〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS humansystem

<<   作成日時 : 2010/10/03 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 人間って不思議だと思う毎日。

 痛みって何だ?と思う毎日。 卵が先か鶏が先かの話みたいで、結局行き着くところは堂々巡りだけれども、人間の形って、人間の機能って、人間の生理って、どうしてこんな風に作られているんだろう?パソコンみたいに0と1の世界だけではなく、単純でもなく、複雑でもなく。それでいて無駄がなく、整理されていて、機能的。

 一つ部品が壊れたら動かない精密機械でもないのに、緻密に計算された全体の機能があるわけです。

 人の構造って、七不思議のひとつのようなきがします。感情があるって言う事一つとっても、それはすごく不思議なことで。こうして言葉をつづって表現するって言う事もまた不思議なことの一つで。
 機能がわかってきたから医学が発達して、治療法として確立されていくっていうのもあるんだけども、治療って確実に『元に戻す』ものではなくて、半分は対症療法のようなもので。本人の回復力とか代替機能とか、そういうものに頼っていたりするのですよ。

 それに、体が心に影響して、心が体に影響するっていう不思議。

 アルコールを飲んでたら、怪我しても笑ってる。心が萎えたら自殺だってする。身体に傷つけるだけでなく、心にも傷をつけてしまえる。

 周りの人間のいろんな不思議を考えていたら、その『不思議』な身体って私にもあるんだよね。相手の事不思議不思議って思ったり、変だって思ったり、凄いって思ったり、それは返せばすべて『自分』に繋がる訳です。

 何を言いたいのかわからなくなってきたけど、医療現場って命の最前線というけれど、本当の崖っぷちとか間際っていうものだけではなく、何というか「うわー!」っていう人間の仮の限界を見ることが多い場所であります。
 病名を診断される場所であり、検査をする場所をであり、とにかく来院時にはしんどいとかの苦痛を背負っている場所で、そういう不快で苦痛なものがあるときの人間の『我慢』の閾値ってとても低い。閾値が低いから、『仮の限界』がすぐにやってきて、パニック様。そういう場面は多いです。だからまだまだ大丈夫なときに患者さん一人がワーッとなってて、医療者はつっけんどんだったりする。周りから見た様子と自分の持っているイメージに格段の差があって、

「こんなんでいいのか!?」

 と思ってしまうんだろうけど。
 だから、そういうときの私たち医療者の考えや観察したことからの判断と、患者さんの持つ感覚っていうのは大分違う。違うから温度差が出て、余裕がない患者さんの正義の方が正しくなる。
 看護師さんの凄いところは、何があっても冷静で慈愛に溢れてること。まぁ、私は到底無理だな…。何を言われてもとりあえずは穏便に対応するけれど、気持ちはもう全然患者さんから離れてしまう。そういう冷静さの方が私には強い。誰かがパニックになればなるほど、物事を俯瞰してみて、「まだなんにもどうにもなっていないのに。」と思ってしまう。
 
 夜勤でもうすんごい患者さんに、怒涛のようにいじめられた。しかも年下。出来ない私が悪いというよりも、医療に『完全』と『完ぺき』と『快適』を求めているのがありありとわかる。患者だから、痛いんだから、しんどいんだから大切にされるべき。自分の思う欲求をすべて満たすべき。

 悪い看護師の私は思うのです。もっと状態が悪く、手が必要な患者さんはたくさんいる。私たちだって、先生だって、24時間労働中の身。そういう勤務でそういう仕事だから仕方ないだろうと言われればそうかもしれないけど、所詮私たちも人間。
 『心』とか『感情』とかなければいいなぁと、毎日思う。毎日笑うことがなくなったとしても、毎日凹むことも傷つくこともなくなる。やりがいを感じることもなくなるだろうけど、燃え尽きることも期待することもやりたいないと感じることもなくなるだろう。

 この手は、誰を救えるんだろう?

 誰の痛みをとれるのだろう?
 
 誰の手を温められるのだろう?

 私が看護師であることが、誰を癒せるのだろう?



 毎日ぶつかる、悩み。
 仕事のやりがいって、誰の為?やりがいを求めて自分がやっていることが、本当に必要な事なんだろうか?いつまでも意味が見えて来ないというのは、自分がそこにいるべきではないからなんだろうか?

 長く看護師を続けてきて、確かに感度も「いい仕事だなぁ。」と思うことはあるけれど、いい仕事であることが、私の仕事? 本当に私の仕事? 最近、そういう裏をかくような悩みに変化中。
 
 私は、ここにいるべき?
 私の居場所は、いるべきところはどこ? 

 夜勤明け、色んな事を考える。
 人間に寝不足は大敵。


 そこも、人間の不思議。


 何より、この『心』が疑問。
 何故人は、感情を持ち、心を持つんだろう?
 優しさや思いやりや温かさよりも、不の感情の方が溢れているのは何故だろう?
 
 当たり前だったはずの事が、感動話て紹介されるのは?

 優しくなるよりも意地悪になることの方が簡単なのは、どうして?

 我慢するより爆発する方が楽なのは、どうして?

 
 どうしてそんな風に、人間を作ったんだろう?
 ヒトゲノムの究明は、そこを明らかにできるんだろうかね?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
humansystem 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる