〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 檻の中のモグラ。

<<   作成日時 : 2010/01/25 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 画像








← 今の私の財布。












画像








← しかし札が入りきらない。













                     

 お財布の予備って、持ってる?普通持ってるもん?
 自慢じゃないが、私にはない。子供時代のペチャンコ財布ですら無い。
 新しい財布を買いに行く暇すらない。

 誰かフェラガモのお財布、プレゼントしてくれないかなぁ・・
 (私の財布は↑だったの。)

 姉が中国で学会に参加した時に買って来てくれた小銭入れのパンダが、今の私のお財布です。中国産にはあるまじき!という程、顔の部分にクッションがふんだんに入っていて、お札が入らない上に小銭も少ししか入らない。
 けど今の私には下ろすお金もない。というか口座を停止しているので、出すことも出来ないしキャッシュカード自体ない

 なけなしのお金って言葉、こういう使い方していいんだっけ?

 因みに、無くしたお財布には現金は5000円程度しか入ってませんでした。・・・現金の大きさが問題じゃないんだよ

 今日は遅出勤務だったので、午前中の空いた時間に免許センターまで運転免許の再発行に行って来ました。別にどうってことなくて、全部で一時間かかるかどうかと言った具合。
 あっけなく新しい免許証が手元に出来上がりました。新しく出来上がった免許証、「確認してください」と手渡され、見るとICチップが入っているらしく、本籍が記入されないんです。おもわず

「本籍が空白ですけど?」

 と聞き返したら、免許交付所で対応してくれた方






「ICチップが入っていて、個人情報保護の・・・・」





 棒読み

 しかも、







 激・無愛想






 警察関連施設に愛想を求めても仕方ないとは知っていたけど、



 生きてきた中でマックス一番の無愛想。



 自分も決して美人ではなく、どっちかっていうと不出来な方で、人の事なんて自分の事棚に上げて言ってられない立場だけど、思わず心の中で




「この不細工め!オヤジおばさんめ!




 と、思いつく限りの暴言を吐いてしまいました。
 心で叫び、思わず本気で噴出して、ますます相手の無愛想を深めた次第でございます。

 しかしまぁ、呆れて言葉にならないくらいの棒読みと反応の醜さだったのです。国家公務員がナンボのもんじゃ!と言いたくなるけれど、これが警察ってもんか・・・・と考え直しました。別に警察はサービスとか愛想とか、「県民に愛される警察」とか全くこれっぽっちも微塵も考えたことないだろうし。
 渦中の小沢さんだってこれよりましだぞ?

 世の中には、「本気?マジ!?ありえんくない?」と言いたくなることは一杯ありますが、今日は本当に




「こんな人がいるのか・・・・



 
 と思った。温厚なうまうまさんも、ちょっとあきれてしまいましたことよ?(←心の暴言はストレス発散)
 
 向こうにしてみれば、

「免許無くしてんじゃねーよ

 ってことなんだろうけど
 
                    

 遅出勤務で出勤し、THAの手術に付きましたが、これがまた七転八倒。(←私が。) 器械は予定と違うし(器械自体、2種類きていて、どちらかを使うって予定だったの)、あけて見たら患者さんの骨質がふにょふにょで、あわや骨セメント投入!という自体。(使わなかったんだけど。良かった〜〜)
 
 執刀医のめくるめくさまざまな指示や独り言に振り回される私達・・・。

 終わってみたら、

「・・・・いつも何かがありますね、うまうまさんのTHA。」

 と言われる。
 
 

 反論できないのは何故



 でもそれは、私の落ち度ではないと言いたい。


 その傍ら「研修医の僕」はオペ中一言も話さず、言われるがままに筋鈎をひき、余りにも影が薄いため、器械出しをする度、

 ・・・・そこにいたのね、アナタ・・・・

 の世界。研修医の僕の腕にぶつかりまくり、筋鈎を引く腕の上に切除した骨片を落としまくり。もう既に助手の一人としてというより、「筋鈎をひく人」。

 あ、先生だっけ・・・・という感じ。

 この人の存在感の薄さって、最早異常。蜃気楼みたいです。

 あぁ・・・・目を凝らせばそこに・・・・という感じ。

 

 手術終了後、患者さんの足に包帯をぐるぐる巻いていた研修医の僕。
 第一助手を務めていた上の先生から

「Nくん!早く!」

 と、手のノロさを指摘され、


「2倍速で動け!」


 と付け加えられたのでありました。

 オペが終わった安堵感で、清潔ヘルメットをかぶったままの私は、脱力で大笑いしてしまいました。
 実際、そういわれても1.05倍速くらいだったな。税金分、余計


 研修医の僕の2倍速の動きって、一回廊下をテロテロ走っていたのを見ただけかなぁ。

 

 のんびりした整形外科医って、うちの病院ではありえない希少動物です。

 見に来る?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
フェラガモのお財布ね OK、OK
4月20日の誕生日プレゼントね
春に再開しませんか?
狙ったケツは逃さないぞ・・
バイオ
2010/01/28 21:12
ネームは「バイオ」じゃなくって「ゴリ」でしたね。
間違えました。
近況ですが、体制はますます強化されてきました。
忙しくしています。負けずにがんばっています。
しかし、今回ふられたら何回目になるんだろうか・・
バイオ
2010/01/28 23:11
 お忙しそうですね。羨ましい限りです。
 留学されているんですよね?お仕事しながらとはそりゃ大変です。

 お身体気をつけて頑張ってくださいね〜。今の私はゴリさんのバイタリティに付いて行ける強さはありません・・・。
うまうま
2010/02/04 00:05
私のコメントはすべて削除してください。
バイオ
2010/02/08 21:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
檻の中のモグラ。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる