直のおやつには向かないんですよ〜。一晩の仕事を楽しくするためにも、気分よく過ごさなければね!

 その当直で一緒になる小児科の先生に、

「今月も一緒でしたね、よろしくお願いします!今度は小児科病棟の看護師さんと一緒だから安心ですね!」

 と連絡したら、つい昨日、

『・・・・今日初めて確認した。よろしく。』

  

 あの・・・・当直、木曜日なんですけどっ!火曜日に確認したんすかっ!?
 10月末には発表になってましたよ!?
 そんなんでいいんですかっ!? って・・・・先生は誰と組もうが関係ないのかな

 私が一緒なのは、ことあるごとに『11月の当直、よろしくね〜』と言っていたので知っていたと思うんですが、相棒が誰かを昨日ようやく確認した様子
 看護師である私、しかもペーペーである私は、一緒に当直をする看護師さんが誰なのか、非常に気になる!!! 先生はあんまり気にしない事もあるんですが(嫌な先生はいるんだけど・・・)、それよりも看護師さんでしょう!
 私は小児科の処置や点滴などに詳しくないので、専ら嬉しいのは小児科経験者との組み合わせ。けど、成人の病棟の方と一緒になったりすることもあり、その時は相手の人から「私も分からないわ」なんて言われたりなんかしたら!こっちもパニくります(そういう時は断然先生頼み。)

 明日の当直はばりばり小児科の看護師さん。ラッキ〜〜先日

「今度は当直一緒よね。」

 と声をかけられ、

「よろしくお願いします。」

 と挨拶したら、

「点滴はバンバンとっちゃるね!」

 頼もしい〜〜〜!!!

「お願いします!だってあの先生、必ず点滴がありますから!」

 そーですよ
 ワタクシ、またまた『いつもの点滴〜のあの先生とご一緒です。

「あの先生、忙しいときと暇なときとムラがあるからね。」

「・・・私とあの先生が一緒のときは大概忙しいです。」

「げげっ!!!」

 さて、明日はどうなる事やら!?
 また楽しいブログネタが出来るといいですなぁ〜 毎回この先生との当直では勉強させてもらったり、ちょっと嬉しくなるような出来事があったり、兎に角良い事が多いんです。また素敵な場面に出会えると嬉しいです。ならば私、やっぱり一晩頑張らなくちゃね!

 という訳で、明日の更新はお休みです。休憩時間に更新できればいいんですけど
 でもね、当直はコンスタントに忙しい方が疲れにくくっていいのです。

 途切れ途切れだと、睡魔に勝てません!

                       

 最近のモグラーず巣穴は、何かにつけて「忙しい」というのが口癖です。皆の それが、何が忙しいのか分からないほどばたばたしているのです。やる事がいっぱいある上に手術件数が結構多い、それに加えて全身麻酔手術が増えているので、人手が必要なんです。あっちへ行ってこっちへ行って、皆中途半端な仕事を何個も抱えて同時進行している有様です。
 特に11月には言ってからというもの、週の真ん中水曜日が忙しさのピーク 時間に追われて仕事をしている感があります。手術について介助している分にはまだ平和という感じで、フリーの看護師は業務を掛け持ちしながら仕事してます。
 
 今日という日もそんな日で・・・

 昨日の器械の片付けに朝からお昼過ぎまでかかり、その業務についていた人は14時になってようやくご飯にありつけた状態。それなのに手術室の準備が全然済んでおらず、明日の準備物品もゼロ 14時の時点で定期手術をこなす事と前の日の片付けをするだけで精一杯のようでした。
 
 私は朝10時から婦人科手術の介助に入り、14時に手を下ろしたところ。ようやくご飯を食べてばたばたと片付けに入り、16時になって手術前患者さんの訪問へ。こんな事珍しいんです!
 なのに別の仕事も抱えてしまい、外来、事務、病棟と、ばたばた走り回っていました お陰でこの寒い冬の初めに汗かいてフーフー言ってる始末。

 兎に角ね、何だかんだと忙しいのですよ!

 それも、勤務時間内が 残業が多くて困るとかではなく、定時内にどれだけ仕事を詰め込むんだ!といった有様です。こんな一週間の間に当直が入って手術場を離れられるというのは、ある意味ラッキーかも知れません

 あ、愚痴しか書いてない!こんなブログ、おもろくない!

 と思っても、今日の話題はあの産婦人科医のことしかなく・・・・。
 その婦人科手術、実は初めての介助だったんです

 うちの産婦人科医、手術に関して自信があるのか、結構大変なオペでも一人でやります。介助に立っている私としては、はらはらしながら見ているわけです。思わず手が出てしまうことも。 今日の手術も、子宮と付属器を摘出し、婦人科領域のリンパ郭清を追加。深い深い術野で、腸を除けての手術。勿論視野が悪い その視野の確保に思わず手が出てしまう。

 そもそもね、手術って言うのは独りでは無理なんすよ、奥さん!

 何度か言いかけたけど、先生は鼻歌歌いながら

「そこもって。」

「ここひいて。」


 と指示。清潔手洗いをしている看護師は私一人なので、当然器械だしの手が止まるんですが、そこは了承しているようで、

「ペアンこれよね?」

「糸もらうよ。」


 といいつつ、メーヨー台に並べた器械を器用に取っていく。自分で糸の準備をするもんだから、少し位時間がかかっても全然平気。ノってきたときには世間話が出てくる。その話に相槌打ちながらガーゼカウントしたりするのは、意外に大変な作業だと気づきました にしても、開腹手術を一人でされると、器械だしの私の気分的にしんどいよ〜。

 この婦人科の開腹手術で、普段外科手術では見る事のない

 総腸骨動脈

 内・外腸骨動脈

 尿管


 等などをまじまじと見る事が出来、結構有意義でした 拍動する動脈の生々しい「生」の息吹って、凄いなぁと思う次第。その周りを平気で弄っていく先生にはちょっとビックリ。血管の周りにそって走るリンパ節を郭清するのに、確かに弄らなきゃいけないところだけれど、結構ずかずかやって行く手技に驚きです。

 そこで動脈ドクドクいってるのに〜〜〜

 はらはら冷や冷やでした。
 
 にしてもその先生、

「僕はリンパ郭清のとき、リンパ管を結紮したりしないんだ。」

 リンパ節を取り出しながら、途中から入って助手を務めてくれていた外科医に言いました。
 そういえば、簡単に引きちぎるか、電気メスですこーし焼くだけだなぁと思ってみていたんです。リンパ管に連なるリンパ節には、リンパ液が流れています。このリンパ液の役目っていうのはまた詳しく私も説明できない位の知識しかないんで出来ないんですが・・・・。

「リンパ管を結紮すると、リンパ浮腫がおきてしまうだろ。」

 婦人科医はさらりといいました。
 なるほど!

「括らなければ確かにリンパ液がだらだら出てしまうけど、結局は何とか閉じるからね。」

 聞いていた若い外科医は

「はぁ!そうですね!」

 とちょっと目からうろこの様。だって外科では、ちゃんと糸で括ってからリンパ節を取り出しますしね。科が違うと手術主義も考え方も違ってくる。同じ外科領域なのにね

「だから、僕の手術にリンパ浮腫なんてことは起こらないんだよ。」

 ・・・・ご尤も。流れが滞らないんだから起こらないですわな。
 このリンパ浮腫、意外としんどい合併症だったりします。よく乳癌の手術後などに上肢の浮腫が起きると聞くことがありますし、その予防の為に術後エクササイズなどを指導しているところもあると思います。
 うちでは中々お目にかからなかったので、あんまり起こらないことかと思っていましたが、リンパ浮腫は乳癌に限らず術後の大きな合併症のようです。あんまり必要がなかったので勉強も曖昧です。すいません(病棟であんまり仕事してないっていうのもあるのかなぁ。)

 婦人科医の、こっそり自画自賛でした。
 ま、リンパ浮腫については納得。そり代わり、ちゃんと術後のリンパ液や出血量の流出チェックをちゃんとしているんですよ 人間の体と言うのは、考えるよりもずーっと回復する力を持っているんです体の傷も、心の傷も。ただ、そこに頑張る意欲があればね

 患者さんは、穏かに麻酔から醒められ、何の問題もなく病棟へ帰っていかれました。
 お元気になられるといいですね!

 私の中で一番苦手だった婦人科手術。久しぶりの介助でへまをしなかったことは、一日の安心に繋がります。よかった〜。しかも結構時間早く終われたし!

 うまうま、たまには「私もベテランになったんだなぁ」と実感する事があるんですよ!

 いつも落ち零れですけどね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドジでノロマなウサギです! 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる