〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「優しい」、「易しい」?

<<   作成日時 : 2009/08/11 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 えーっと・・・本当にまた午前様になりつつありますが、こんばんわです。
 
 暑い日が続いていますが、今年は何となく前年度より気温も上がらないし、「暑いっちゃ暑いけど、ん〜〜。」という感じの私です。こんな日々、手術室では何故かエコとはかけ離れていて、極寒の如く冷えているんです。逆に寒くて寒くて。冷え性が酷い訳ではないのですが、その極寒手術室のお陰なのか、家でも一人何故か暑さに平気だったりします。クーラーが25度で付いていると、寒いのです。

 寝るときもまだクーラーではなく、窓開けて扇風機。

 しかしやっぱり寝苦しいのかしっかり眠れてないのか、昼間は平気なんですが、晩御飯を食べた後から本気の睡魔が毎日訪れていて、毛布に包まって一眠り・・・・していたらこんな時間になっちゃうのですよ。決して外へ遊び歩いていた訳ではないんです。

 言い訳しても仕方ないんですけどね。

                       ♪

 春眠暁を覚えずという諺が、真夏の今も引きずっているうまうまです。

 人間にとって睡眠って、とても大切。うちの病院の整形外科の先生は、あまりに忙しすぎて寝る暇がなく、一日3時間程度が何時もの事という人もいますが、それに慣れていない若い先生たちは、手術の合間に魂がどこかへ飛んで行ってしまっているような方もいらっしゃいます。因みに、筆頭が研修医の僕。彼は、4月の赴任から今まで、ストレス太りを体験し、今度は「激」とはいかないけれど痩せ時期に入っています。
 身体が引き締まったら恋愛の範疇だなと言っていた後輩は、今何を思うのか・・・は知らないけど。

 今日もまったり仕事をしていたら、書く事がないんですわ。気になったところとか、「どーなん、これ!?」と思うような、あまり良い話題じゃないことの方が多くて困ります。

 昨日寝る前に、以前読んでいた「優しい人-どんな人か-」って言う本をぱらぱらっと捲っていたんです。加藤諦三さんの、有名なシリーズものです。

 読めば読むほど、私達が普段

「この人優しいなぁ」

 と感じていることが、「本物」であることの方が少ないってことに気づきます。相手は気にしてなくて、当然のようにしていることだったり、当たり前のように掛けている言葉だったり、「優しい人の反応」ってこんな感じって考えられているそのままだったりするんでしょうが、よく読み解けば、その中に色んなものが隠れていることに驚かされます。勿論、私がそうしていることだっていっぱいあって、そういうときの自分の気持ちを考えていたりすると、やっぱりなと考えさせられることが沢山。

 優しい人って、なかなかいないって思っちゃいます。けれど、ありきたりの優しさが凄く嬉しいことだってあって、逆に同じ優しさがとても気になったりすることもあって・・・。要はいつのときも、お互いの優しさのやり取りの中で、効果が生まれているかどうかなんでしょうけど。

 優しさの中に、偽善だったり、あからさまだったり、「私って優しい」って思う気持ち、自己満足だったり、自己愛だったりって言うものが渦巻いてる。確かに、人間同士色んな気持ちが生まれるのはそりゃ仕方ないことだし、聖人でもないんだからいつもだれにも平等ってわけにも行かない。私自身だって、優しくなれるときとなれないときがあるし。優しい言葉があてつけだったり、嫌味に聞こえたりするのは、受け手である私が問題だと思っていた。まぁ、半分以上私の問題の事が多いんでしょうけど。

 「優しさ」って、単に「○○」って表現できないもの。本の中に在る「優しい対応」っていうものにも、私はちょっとした嫌味な感じを受けてしまうものもあるし。一人ひとり、感じ方は違うものです。ただ言えるのは、自分の思うようにいかないから、いらだったり怒ったりする。自分の欲しかった言葉じゃないと、「ん〜」って思ってしまう。相手の優しさにも疑問が残ったりする。

 結局、思い通りにいかないことを思い通りにしようとして、人は傷ついてしまうって事なんだろうね。という事は、心の門戸は広く、世の中に起こる全ての事に「自分なり」の何かを引っ付けないことなんだな。

 本物の優しさ・・・それはきっと、その瞬間どれだけ相手を思っているか、どれだけ相手に自分を捧げられるかにかかっているかも。自分はその時どれ程その人を思えているかって事が、試される時でもあるんだな。
 悪いことをしていないのに警察を見たら緊張するとか・・・それって笑い話に思えていたけど、何だか切ない事のような気がしてしまったりして。上手くいえないけど。

 以前にも読んだ本だけれど、今回は身につまされることがたくさんでした。

 人間って、難しい。

 「私」って、難しい。



 明日もまた、価値在る一日が送れますようにと願いながら、今日の午前様徒然ブログは終了。なんだかまたまたぶつくさブログに成りつつある?

 「一事が万事」。晴一くんの座右の銘を心に留めながら、頑張らなくては!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「優しい」、「易しい」? 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる