〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ずんちゃ♪ ずんちゃっ♪

<<   作成日時 : 2009/04/12 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日曜日の朝、午前8時半
 カドリールレッスンのために乗馬クラブにいくと、満開を過ぎた桜の木の下には、ピンクの絨毯が出来上がっていて、馬場へ下りる長い長い階段を降りていると、暖かい春風が桜の木から花びらを散らしていました。

 とうに登って既に熱くなりそうな陽気を伺わせている朝日が、宙に舞う花びらを捉えて、キラキラととても綺麗。

 いい光景だなぁ・・・・

 と感歎していたら、案の定階段を踏み外した私です

                      

 髪形変えたの、皆気づいてくれた!?という位、普通に始まった乗馬です。
 今日の相棒は、初めてコンビを組むごーちゃん。前回優勝させてもらった際のカドリールで、先頭の方が乗っていた馬です。
 レッスン開始早々、

「はい、じゃあこれから経路をやります。」

 ごく何気なーく指導員がそう言って経路票を取りにいく。
 
「すいませんが、前の忘れましたけど?ってか、初めから覚えてませんけど?」

 馬上でお仲間さんと話していたら、戻ってきた指導員、

「必然的にごーちゃんに乗ってるうまうまさんが先頭ね。」

 ちょっと待て!

「無理です!!!!」

「いーや、この中で淡々と先頭いけるのはごーちゃんしか居ない。」

 ちょっと待て!

「馬は出来ても私が・・・

「覚えてない?」

「はい

「こっちで言うから、先頭ね。」

 指導員・・・・

 私は前回一番オケツだったのに!!!!!

 右と左が逆なんですけど!!!!!

「はい、整列。」

 容赦なし 勝つ為には何でもすると豪語する指導員。笑顔の関西弁には、実は威嚇がこもってる?
 前回の経路をちょっとグレードアップさせた今回の経路です。前回参戦できなかったメンバーさんもいたりして、今日の経路の練習は散々

 笑うしかない

 あわなさ過ぎて笑いが出る

 指導できなさ過ぎて指導員も笑うしかない

「・・・・あってないなぁ・・・・あはは・・」

「もう既に何やってるかわからない・・・・あはは・・」


 段々笑う頬にも力が抜けていく指導員。

 おまけに私も

「うまうまさん!違うわ!右よ!」

「うまうまさん、次は2騎並列よ!」

 と、後ろの方からドビックリされるほど経路違反ばかり。その度、指導員の肩がかっくり落ちて、笑いがどんどん苦笑いに変わっていくんですけど・・・ 偶数番号から奇数番号へ変わるんだから、難しいの当たり前じゃん!と言い訳って見たりしたけど、聞く耳持たず・・・ですよね〜

 指導員、近くに寄ってきたとき、その後頭部をごーちゃんに噛み付かせようかと思った・・・。

 途中変えた経路を指導する為に、先頭の私の馬の口元を引っ張って行く指導員。彼の頭頂部を馬上から眺めながら、ふつふつと悪戯心が・・・・いや・・・何にもしなかったけど、あまりに近くにい過ぎて、蹴りつけてしまうかと思ったし。仮にも先生なのに!!!!
 結局、終始大笑いでレッスンを終えた次第です。私も経路を覚えられなくて、その上気を抜くとごーちゃんがふらふらふらふらよれてくるんですもの・・・
 レッスン終了後、前回先頭だった方が今回不参加と言う事もあり、

「うまうまさん、今回は先頭よろしくお願いします。」

 と言われ、

「絶対無理です。もうごーちゃんには乗りません

 と断っておきました。
 先頭になるなら、ごーちゃんには乗らない!!!! すんごく素敵ないい馬だったんだけど。
 カドリールの先頭は、音感のない私には無理なんですぅ〜

 今度の競技会は、7月。ちょっと技術的に難しくなった経路で挑戦です!

 またまた「勝ち」にこだわる関西人の、面白おかしく切れる様が見れるかと思います。

 次第に怒り方が怖くなってくるんだよな、指導員・・・。

                         

 今日の私の一日は、とっても長かったんです。午前中はそうして乗馬クラブで過ごし、話をしながら人のお昼ごはんをつまんでいたりしたわけですが。てへっ
 行きにも帰りにも一時間以上かかる乗馬クラブ。行って一レッスンするだけでは物足りず、大概みんなのレッスンをみながらおしゃべりしてます。以前は夕方までそうしていたけど、最近は午後に用事が結構入るので、お昼程度で切り上げです。

 その後自宅に帰ってきて、今度はお琴の準備。


 実は!!!!


 四月末に発表会があるんです

 お琴の

 なんとまぁ、習い始めて一年たっていないのに、もう発表会に出ちゃうんです!
 なんて無謀な!!!!

 とおもっていたら、本当に無謀な挑戦のようで

 付いていけないでごんすよ

 とりあえず曲の流れには付いていくけど、弾いてるのか弾いてないのか分らない位。一弦間違うことは度々あるし、左手での演奏には付いていけないし。思いっきり違う音を出して、慌てて音を消していたら、

「音は消しちゃ駄目よ!癖になるから、間違っても知らん顔!」

 とお師匠さんに言われましたが、無理です。
 間違った音って、何であんなに響くんだろう!!!!!

 因みに、演奏する曲は「追憶」という、非常に情感溢れる指の疲れる曲です

 人には誰しも心に秘めた言い出せない思いがあって、それをたっぷりの感情を込めて表現する訳ですが



 私の場合、溺死寸前のビーバーのよう

 三途の川をたゆたう、逝きそうな魚のよう

 あるいは、給餌時の高崎山のサルのよう



 あぁ・・・・野生・・・・



     そんな情感


 兎に角必死




 伝えられない思い?

 胸に秘めた思い?

 



 だーーーっっっ!!!!!


 そんなんより、指が縺れるーーー!!!!


 早く時よ過ぎてーーー!!!!




 ・・・・・少し前まで、オトメだったはずなのに・・・・・?

 という訳で、強弱も情感も何もない、一人餌取りに必死なクマのような私です。

 

 秘める思いなんか知るか!

 


  え・・・・?・・・・この間までの私って・・・・????


 芸術に関しては、リアリティの塊の私です。

                     

 お琴って、すごーく奥が深いです。
 それを知る為に、左の1.2.3指が裂けそうです

 弦を押さえて音を半音又は一音上げる、その技術の奥深さにわびさびを感じる前に、

 流血事件「火サス行きです。


 ♪ 〜 ジャンジャンじゃんじゃんジャンジャンじゃんじゃん!

          チラリ〜〜〜〜〜!!!!  ダダンッ!!!   ♪


 ふーなーこーしーさーーーーん!!!!!


           実は私、船越さん大好き

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ずんちゃ♪ ずんちゃっ♪ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる