〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS とんでもない・・・

<<   作成日時 : 2010/01/23 22:11   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4



 お財布を、落としてしまいました。



 


 


 




 ということで、今はかーーーなーーーりーーーー凹んでいます。
 こういうとき、なんと表現したらいいのか、なんか切ないわ空しいわ・・・



 虚無感・・・・・

                   

 今日、広島での研修会に参加するため、車で出かけようとしていたんです。山陽道を通って2時間程度で目的地に着くし、帰りにどこか寄ろうと思って車にしたんです。昨日の時点でガソリンのメーターが半分を切っていたので、高速道路に乗る前に、手前のセルフ給油所でガソリンを入れたんです。

 エンジンを止めて車を降りて、クレジットカードで支払いを設定して、カードを読み込ませた後、いつもは車の鍵と共にお財布を車の屋根に置くのが私の癖です。鍵と一緒だから忘れる事はないんです。

 何を思ったか今日、

 鍵は窓から座席へ放り投げ、

 お財布は車の屋根の上。




 給油後、レシートを貰ってそのまま乗り込んで発進。





 ・・・・・


 ココまでわかっていながら、見つからないんです。ないと気付いたのが、広島駅前。
 慌てて親に電話して、ガソリンスタンドと警察へ行ってもらいました。
 



 お財布には、現金とカード類、お店のポイントカードなどなど。
 別にカードとかは停止すればいいんだし、全然平気なんです。

 けれど

 免許証も入っていたんです。まぁこれも再発行すればいいんだけど。
 個人情報も心配だけどもう仕方ないし。

 


 ただの財布なら「まぁ仕方ないか、私が悪いんだし」と思えるけれど・・・・






 実はあのお財布の中には、私にとってだけ大事なものが結構入っていました。
 書くと泣きそうだ〜〜〜





 一つは大学時代のこと、数えて10年以上前に、遥々日本までやってきた奇蹟の馬「ラムタラ」号の鬣。まだお披露目されていない頃、友達のご好意で目の前で合わせてもらい、ナデナデして、厩務員さんからじかに貰った鬣。栗毛の、とってもとってもとーーーっても綺麗な馬だったのです。どこにも手に入らないもの。

 一つは、ダンスインザダークの鬣。ノーザンホースパークの売店で、店員さんのご好意で頂いたもの。

 一つは、お守り。京都の華厳寺の幸福御守。大事な願い事をしていたのに・・・・無くしたら叶わないのかな?バラバラに飛び散って、車に踏まれてしわしわになったら、ご利益どころか罰が当たるかな?・・・・どうしよう・・・・大事な願い事・・・・。会えないけれどすごくすごくすごーく、大事な人の幸せを願ったお守りだったのに。しかも、その人の分と一緒に貰ってきたお守りだったのに・・・・

 もう一つは、以前大事な人に荷物を送った領収書。なんてことはない単なるゆうパックの明細書。住所も書いてあって、個人情報バリバリなんだけど。 確かに「繋がっていた」証だったのに。凄くすごく、大切だったのに。なんてことはない一枚の明細だけど、荷物を郵便局に渡した時の高揚感や、彼に届いただろう瞬間の喜びが、全部詰っていたのに・・・。捨てられなくて、ずっとお財布に仕舞っていたのがアダになっちゃった。

 カードも現金もポイントカードも免許も、全部全部いらない。代わりに幾らでも作れるし、振り替えの手続きも全然面倒に思わない。

 けど・・・

 もう手に入らないものがある。
 
 決して決して、手に入らないもの。

 


 自分が悪くて、自分のせいで。ガソリンスタンドからそのまま高速道路に乗ったので、きっとそこまでか高速道のどこかで落ちてるって、場所まで分かるのに出てこない。「あの時!」って分かる程なのに、その時私は全然気付けなくて。



 何で今、なんだろう!!!!



 ちょっと前に「お財布変えないとなぁ〜」って思ってたばかりで。
 哀しくて悲しくて、馬鹿みたいです。
 
 でも、ただ無くしたよりもずーっとずーっと、何故かとても絶望感。
 手に入らないものがある。戻ってこない限り、もう何もない。
 手の中から零れ落ちていった、大切な大切なもの。


 どうしようどうしようって気持ちが空回りして、どうしようもなく・・・・。
 


 どんどん孤独。

 人だけじゃなくて、モノだって・・・・私から遠ざかっていく。





 一人ぼっち・・・
 
 なくしてしまったお守りも、モノ達も、一人で淋しいのかな・・・・




 他には何もいらないから、大切なものだけ戻ってきて欲しい・・・。
 代わりのないもの、唯一のもの、掛け替えのないもの。

 
 この一週間、兎に角しんどくて辛くて忙しくてぼろぼろで、気分的にも最悪。最後の最後にこれだし。ついてないっていうのかな。ついてないってだけかな?




 あー、ついてない!




 って叫んでも、涙が零れて全然すっきりしない。
 






 どんどん、遠くなる・・・
 「あなた」が、「大事な人」が、「私」自身が・・・・・遠いな。

 

 最近、うまうまさんちょっと変です。




 「お財布落としちゃった〜あははっ!」って笑えたらいいのにな。
 笑い話に出来たらなぁ・・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてうまうまさん。時々拝見させていただいてます。
私も3回程、財布を落とした経験がありますが、入っていた大事な物と言ってもお守りだけでしたが…お守りはたぶんうまうまさんを災難から守ってくれたのですよ!もしかしたら高速道路で事故を起こしてたかも…という災難から。(私は祖母から命を守ってくれたんだよと教えられました)事故だっらもっと大事な生命がなくなってたかも と考えると…無くした物はうまうまさんにとって、すごく大事な物だったのは過去のブログから伝わりますが、事故にならなかったのは不幸中の幸いとして受け止められませんか?
頑張って下さい!
そら
2010/01/24 13:24
ゴリを粗末にするからですよ!
「ゴリを笑う者は、ゴリに泣く」
この有名な諺を知らないのですか?

しかし、財布の中の馬の毛・・・
絶対に勘違いされてますよ。
「なんちゅ〜女じゃ!?」
ゴリ
2010/01/24 15:22
>そらさん

 暖かい励ましありがとうございます。ブログも見ててくれてて、重ねてありがとうございます♪
 
 そうですね。自分がパニくるととことんまでいってしまい、そらさんのが言ってくれるように考える事が出来なくなっていました。
 大事なパワーストーンのアクセサリーが切れたときも同じように悲嘆にくれて、作ってくださった人が「災いを切ってくれたんですよ。」って言ってくれたのを思い出します。
 戻ってきたらそりゃ嬉しいですが、無くなった今はありがとうって手を合わせる事が大事ですね。

 ホントに、気づかせてくださってありがとうございます。もう手に入らないものは仕方ないですが、思い出は忘れずにいようと思います。(多分、お財布なくしたドジと共に、忘れられないでしょうけど。)
 
 新しいお財布買って、出直しですね(^^q)
うまうま
2010/01/24 20:48
>ゴリさん。

 さすが、ゴリさんらしいコメントありがとうです!悩んでる気分に肩透かし食らったようで噴出しました。

 馬の鬣は、ちゃんと馬名が書いてあるので間違えません!ってか、見て勘違いしてるくらいなら、警察に届けい欲しいですよ〜〜!! 見て価値が分からない人には持つ必要なし!
うまうま
2010/01/24 20:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
とんでもない・・・ 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる