〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜勤万歳。

<<   作成日時 : 2012/01/29 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の夜勤、明け方、病院の職員がぱらぱらと出勤し始めてくる頃にエレベーターを使って車いすを運んでいた私。患者さんを病棟に送り届けた後だったと思う。

 何階かで乗り込んだ時、一緒に入ってきた先生が居ました。
 救急外来では全然お世話にならない先生で、顔は知っているけどどの科の先生かも、どのくらいの地位の先生かもわからない。相手だってきっと、看護師の制服を着ているから私を看護師だと気付くぐらいで、私の事はどこで働いている看護師かもわからないと思う。

 その先生、自分が慌てて乗り込んだ後、

「何階? 急がない?」

 めちゃ愛想よく、しかも自然な感じでエレベーターガールの位置に立ち、私のほかにいた患者さんにも凄い声掛けをしてくれるんです。
 まず患者さんが下りていったんだけども、

「はい、○階ですよ。降りるときは気を付けてー。」

 と声をかけ、扉の向こうで待っていただろう患者さんに

「下に降りますよ。何階ですか?乗られませんか?」

 と笑顔で聞き、それはもう、人柄としか言いようのない自然さ。
 よくいるじゃないですか、ホンマに「いい人」に見られる人。しかも、何もしてなくても笑ってる風に見えたり、いつも穏やかそうに見えたりするような人。まさしくその先生はそんな感じなんだけども、話したらそうってだけで、黙って立っていたら怖い顔にうっすら笑みを浮かべたような雰囲気。

 一言口を開けば「いい人」って分かる。

「たいへんだよね、ごくろうさま。」

 私が下りる階になった時は、「はいはい、○階だよ。降りる階だよ。」なんて言ってくれ、正にひらがなの柔らかさで労いの声をかけていただき、何だか気持ちいい半面、恐縮。

 ちらりと名札を見たら、そこそこの先生だったーーーー

                   

 医者って、不機嫌な感じの先生が多いものです。あっても挨拶もしなけりゃ、私も意地になって無視する感じ。立ち話なんて可愛いものは私はしません。ってか、出来ません。
 だけども、その先生は自分からいろんな人に声をかけていくタイプの先生で、きっと敵の少ない先生。もしかしたら、貧乏くじひく先生?

 医者にもいろいろいまして。確かに。勿論。

 この間夜勤を一緒にした研修医の中には、

「救急外来が世界のどこよりも大嫌い。」

 と豪語してやまない先生がいまして。それも救急ナースに囲まれて、窮鼠猫をかむ状態で上記の発言をしたある意味強者です。

 いつも看護師が怖いのか、何かするたびこちらの反応を伺っているような先生で、だからと言ってびくびくおどおどしている感じではなくてさらってしているんだけど。いじったら面白い先生なのです。勿論私も『世界一嫌い』な場所で働く看護師の一人なので、患者さんの事で話をする機会もあるんだけど、ちょっと思わせぶりに返事をワンテンポ遅らせただけで

「な・・・・なななななな何かありますか!!!!!?????」

 と言ってくるような先生なのです。
 笑えるし、いじりがいあり♪

 以前から絡みやすい先生だし、性格的にはすっごくいい人なので、看護師からの評判はなかなかのものなのですが、どうやら救急が大嫌い。救急に働きに来ることがあるたび、

「僕は医師にむいてませんので、辞めようと思う。」

 ときっぱりと言う。

「いやいやいやいや!!!!!」

 ダチョウ倶楽部の世界。
 
 そんな研修医との夜勤、一人の患者さんが自己来院でやってきました。どうやら胸がしんどいという訴えです。もともと心臓に色々問題を持っている患者さんのようで、訴えも気になるし急変するのも怖いので、救急車対応のベッドてモニター管理をしながらの診察になりました。

 トリアージに行った時から、何とも背景の筋が通らない患者さんで、近畿の病院の救急外来に来ているのは一体何!?こんな時間に!?という疑問ばかりが膨らむのです。
 心臓の病気は四国で看て貰っていて、手術もしているし、今も通院しているというのに、自宅は中国地方の様子。でも夜の夜中に近畿の病院に一人で来ていて、家族とも連絡が取れない。

 胸がしんどいのはともかく、いったいなぜいまこの時間にここに居るの?
 どこの病院に手術の事とか薬の事とかきいたらいいの!?

 看護師、疑問符だらけ。

 その患者さんをみていた『救急外来が世界のどこよりも嫌い』な研修医、さくさくと質問をしているようでいて、傍から聞いていると一歩も前へ進んでいないような、堂々巡りのやり取りです。患者さんもそういったマイペースな方のようで、自分の話したい方向へ話が行くので、何だか先生とはかみ合わない様子。

 検査して心電図とって、データをそろえて難しい顔で検討している先生。患者さんからは離れて居たので、

「どうして近畿にいるの?」

 唐突に、スタッフの一人が聞いていました。

「そう、何でなの?」

 私も別のスタッフもその質問にのっかると、先生は「ん?」と顔を上げ、







「ぼくですか?」





 ・・・・・場内、沈黙。






「え? 僕の事じゃ無くて?」






 ・・・・・は?






「あ!!!あぁ、患者さんのこと!? 

 何で近畿かって!? そりゃ僕も気になってたんですけど聞いてません。」






 ・・・・・えーっと・・・・





「いやぁ、僕の事かと思いました。

 新手のいじめ かと。」






「そんなに怖いか?」




「はい


                     

 その後、日勤スタッフが出勤し、

「僕もう救外での仕事終わりです。」

 って嬉しそうに言うから、横から

「そんなにいやなの!?」

 と聞くと、

「だって今日の救外メンバー、凄いっすよ。一晩乗り切ったんですよ!」

 は!?

「どういうこと?」

「・・・いや、まぁ、そりゃね。」

「何で?」

「・・・・いや・・・・その・・・・」

「ねぇ、私も怖いわけ? このメンバーの中じゃ、可愛いもんじゃん。」

「そんなことはっっっ!!!!!」

    

「はぁ〜〜〜!!!??? なんでよ〜〜〜〜。私なんて、チワワのように小さくなって仕事してんのに―――!!!!!」

「いやいやいやいや、そんなはずは!!!!!」

 研修医に詰め寄ろうとした瞬間、通りすがりの先輩、

「ま、ゴールデンレトリバーくらいはあるかな。」

「嘘っ!!!! どう見てもチワワンですって!」

「いやいやいやいや・・・」




 この研修医、コーテーション研修で救急外来での仕事になった時、

「心が病むので実家に帰っています。」

 と言ってのけた人。



  何故そんなに嫌いか!?



「話すと長いので・・・・」



 付き合うよ♪
 話してみなよ。



「結構です。」



 じゃ、お手紙で。



「長くなります。」




  ・・・・・やっぱり、嫌われてる?
  研修医卒業記念で、暴露大会しましょうねぇ〜〜〜♪


 でも、人気のある先生です。
 良い先生になる事でしょう。
 期待してます。         ←棒読み。



 こんな研修医に、頑張れのポチを代行して!!!!
    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
    

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

2011.10.21より参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします。

初心者なので、どの記事にもどちらも載りますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夜勤万歳。 〜近畿☆瀬戸内☆うまうま交響楽団 ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる